ラフェース院長の美容、医療情報

メディアの医療、美容情報って確かなの?laface.biz/salon

全体表示

[ リスト ]

良く、IPL(又はIPL+RF)の機械で、どんなシミでも取れますか?
と質問を受けます。

一般に、皮膚に黒く色素があれば、なんでも「シミ!」と一緒くたにしますが、
シミは、出来る過程で種類があります。
その種類によって、IPLでも除去可能か?あるいは、Q-スイッチレーザーと呼ばれるレーザー光を使用するか?になります。

IPL(光)で、除去できるシミは、まず「老人性色素斑」と呼ばれる「シミ」と、「ソバカス」!
イメージ 1

上に図の、「肝斑」の一部...

脂漏性角化症と、後天性真皮メラノサートーシス(ADM)は、IPL光では除去出来ません。
無理に、除去しようとすれば「火傷」になりかねません。

又、シミの種類によっては、かさぶたにならずに自然消失してゆく「シミ」があります。
どんな「シミ」でも、浮き上がってきて「かさぶた」になり「剥がれる」訳ではない事を、知っておきましょう。

この記事に


.


みんなの更新記事