ワイン教室&ワイン会

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

新しい年、新たな教室

年が明け、今年ももちろん、ワイン教室やってます。
当方のワイン教室は、知識を得るというより、色んなワインを比較試飲して、五感で味わい、ワインを身体で覚えていくって感じの教室です。
その中で、ちょっとしたウンチクや、歴史、背景なんかをちょいちょいお話ししていきます。
最初は皆さん緊張された面持ちですが、やはりワインは楽しいお酒。
試飲していくうちに、打ち解けてすっかり仲良くなってしまいます。

そんなモンターニュのワイン教室、初級クラスがスタートします。
新たな年に、あらたな学び、始めてみませんか?

平成31年2月7日木曜日 19時スタート。
会費は1回\5000
初級クラスは1ヶ月に1回、6回1コースですので半年間の開催です。

楽しいワインワールドに、あなたも是非!!ご参加くださいませ〜
また、周りにワイン好きにしたいお友達や同僚の方がいらっしゃる方、是非ご紹介下さいませ。
ささやかですがお礼をさせて頂きまーす

開く コメント(4)

昨日は、元同僚で、現在は北海道にて自らのワイナリーを営む、宮本亮平君を囲んで、宮本ヴィンヤードのメーカーズディナーを開催しました。

ご近所の洋酒店、シャルム・デュ・ヴァンの伊東さんのご協力の元、所縁の深い方々にご参加頂き、初めて、宮本くんの作ったワインを味わいました。

イメージ 1

イメージ 5



日本のワインのレベルが高くなったとは良く言われることですが、凝縮して強いワインを頂くことはあっても、こんな風にキレイな味わいのものはなかなかありません。
フランス贔屓の私をしても、ブルゴーニュの物と比べても遜色ないのでは?と思えるほどの出来。
ヴィーニュ・シャンタント(歌うブドウ樹)の名前通り、美しい旋律が聞こえるような味わいでした。
まだ3年目の若木でこの旨さならば、これから益々良くなるはず、楽しみなワイナリーです。

会場をご提供頂いた、ジェ・ファンさんのお料理が、また素晴らしく、料理とワインが引き立て合う、まさにマリアージュ、を楽しむことが出来ました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



初めて会った時、宮本くんはパティシェでした。
「この人の作るアップルパイは素晴らしいんだ!」と、当時働いていた店のお得意様に連れて来られた彼は、どんどんワインにのめり込み、フランスに醸造の勉強に出かけ、ブルゴーニュ、ニュージーランド、長野で研鑽を積み、2012年、自らのワイナリーを立ち上げました。

彼が研修していたおかげで、敬愛するジャッキー・トルショー・マルタンのラストヴィンテージを、樽から試飲させてもらったのが、ついこないだみたいなのに、10年以上前のことです。

まさか、立ち上げて数年の間に、しかも、3年程度の若木で、こんなに美しい味わいのワインを作り上げるようになるとは…感無量です。

経済的にも、体力的にも、乗り越えなければならない大変なハードルがいくつもあるはずなのに、自分のピノ・ノワールを作りたいと、夢に向かってまっすぐに進んでいる彼を眩しく感じると同時に、自らの不甲斐なさを恥ずかしく感じます。

まだ何事も思うように出来ていない…

今回のメーカーズディナーで、作り手の思いと飲み手を繋げることが出来ていれば良いな〜。

イメージ 6

イメージ 7


そもそも、私の夢とは…?
長くなってしまったので、それはいつか、またの機会に。

開く コメント(2)

今年もまた…

皆様、大変ご無沙汰致しております。
スマホから投稿出来ると知り、チャレンジしてみます^^;

さて、今年も子猫がやってきました。

イメージ 1


店の前を、毎日母猫が通っていたので、どこで生まれたのか探しておりましたらば、向かいのビルの、廃墟と紙一重(O_O)の2階にて、チビニャンコを発見、既に1ヶ月を越えているようで、すばしっこかったもんで、捕獲器をしかけて保護しました。
猫風邪治療とレボリューションで、元気になり、食欲旺盛‼(≧∇≦)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



おかーさん猫も保護。
避妊手術とレボリューションを終え、店の裏の神社に放そうと思ってるんですが…

イメージ 5


このおかーさん、子猫を保護する前に、一度捕獲器にかかってしまいまして、親を先に捕まえると、子供達を捕まえるのが難しいかな、でも、ここで放すと、警戒してかからないかもしれない…と苦慮の上、一旦放したのです。
子供達を保護した後、かからないかもしれないけど、念のため、と思い、同じ場所にしかけていたら、かかっていました。
しかも、暴れもせず(最初にかかった時は、大暴れしてました^^;)深妙な顔つきで。
多分、子供達と同じ所に行くため、自らかかったのではないかと、母猫の愛情を思うと、切なくて、放すのが可哀想な気がしております。

イメージ 6


かといって、我が家は飽和状態…
どーしたもんか…
何か良いお知恵はありませんか?

開く コメント(8)

大好きなイタリアン、デル・チェーロの坂井さんがシェアされていた記事を見て、何かお手伝い出来ないかと思い、高村牧場さんに電話してみました。
牛乳を販売するには、許可がいるとのことで、急ぎ、保健所に行って乳類販売許可申請を行って参りました。

ご参考までに、記事はこちらから↓

保健所の方に事情をお話すると、最短で5月2日に店に検査に来てくださることになり、来週末から販売を開始出来ることになりそうです。
販売開始日や、商品詳細は、追ってご連絡致しますが、まずは、急ぎお知らせまで。
皆様、ぜひ是非!!ご協力お願い申し上げますm(__)m

開く コメント(8)

いつもながら、ご無沙汰してしまいました。
12月は、忙しい、というより、追われるように働いてるうちに、終わろうとしています。
年末用オードブルの支度も終わり、あと2組のお引き取りを待つだけ。
ようやく一息ついております。
今年の中身はこんな↓感じ。

イメージ 1

盛り付け、少しは上達したんでしょうか…´д` ;

にゃんずもわんずも平穏な年の瀬です。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


何事も起こらないって、幸せだな〜と噛みしめつつ、新しい年を迎えたいと思います。
来年は、もう少し、更新の頻度を上げたいな、と思ってます。
ええ、思ってますとも‼^^;
皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ*\(^o^)/*

開く コメント(10)

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事