ここから本文です
kzのブログ
気ままに・気の向くままに!

書庫日記・散歩

記事検索
検索

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

前回

イメージ 1

    生命の言葉  平成三十年一月

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

例年ですと年末、不忍池から上野恩賜公園でチョイと早めの初詣  
ミュージアム散策しながら様々な骨董美術に触れてアメ横
ところが近年、世界中の骨董・美術が、日本にやってくる
わざわざ無理してルーブルまで出かける必要なども無い
年始にハワイでPGAの開幕戦を観に行くよりTVで全Rが、
解説付きで、ゆっくり見ることが出来る
そんなことより身の回りの慌ただし年末
新年を迎える年始の厳かしい風景が
落ち着いていて趣深い・・歳かなぁ 


酉の市」では、二十数年訪れていた花園神社
押し迫った忘年会の前にぶらついてみた・・関東3大酉の市
酉の市は、日本武尊の命日
イメージ 8
花園神社といえば、新宿の総鎮守にして、都内有数の
パワースポット!
イメージ 9
何といっても花園神社は、一番に商売繁盛
 そ恋愛成就」「才能開花」の3つのご利益 
イメージ 10
倉稲魂神日本武尊受持神 3柱の神様が祀られています
名だたる大企業の経営者も沢山 お参りに来るそうで、
イメージ 11
今日は、骨董や古市なのかな・・風が強くて客もまばらだ
イメージ 12
花園神社が3度の火災にあいながら再建した 
イメージ 13
都市伝説/花園神社でキスすると結婚できる 
イメージ 14
「さあさ、お立会い、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。
  世にも不思議なものをお見せするよ!」
こんな口上でお客を呼び込む、
見世物小屋
「ヘビ女」
「人間火炎放射器」
「ニワトリを食べる女」
「逃げ遅れた病気老人」
「メコン川流域の首狩り族」
こんなタイトル看板がずらりと並ぶと、どうしても見てみたくなりますよね。
そんな見世物小屋が花園神社酉の市で開店する楽しい神社でもある 
イメージ 15
滅多に昼間の散策は、初めてだったが、
  焼き鳥が食べたくなったね 
イメージ 16

チョイとセローに乗って大きな空を観に江戸川縁
   先ずは、いつもの「善養寺」さんへ
イメージ 17
キット菊祭りも盛大だっただろうな
イメージ 18
おゃ・・トイレに命名 
イメージ 19
なかなか ですなぁ 

イメージ 20
此処はいいなぁ 暖かくなったらこの丘で昼寝するんだけど 
イメージ 21
今年は、二度しか来れなかったな
イメージ 22

Xmasもなんとなくね
イメージ 23
MERRY 🎄 ベル
イメージ 24
大好きなモンブラン 
イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

大晦日
イメージ 29
すぐ近所の神社、質素に準備は整っているようでした
イメージ 30

此方はいつもの「井草八幡宮
イメージ 31
今夜から人の波が続くので、ちょいと早いけど・
イメージ 32
お賽銭を・・
イメージ 33
お賽銭の意味も諸説あって面白いですね 
イメージ 34
前回も書きましたが、
2018年(平成30年)は戌年(いぬ年)「干支は戌・いぬ」
イメージ 35
もう既に沢山の古いお札が、山積でしたね 
イメージ 36
あれ・・此方も世代交代かな 
イメージ 37
出店も既に参道に場所取りを済ませているね
イメージ 38
 
 素晴しい天気にも恵まれて 元旦を迎えられましたね 
イメージ 39
どちらも獅子に似てますね 
イメージ 40
刺身・バター焼き・網焼きなどでね
イメージ 41
マイルスも家紋付きの正装で、
イメージ 42

