続・・・Z1000J

苦情はこちらまで→kz1136j@dmm.net

全体表示

[ リスト ]

温度センサー

ヘッドにタップを立てにくいZの為に

ヘッドナットにM8ボスを溶接

イメージ 4

そこへM8の温度センサーを

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



先ずは自分のJで人柱

アルミよりは熱伝達は悪いけど、温度特性さえわかればなんとかなるのではと。
油温から取るのは走行時の変化が大きすぎて難しいらしいし。

キャブ仕様でも、点火に社外ECUを使えばヘッド温度を拾ってアイドリングコントロールは理屈上はできる。
冷えているときは進角させて回転を高めに。
温まってきたら元に戻して、とか。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

何時も参考にさせてもらってます。最近ちょっと125スクで遊んでますが、インジェクションの勉強になってます。純正でもヘッド(排気側)に温度センサー入ってますね、センサーだけでも5カ所からデータ拾って補正値出してバランス取ってるみたいな、、、なので昔ボルトオンターボ世代の時代ブースト&回転数だけで弄ってた自分には浦島太郎なので、今回のヘッド温度拾う事で何が違うのか興味あります。

2019/3/30(土) 午後 10:57 [ J Flare 3 ] 返信する

> J Flare 3さん
基本だと、エンジン温度(水温)、排ガスのO2、吸入空気温度、スロットルポジション、あとはインマニ内の圧力あたりですかね。
より快適に、より違和感ないエンジンにするにはこの辺りを読ませてやればまだまだ面白い車両になりそうです。、

2019/3/31(日) 午前 0:56 KZ1136J? 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事