続・・・Z1000J

苦情はこちらまで→kz1136j@dmm.net

ジェネレーター

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
ジェネレーターカバーをカットした場合、どうしても溶接歪みでステーターコイル座面が傾く事があります

こちらでカット溶接する場合は治具を用いて歪みを抑えるよう拘束していますが、それでもそもそも純正カバー自体の加工精度があまりよろしくないのが実状

イメージ 1


今回出荷分は概ね±0.1mm程度に収まっています

参考までに、ですが拘束治具無しでカバー両面溶接すると、最大で±0.5mm以上、コイル取り付け部の座面高さの狂いが絶対値で1.0mm以上となった例もあります…

そこまで歪むとステーターコイルとマグネットローターが接触して取り付け不可能となります
地味にまだまだ作っています、薄型ジェネレーター

以前は完全オーダー方式でしたが、最近はなるべく在庫して即納出来るようにやってきました
現状、在庫2台分有りです

今年からまた別のバージョンもぼちぼち進めていて、そちらは現在継続走行テスト中
薄さ等には変更はありませんが、良い結果が出ればまた詳細を…

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

立て続けに同じ質問をいただいたので

薄型といっても、どれくらいの薄型なのか?

イメージ 1


イメージ 4


クランクケース端面からローターの外ツラ迄が約58mm

何種類かの他の薄型ジェネレーターと比較して貰えれば、発電能力を落とさず、ここまで薄いものは少ないと思います

イメージ 3



薄いけど発電能力に問題はないのか?

最新のインジェクション車両の物を流用している為、全く問題ありません、アイドリング時から15〜20Aの発電能力があります、
むしろノーマルより発電能力は高いので、Jをインジェクション化してアイドリング状態でハイビームでライト点けっぱなし、燃料ポンプ全開、ツインプラグ、モバイル充電しても全く問題ありません

補修部品、対応は大丈夫なのか?

ローター、ステーターコイル等は現行車両の部品を中心に加工流用しているので現時点から10年は問題ないと思います
ただし、Jやポリスのエンジンカバーやスターターギアの供給をカワサキがやめてしまった場合は、新品での供給は難しくなるかもしれません
出張等で不在の際も、協力頂いているショップさんに部品発送等を代行していただいています。

実際の耐久性は?

イメージ 2



当初試験的に作ったマグネット部とテーパー部が別体の物は長距離テストの結果、締結部の緩みやガタ等が発生し破損トラブルの兆候があった為に量産は見送りましたが、現在のものはテーパー部とマグネット部はワンピース構造で、テーパー部も国産メーカーの純正製品を無加工で使用している為、理論的には精度、耐久性共に市販車と同等と思っていただければと

そんな感じです。

開く コメント(0)

予定通り月末までに発送可能となりました。

検品済み次第、発送手配しますのでお待ちいただいている方々、もう少々お待ちを…

今回は少し頑張って在庫を2台分作りました、J/mk2各1台分即納可能です。
詳細はメール下さい。

売れなければ自分用ですが 笑

開く トラックバック(0)

師走

あっと言う間に今年も終わりますね…

年内製作分ギリギリ間に合いました

イメージ 1


イメージ 2


年明けには届けられると思います、しばしお待ちを…

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事