BASIピラティススタジオのスタッフによるBlog

BASIピラティススタジオ11店舗で、体験キャンペーン実施中!

全体表示

[ リスト ]

ロッキングプレップ

イメージ 1

今日は久しぶりにピラティスのエクササイズについてです。

先日、銀座店のマネージャーのMAKIさんとピラティスのエクササイズについてこんな話をしました。
ピラティスには“ロッキング“というエクササイズがあります。

MAKIさんがこのエクササイズに出会った時の事…
「私がこのエクササイズを初めてした時は
 お腹の皮が切れそうで、腰が痛く、自分の脚の重さに握力も腕も耐えられないほど、
 本当に身体のネジの全てが外れてしまいそうだったですよ」

これは、多くの方が感じる事だと思います。
身体は長年の癖と怠慢によって、板のように硬いか、布のようにふにゃふにゃになっています。

板のように硬い人は力を抜くことができない・・・いつもがんばっている感じ。
布のようにふにゃふにゃな人は視線を上げるだけでお腹の皮が伸び、
腰にテンションを感じてしまう・・・いつも自信が無さそう。

「私たちの身体はいつからこんなに極端になってしまったのでしょう??」
「子供の頃は本当に体が柔らかく、柔軟性がありますよね!」

お子さんがMAKIさんがロッキングを練習する姿をみながら、
真似をして遊んでいる姿を見て感動したそうです。

「一瞬にしてロッキングの形になり、ゴロンゴロンと起き上がりこぶしの
 おもちゃのようにいつまでも転がっているんですよ!
 しなやかで、力強く、何の緊張も無く、自然な呼吸で、しかもすっごく楽しそうに!」

素晴らしい!
目指すはこれですよね!!
子供の頃に持っていた感覚と楽しみ方を忘れたくないですね…
皆さんも楽しみながらピラティス続けてくださいね!

“ロッキング“
 マッスルフオーカス:背部伸筋群・股関節伸筋群
 目的:背部及び股関節伸筋群の強化・股関節屈曲筋群の柔軟性

この記事に

閉じる コメント(4)

はじめまして!週に1回程度ですがヨガをやってます♪最近ではほんとにヨガの世界が好きになってきていて、いつか仕事にできたらいいなって思うほど。ところで質問ですが、この『ロッキング』っていうポーズ。まだまだこんなにきれいにできてないですが、息をはいたりすったりするたびに前後にゆれるんですけど、これって変ですか!?

2007/2/14(水) 午後 9:06 うさぞう 返信する

顔アイコン

うさぞうさん、コメントありがとうございます!ロッキングのエクササイズは呼吸と一緒に体を揺らすのが本来のやり方です。ですから変ではないです!それが正しいやり方です!でも、これは頭を突き出して体を揺らすのではなく、マッスルフォーカスである背伸筋と股関節伸筋群の収縮から体のゆれが作り出され、これが皆さん難しい!!と感じるところなんです。しっかり正確にできるようになると、気持ちいいですよね!

2007/2/15(木) 午後 6:35 [ ピラティスインストラクターYae ] 返信する

お返事ありがとうございます!ゆれても間違ってなかったんですね♪マッスルフォーカスに気をつけながらやってみます

2007/2/16(金) 午後 9:02 うさぞう 返信する

顔アイコン

私もよく弓のポーズやります 気持ちいいですよね 一番好きなポーズです ただ最近マットがくさくてくさくて大変です 削除

2013/7/11(木) 午後 5:47 [ あっきーな ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事