京都幾何工房(建田良策)のブログ

オリジナル家具や身辺の品々を木と漆で。http://homepage3.nifty.com/kyoutokikakoubou/

京都幾何工房だより

[ リスト | 詳細 ]


記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

イメージ 1

かんさいいすなうは盛況のうちに幕を閉じました。
ご来場くださった皆さま ありがとうございました。

たくさんの方々との出会いを経験した椅子たちも 我が家へ帰ってきています。
そして私たちも この展覧会をきっかけにして 数十年ぶりの再会をいくつも果たすことができました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

8月13日 かんさいいすなう 第4回アーティストトークが開催されました。

短い時間でしたが 大勢の皆さんにお集まりいただき、
改めて、単に技術や知識にとどまらず工芸・民藝の健やかさを伝えていきたいとの思いを強くしました。

当日の様子はこちらから→大山崎山荘美術館ブログ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

グリーンカーテン

イメージ 1

アトリエのミックスグリーンカーテン。
いちばん高く、二階の軒まで伸びているのがホップ。緑色の毬花がつき始めました。
去年埋めた生ごみから 芽生えて実った、空飛ぶかぼちゃ。
大きくなったら卵とミルクを流し込んで かぼちゃプリンの楽しいお三時♪ 
デラウェアとゴーヤも ちびっこながらそれなりに?緑のカーテンとしては役立ってくれています^^;)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

大山崎山荘美術館の二階には 大きなのっぽのディスクオルゴールがあります。
「かんさいいすなう」に来た仲良しさんが ふたつの椅子に座って演奏を待っていました。

そろそろ始まるかな?
今日の曲は何でしょう!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

自宅の改修をきっかけに お仲間入りさせて頂いている 京町家友の会の夏の例会。

大山崎山荘美術館では「かんさい いす なう」に出品されている様々な椅子の座り心地を楽しみ、聴竹居では昭和3年に建てられた「環境と共生する住宅」の創意工夫の数々を学びました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事