全体表示

[ リスト ]

イオンで買い物中に教え子から声を掛けてくれた。
奥さんと3人の子供さんを連れて・・・
もういくつになったの?

小学生当時と変わらない笑顔
でも、もう40になるのだとか。
近況をお互いに語りあう。

お母さんはお元気?
すでに3年前に突然お亡くなりになった・・・
いつも笑顔のお母さんが脳裏を駆け巡る。
僕より10才くらい年上だったのではないだろうか
なのにもうこの世にはいない。
とても残念です。

人生は何が起こるかわかららない。
だからこそ「じゃ、またね」が最後になるかもしれない。
できれば嫌な思いを相手にさせないで別れたい。

叱責、ダメ出し、大声を出して怒鳴る。
そんなことばかりで楽しくサッカーが上達するわけない。
嗚呼、わかっちゃいるけど・・・。

日頃の選手への接し方を思い返す・・・
まだまだ修行が足りんかなぁ。

いつか僕がこの世から去って
誰か教え子の一人が
いつの間にかこの世にはいなくなった僕の事を知ったとしたら
その子の脳裏にはどんな僕が駆け巡るのだろう?


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事