日日是好日

樹木希林の出演の「日日是好日」(にちにちこれこうじつ、と読む)を見に行った。最後の映画だと思っていたら来年公開予定の映画もがあるらしい。 「万引き家族」の怪しいいババアー役と打って変わって 茶道を教える上品な師匠の役柄。彼女のセリフの随所に死を覚悟した達観的な言葉だな・・・と感じてしまうのは彼女の死がほんの2,3か月前だったからだろう。 主演の黒木華演じる大学生が茶道を通じて成長していく25年間を描いている。静かな映画で私の好みではないが見事な死に方?をした樹木希林の映画なのでカミサンの勧めもあり見たのだ。観客は9割が中年以上の女性だった。 黒木華の着物姿はいいね!

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事