ROCK & CINEMA DAYS

「ズバコン」で検索したら1位です♪なんでこうなった…

全体表示

[ リスト ]

ランナウェイズのサンディ亡くなってたんですね。
YouTubeの投稿読んで知りました。
昨年の10月、肺ガンだったそうです。
サンディの死について検索したらたくさんのブログがヒットしたので、あらためてランナウェイズの人気の高さをうかがうことができました。

女にロックは無理、と完全に男社会だったロック界に颯爽と登場したランナウェイズ。
当初は、その頃ロンドンやニューヨークで社会現象になっていたパンク・ムーブメントのバンドのひとつとして紹介されていました。
メジャーデビューの前にはNYのライブハウスCBGBに出演していたという記事を読んだ記憶があります。
ランナウェイズはカリフォルニアのバンドですから、NYのライブハウスに出演していたというのはかなり頑張ってたんだなと思いますね。

ガールズバンドらしく噂も華やかでした。
サンディはキッスのポール・スタンレーと。ジョーンはスイートのブライアン・コノリーと。そしてリタは「速弾きの神様」リッチー・ブラックモアと。チェリーも脱退後、TOTOのメンバーと噂があったような。
特にリタはリッチーの指導が功を奏し、2枚目のアルバム「クイーン・オブ・ノイズ」ではリッチーばりの「ギュイーン・ガリガリ」テクを披露してました。
初めて聴いた時はあまりにそっくりなんで笑っちゃったよ。特に「カリフォルニア・パラダイス」の終りのソロなんかね。

ランナウェイズより先に女性ロックヴォーカリストとして日本でも人気のあったスージー・クアトロが、突然カーリーヘアにした時のコメントが
「最近、私の髪型をまねする女の子が増えたからよ」。
これはジョーンへのあてつけだといわれました。ジョーンはスージーに憧れてロッカーになったらしく、髪型もスージーと同じセミロングのレイヤードカット(当時はウルフカットと言われてました。数年前また流行してましたね)だったからです。
先輩格のスージーでも嫉妬するんだなと思いました。

サンディはチェリーと2000年頃に再来日してたそうです。
全然知らなかった。もう話題にもならなかったんでしょうね。
写真を見ると、2人とも40代なのにかわいくて、まだまだ活躍できそうだったのに。
YouTubeでチェリーが「カリフォルニア・パラダイス」を歌っている動画を見ました。90年代だから脱退してかなり後ですが、チェリーはこの曲が好きだったんでしょう。
アルバムでもライブでも彼女がリードヴォーカルとってた曲ですもんね。
私もこの曲は大好きです。
リタの「ギュイーン・ガリガリ」が聴けるし(笑)。

鈴木ヒロミツも亡くなって、あの名作CM「クルマはガソリンで走るのです。モービルガソリン」を思い出しているところです。伝説のクリエイター杉山登志の作品でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事