ホぉ・・大好きな叶屋干し柿
イメージ 43
飴色の果肉、もっちりとした食感、上品でやさしい甘さの「枯露柿
イメージ 44

イメージ 45
ロッキーも衣装が、お似合いで、
イメージ 46
君達の年なんだから・・頼みますよぉ 

田舎風と江戸前風と家内は大変ですけど
イメージ 47
ヤッパリ 食後は、スィーツ 
イメージ 48

散歩道の善福寺公園上池、全面氷結
渡り鳥たちはいったいどこへ 
イメージ 49
寒ければ寒いほど春が待ち遠しくなりますね
イメージ 50

今年、
 皆様にとって素晴らしい年になることを
  願っております。

   どうぞよろしくお願い致します 










この記事に

前回



    生命の言葉  平成二十九年十二月

イメージ 1


和風月名「師走」:歳月不待人、一年の総決算の月
今年一年を振り返り、新しく来たる年を笑顔で迎えられまするうに
体調管理を十分に行い計画的に過ごしたい慌ただしい年の末です
一方では、極月臘月氷月春待月などと称され
二十四節気では12月7日に大雪、22日に冬至となります 

12月25日のクリスマスまでの4週間をアドベント(待降節)
キリストの誕生日を待つ期間で、いただく「シュトーレン」という
焼き菓子があるそうな 
我が家では、家内が、焼いた干支パン 
イメージ 2

イメージ 3
  チョイと見 タヌキかクマに見えるけど 
イメージ 4

イメージ 5



2018年(平成30年)は戌年(いぬ年)「干支は戌・いぬ」
「干支」とは、正確には「十干」と「十二支」の組み合わせです
十干は「戊(つちのえ・ぼ)」、十二支は「戌(いぬ・じゅつ)」
干支は「戊戌(つちのえいぬ・ぼじゅつ)」が、正式なようです

いよいよ我が家のお犬様たちの出番がやってきたかな 
イメージ 8

風邪などひかないように用心して 
イメージ 6

そうそう・・クリスマスが楽しみだね 🎄
イメージ 7

年末のご挨拶を既に頂いておりますが、
直ぐに食べる事の出来るものは、特に嬉しいですよね 

イメージ 9

イメージ 10


イメージ 11

イメージ 12


イメージ 13
早速にいただいてます 
イメージ 14

イメージ 15

公園もすっかり冬景色 
イメージ 16

イメージ 17
渡り鳥達も数が増しました 
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21
公園で元気よく遊んでいる子供達を見るのはうれしいね 
イメージ 22

イメージ 23


     さぁ‥残り1か月 

        無事に過ごせますように 

次回

この記事に

前回

11/11(土) 14:00 若竹スポーツ広場
になると 実りのスポーツ食欲読書 等々 彼方此方で、
大小様々な自治体団体に依ってのイベントが催される 
先日の「すぎなみフェスタ2017」は大きなものだったけど
今回は、小さな「やきいもパーティ

動画編



タイムライン
イメージ 1


イメージ 16

日差したっぷり 自転車でチョイト出かけましたよ 
・・僅かながら 焼き芋の香りが、漂っているね
イメージ 2

モウ 沢山のカンカンが、焚火の中で、黒々となっている 
イメージ 3

イメージ 17

さすがに傍にいると暑いです 
イメージ 4

お世話している方々は、手慣れた様子で、手際がいいです 
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
お芋1本1本が、カンの中で、立てられているんだね 
イメージ 8
大きなサツマイモには、銀紙2重巻きで、その間には、新聞紙が、
 かなりの工夫経験が、活かされているようです 
イメージ 9
簡単そうに見えるけどね 

