全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1
12月9日

仰向けに寝て
空を見上げてみました

正面に抜けるような空を見るのは
どれくらいぶりでしょうか

雲がゆっくり流れて


中高生の頃
ソファに寝転んで
窓越しに空を見ていた頃を思い出しました

あれからもう40年以上も経ってる
光陰矢の如し・・・か
その通りです

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

無題 つぶやき

この歳になると、若い頃に免除されてたことから
逃げられないことが多くなる。

地区での奉仕作業、法事、冠婚葬祭などなど。

父や母が我が家代表で出てくれていたのだが・・・

好きな事だけを好きなだけやれるって
その時はわからないんだよねぇ。


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新人戦

11月12日(日)
AGF杯新人戦の予選ブロックがありました。
イメージ 1
Unione di Marcielo C.F. e S.C.Speranza (略称UMS)2年目の挑戦。
1年生が多いとは言え登録人数20人
試合に出る事から競争が始まります。
でも、まだまだその厳しさというか
試合に出たいギラギラ感は少なめかなぁ。
個々の実力にそれほど差があるわけではないので
選手起用は悩みの種。
それぞれ良いところもあれば足らないところもある。
イメージ 2
さて、試合ですが
相手は津市東観中学校。
結果としては0−7の完敗でした。
フィジカル、テクニカル、メンタル、タクティクス
すべての面で相手が少し上回ってました。
その少しを足していけば、その差は大きいということです。
ただ、スペランザ組、今持っているものは出せていたのではないかな。
GKのスーパーセーブと評価できるプレーは1度ならず何度もあり
フィールドプレーヤーも最後まで諦めないプレーは良かったです。
その上で相手が強かったのだから・・・。

改善すべきは1対1の守備での間合い。
プレッシャー下でのボールコントロールと保持。
ハイボールの競り合い。
当面の課題はこれだね。

冬の鳥羽志摩リーグ、伊勢リーグ、フェスティバルで
どれだけ改善できるか。

フットボールは続く。






開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

リーダースプロジェクトという企画に参加してきました。

選手たちの次の年代である高校生の大会の運営にお邪魔して
様々な事を学習する企画です。

今回は11月4日土曜日に行われた三重県高校サッカー選手権準決勝2試合です。
近鉄電車と三重交通バスを乗り継いで四日市中央緑地公園へ。
選手たち、バスの乗り方大丈夫かな。
今回は一緒に移動
つかず離れず見守ります。

中央緑地公園といえば30年ほど前
JSLか天皇杯か忘れましたが試合を見に来ました。
フジタ工業、マリーニョ、カルバリオ・・・
高校生だったから当時も電車で来たんでしょうが
どうやって場所やルートを調べたのか全く記憶がありません。
今はgoogleで検索するだけ
何て便利な世の中なんでしょうね。

話が逸れました。プロジェクトのお話です。
このプロジェクトを通じて選手たちはゲームに係る様々な事を学びます。
イメージ 1
会場入りするとすでにラインは引いてあり
地元高校生によってテント等が設営されました。
そのピッチを第1試合を担当する審判団とともにチェックします。
イメージ 2
審判打合せも覗かせてもらいました。
審判をする前に入念な打ち合わせや確認を行うなんて
選手たちは知らなかったでしょう。
イメージ 3
そして試合球に空気を入れて空気圧を一定にします。

そしていざ、第一試合のボールボーイと担架班へ。
担架を運ぶにはいささか貧弱じゃね?という感は否めなかったですが(笑)
特に大きなアクシデントはなく無事お手伝いできました。

昼食を挟んで2試合目は観客席で試合分析。
試合後に高校の先生からレクチャーを受けて終了。
とても有意義な日になったのではないでしょうか。

多くの観客が入った高校年代最高峰の試合を間近で感じること
ゲームは様々な人の手によって支えられてるということ
選手だけがサッカーをしているわけではないこと
プロ選手だけがサッカーのお仕事ではないこと
何か一つでも感じ取って帰ってきてくれたならと思います。

イメージ 4

プレス(記者)のお仕事もサッカーに携わる仕事のひとつですね。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

久しぶりのブログです。

南勢リーグは先日すべての日程を消化し
UMS はリーグ後期を4勝6敗 6チーム中3位で終了しました。

当初の選手たちの目標−優勝は開幕ダッシュに失敗して早々と消滅しました。
そのままずるずる最下位・降格となりそうでしたが
セカンドレグで勝利し4チームには1勝1敗としたものの
優勝した伊勢YAMATOには勝利できず
2位港中学校についで3位。
選手たちはよく立て直してくれたなと思います。

3年生の公式戦はこれが最後となりました。

でも、まだまだ彼らには先があるでしょう。
そしてフットボールはつづく・・・です。


南勢リーグ戦績表 
上段のスコアは1stレグ 下段は2ndレグ
vs伊勢YAMATO 
0−8
1−2
vs小俣中学校
2−3
3−0
vs文岡中学校
0−4
2−1
vs倉田山中学校
1−2
3−1
vs港中学校
1−2
7−0


開く コメント(1)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事