全体表示

[ リスト ]

2月の魚料理は
「鱈と雲子豆腐のパイ包み焼き サバイヨンソース」
です。
イメージ 1

京都中央市場鮮魚専門店「にしひがし」よりプリプリの生鱈を入荷いたしました。
イメージ 2

鱈の顔はゴジラのように獰猛な顔をしておりますが
身は美しい白身の魚です。
イメージ 4

宝ヶ池ゆば泉のシュフパティシエにパイ生地で鱈を包んでもらっています。
楽ちん楽ちん(^^♪
イメージ 3

サバイヨンソースは卵黄、白ワイン、鰹出汁、薄口醤油やなんやかんやを直火にかけて
ゆば泉流にアレンジして作りました。

プリプリの鱈とクリーミーは雲子豆腐、
作ッと焼きあがったパイ生地に
ゆば泉流サバイヨンソースがよく合います。
ソースにはディル香りをつけてありますよ。
自家製のカラスミをパラパラと霰唐墨でご提供しています。

「鱈と雲子豆腐のパイ包み焼き サバイヨンソース」
是非、ご賞味ください。
          by料理長




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事