元変○ソムリエの記録

元ラフェーヴのソムリエは、ヤマオカゾーンプラスに居ます!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

春前から聞いていて、凄く楽しみにしていたワインです。

ビアンコ・ディ・カパルシーノ1999 カパルサ ¥4500

トレッビアーノ・マルヴァジア

造り手の説明から
ラッダ・イン・キャンティで独自のビオ理論で栽培をしています。このビアンコ以外は、伝統的なスタイルを守るキャンティ・クラシコ・カパルシーノとモダンスタイルのキャンティ・クラシコ・ドッチョ・ア・マッテオを造っています。個人的には97年のドッチョ・ア・マッテオが素晴らしい熟成感と味わいで欲しいのですが、ちょっとお高くて・・・ん〜、個人で買おうかな?ホント旨いですよ!

そんなカパルサが実は、極少量の白を造っているが(実験的に野生酵母でSO2無添加の超Bio!)少しだけ入荷すると聞いて、必ず分けてとお願いしていました。昨日やっとの入荷です!!

天然酵母で発酵が中々進まなかったのでしょう、このヴィンテージは6ヶ月も掛かったそうです。

早速自宅で飲んでみました!

ソーテルヌ?な濃い色です。粘度も高め。香りは甘さを抜いたマンゴー(ちょっとペトロールな香り:リースリングのとは違うのですが)、エキゾチックな果実。口に含むとパッと酸味が感じられますが、直ぐにネットリオイリーな旨味が広がります。重いかな?と思った瞬間、軽やかに吸収されていく・・・
まさに自然派!!余韻は爽やかでどんどん飲めてしまいます。

凄く濃く、強いワインですが熟成により柔らかさがあります。今でも美味しいのですが、秋口にしっとり飲んだら最高でしょう!食べ物の相性もかなり広くて(大抵の場合、ワインが味わいを包み込みリードする形になる為)使い勝手が良いです!!

市場には殆ど出回ってないのでレストランとしては大変ありがたいワインです、これ!2004年もあるのでそちらも早急に試飲しなくては!

2日目
まったく落ちてないです。味わいの中間の強さは若干増している感じです。熟成したワインらしく香りと味わいに一体感があるので、大きく変化は抜栓後はしないでしょう。しかし、この旨味の大きさと柔らかい喉ごしは凄いの一言です。。。意外にもウナギの蒲焼きと合いましたよ!(ちらし寿司に乗せたのですが)オイリーな感じが共鳴するみたいでした。

正直な所、トスカーナの白で手頃な価格のワインにこんな旨いのがあるなんてビックリ!!トスカーナまだまだ発見がありますね〜!!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事