久左衛門の居室 : メラノーマ闘病記と身辺雑記

まあいろいろありましたけど前のブログの黒歴史は無かったことにしといてね。

はじめまして

ブログをはじめました! ……とか言っても、前もここでブログやってたんですけどね。 なんか自分でもどうにもこうにもならんようになってもうて、一旦ポアしてやった。 ねとうよ黒歴史、厨ニ病黒歴史、もーわやくちゃですわ。 で、都合の悪いもんはみんな消してやった。消しても消えんかもわからんけど。 関係無いですけれど、昨年十一月に、まさかの癌宣告を喰らいました。 臍部悪性黒色腫。メラノーマとも謂う。 メラノーマ自体、十万人に1〜2名と云う非常にレアな病気だけれども、臍に出るのは更に激レアらしい。がんセンターのデータベースにも、今までに13しか症例が出ていないとか。 左右両鼠頸部のリンパ節にも転移していて、StageⅢCの進行癌でした。 それだもので、昨年十二月すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

お誘いのお電話

2013/11/28(木) 午後 8:42

今日の午後、唐突に電話が鳴りだした。 着信通知を見ると、通院している病院からである。「何だ?何なんだ??何か良くない報せ?」と少々慌てつつも電話に出ると、「主治医のI先生にお繋ぎします」とのクラークさんの声。 電話口の ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事