イメージ 18
沢山の子供たちが、お母さんと遊びながら待っているね 

イメージ 10
配布が、始まりましたよ 
イメージ 11

イメージ 12
彼方此方で、ホクホク焼き芋をほおばる子供たちの姿が、イイねぇ 
イメージ 19
子供たちの笑顔が、ホットする瞬間ですね 
イメージ 20

イメージ 21

開催する規模は違っても運営する方々は、大変です 
イメージ 13

イメージ 14

家内の手造りケーキと共に

イメージ 15

この記事に

前回


    生命の言葉  平成二十九年十一月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



初めて出かけましたよ 
イメージ 6
動画編


タイムライン
イメージ 7
明日もあるけど 紅葉の甲州路へ宿場巡りのツーリングなので、
イメージ 8
イメージ 9メイン会場
       桃井原っぱ公園(杉並区桃井3丁目8番1号)

イメージ 38
連携イベント会場
杉並会館(杉並区上荻3丁目29番5号
杉並アニメーションミュージアム

西荻地域区民センター・勤労福祉会館
なよろ市立天文台きたすばる」からプラネタリウムがやってくる
オリパラソルをつくろう「かるた」でつなぐ人と世界

色々・多彩なんですけど 取り敢えず
桃井原っぱ公園
イメージ 10
杉並新鮮野菜おいしいもの楽しいもの・び・スポーツのコーナーなど、杉並の「良さ」「魅力」「らしさ」が盛りだくさんです・・と
イメージ 11
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 26

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 27

イメージ 28
区内店舗のおいしいものエリアや、交流自治体等物産展ともにがんばろう
東北・九州、パン祭り&スイーツフェアなど、おいしいものが勢ぞろい
イメージ 31
      炭火焼きさんまを、各日1,000本来場者に無料配布
イメージ 33
         杉並区内のパン屋さん・スイーツ店21店舗
イメージ 34
               全国の特産品が集結
イメージ 35
杉並区の8つの交流自治体(北海道名寄市、群馬県東吾妻町、福島県北塩原村、新潟県小千谷市、東京都青梅市、福島県南相馬市、山梨県忍野村、静岡県南伊豆町)のほか、北海道上川町村会、静岡県御殿場市と岩手県、宮城県、福島県、熊本県の特産品が集まります

イメージ 36
      移動式天文台車「ポラリス2号」で秋の天体観測


イメージ 24
瞬き禁止!笑いと感動とサプライズ」で賑わせる
高円寺びっくり大道芸」のパフォーマー 
森田智博(ジャグリング)&チクリーノ(マイム・コメディ)
イメージ 25

イメージ 30
すぎなみ産業フェア
区内企業がテント出展し、優れた杉並産の技術や魅力的な製品を紹介します。
杉並の産業、杉並の企業の魅力を紹介する冊子『すぎなみ産』の創刊号を配布します。知らなかった杉並の魅力をまたひとつ発見できるかもしれません
イメージ 29
東京都パラリンピック体験プログラム
NO LIMITS CHALLENGE(ノーリミッツチャレンジ)」&ビーチバレー他 
テコンドー・アーチェリー などのブースもあります
イメージ 32
地元の事を知るいい機会ですね

イメージ 37


イメージ 4

イメージ 5


今週末は、焼き芋を・・


この記事に

前回


   生命の言葉  平成二十九年十月

イメージ 1


 丹精は 誰しらずとも 
  おのづから 
   秋のみのりの まさる数々

     精進している人の仕事は、誰にも見向きされなくても、
           時がくれば自ずから結果として見えてくる

                                                            『三才獨楽集』

二宮尊徳(にのみや そんとく)
天明七年(1787)〜安政三年(1856)
  江戸時代後期の農政家。通称金次郎。
各地で荒廃した農村の復興にあたると共に、
            天地人三才の徳に報いる報徳思想を唱えた
明治以降は勤倹力行の象徴として、
            全国の小学校に少年金次郎像が建てられた.


動画編


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32


イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50
先日、日光へ紅葉で混む前に行ってきました
平日にもかかわらず大変な賑わい
改修の終わった東照宮
目を見張る美しさに感動しましたね 


  急に秋めいて気温の差が、大きくなってきましたね

  季節の変わり目に風邪などひかないように気お付けて 

この記事に

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事