ラフェース院長の美容、医療情報

メディアの医療、美容情報って確かなの?laface.biz/salon

全体表示

[ リスト ]

IPLとは、インテンスパルスライトと言う名称の略語で、一般的によく知られている略語です。

中には、「APL」とか言う、名称を使っている機械もありますが、基本的には「同じ」です。
広帯域波長を発振する「フラッシュランプ光源」の事を、色々な名称で呼んでいるだけです。

しかも、「IPL」と言う名称は、1990年半ばにIPL機器を発売した、現:ルミナス社が「商標登録」したので、公に「IPL」と使えない他社が、「I2PL」とか「BBL」と言う名称を使っているにすぎません。

又「フォトフェイシャル」と言う、名称もルミナス社の商標登録なので、
「フォトブライト」とか「フォトエネジー」やら、「フォトリバース」など自社の販売する機械を普及させようとする「企業努力(笑)」と思って下さい。

学術的には「IPL」が馴染みやすい呼び方です。

基本的には、全ての光複合機は、「広域波長を発振する機械」で、それぞれの特徴を工夫して、数種類の波長を選択出来たり、クリスタル部分を冷却させたり、パルス幅を変更出来たり...としている物です。

そして、重要なのが、「パルス幅」と「冷却機能」です。...これは「絶対条件」

次に「可変波長」...これは「必要条件」です。

続きは、次回...

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事