大変ご無沙汰でした・・・

 LAGOON ISLAND  秘密の工場の天気は曇り  です

今回ご紹介させていただきますのは

V-BOX と 2LOOPWE をご使用の Y さん です   

そして 送られてきた画像は        ↓

イメージ 1

おーっと もう一枚 アップで 


イメージ 2


うひょー いいじゃん いいじゃん   

コンパクトが並んでると足元華やかですなー 

そして、送られてきた コ メ ント は  こ      ↓ 

2つのコンプは、どちらか1つを掛けっぱなしにしてます。
ただし、コンプと歪みは曲や気分により
所有する別の物に変えるので、
レイアウト変更は今後もあると思います(笑)

コンプに拘るとは いいじゃん いいじゃん 
 
2LOOP =WEは2種類の歪みとクリーン・歪みの切り替え

OK! 当方も同じでございます 

V-BOXはリードとバッキングの切り替えに
使用しています。
DC電源が1つ足らなくなったので、
V-BOXに9V HOOK DC CONNECTORを使っています。

そうなんです この様な時に  
 
以前はO C社の白LOOPを使っていましたが、
ジャックにガリが出たので裏ブタを外すと
ジャック・基盤が一体形でケースキチキチに入っており、
自分でジャック掃除も出来ず不調のままだったので、
今回2LOOP=WEに変えました。

ありがとうございます 
 
実はプログラムスイッチャー導入も考えたのですが、
・演奏中の気分でエフェクターを踏む直感的な操作ができない。

うん わかるー 

・1バンクに4、5ループでは組み合わせ数が足りない。

ほーっ もっといっぱいあればいいのにね 

・曲途中でのバンク踏み変えは、あせって間違うとコワイ。

あるある、当方は老眼ですのでミキサーのツマミを間違えます 

・昔、マルチエフェクターで電源を入れた途端にエラーが発生し、
メモリー設定が全てリセットされたトラウマ(笑)がある。

あらまー大変だー    

・ボード内に設置スペースが無い、更にボードが重くなる。
そうそう 結構ヘビーになるなる
という理由で、直列接続を続けることにしました。 

投げ ちゅー 
 
自宅での音出しでは、スイッチのノイズも無く快適です。

お褒めの言葉ありがとうございます 

年末にライブ予定ができたので(高中ではなくカシオペアをやります 笑)
今後のリハや本番が楽しみです。


おーっ聞きてー   

俺もやりてー   


いや〜 プレーヤーの数だけエフェクターがあるんですね ・・・  

 LAGOON SOUND 


この記事に

開く コメント(0)

大変  大変  ご無沙汰でした・・・ 

 LAGOON ISLAND  秘密の工場の天気は晴れです

今回ご紹介させていただきますのは

なーんと

新製品でーす   

やっと出来上がりました 

AUXILIARY LOOP MIX

別名

PARALLEL LOOP 

まー詳しくは 下記のURLですが・・・

トップ画像はこんな感じ・・・

イメージ 1

おーっ 素敵ー 

音や操作もHPに掲載しております

世の中的には

メモリーの数LOOP数で細長ーい物が主流になっておりますが

当方はちょーつとだけ違います 

今お手持ちの機材でどれだけ色々なSOUNDが出せるのかなー・・・なんて考えております 

シリーズ接続 が当たり前のギターエフェクター?

でも仕事ではAUXMIXでリバーブやディレイをかけているのに?

そんな疑問から今回この様な製品を作ってみました 

これが面白ーい 楽しーい 

深みが出るー 

動画ではAUXをMXRでひずませましたが

んーん コーラスにすればよかった 

多分次回の製品は

スイッチなしで数を増やす?か

コンパクトにするか?

かなー 

あと余談ですが

STAFFから言われたのですが

この商品はセレクターではなく

エフェクターのためのエフェクターだね・・・・だって? 





いや〜 プレーヤーの数だけエフェクターがあるんですね ・・・  

 LAGOON SOUND 

この記事に

開く コメント(0)

大変ご無沙汰でした・・・

LAGOON ISLAND 秘密の工場の天気は台風前です

今回ご紹介させていただきますのは

Select loop All Bypass 特別製作 をご使用のYさんです 

製作依頼内容は

現在 oul power nstruments The hree

の一発切り替えモードを使用しているのですが切り替え時のラグが長く困っております。

壊れにくく切り替え時のラグ(遅れ)が少ないセレクターの製作をお願いします

OK!切り替え時の遅れがないクリーンなセレクター作ったるぜー 

ベースになるのは Select Loop 寸法はこれで

後は回路的な問題

スタックスイッチの代わりに ALL BYPASS に交換

できたー SOUNDもGOOD、切り替え時の遅れ なーし 

じゃー早速お送りしましょう・・・喜んでくれるかなー 

そして 送られてきた画像は        ↓



イメージ 1


送られてきた コ メ ント は  こ      ↓

先日はお世話になりました。

サウンドチェックをして問題ございませんでした。

ずっと発生していた謎のノイズも前のスイッチャー由来だったようで

とてもクリーンで切り替わりも早く非常に快適です。

また機会があればよろしくお願い致します。

いづれ予備をお願いすると思います!


いや〜 プレーヤーの数だけエフェクターがあるんですね ・・・  

 LAGOON SOUND 

この記事に

開く コメント(0)

LAGOON ISLAND 秘密の工場の天気は曇りです

今回ご紹介させていただきますのは

先日お知らせした

AUX MIXing LOOP 仮名 の動画です   

これはまだ プロトタイプ ですが

製品にはいろいろな機能は付くかもしれません

それでは


 こ      ↓




皆さんは、このエフェクターでどんなSOUNDがでてくるのかなー

近日発売予定です   



いや〜 プレーヤーの数だけエフェクターがあるんですね ・・・  

 LAGOON SOUND 


この記事に

開く コメント(0)

大変ご無沙汰でした・・・

LAGOON ISLAND 秘密の工場の天気は晴れ時々曇りです

今回ご紹介させていただきますのは

AUX MIX LOOP 試作機です

  こ      ↓

イメージ 1



イメージ 2

ん?何に使うの

んーん リバーブディレイ同軸上でエフェクトがかけられる・・・うわー 

で?

つまり、今まではINからディレイを経由してリバーブ そしてOUT

シリーズ接続の数珠つなぎ でした 

これは、音源に対して、ディレイをかけてその成分にリバーブ・・・

つまり、リバーブには原音&ディレイの音が入力されていたんですね   

しかーし、音響調整卓(MIXER)は

原音に対してリバーブはどれくらい?

原音に対してディレイはどれくらい?

をミックスしている       

こっちの方が調整も楽だし綺麗に再生される!

何で今までこういうことのできるエフェクターがなかったんだ 

ない のなら作ってしまえーっ という訳なんです 

試作機の仕様は

AUX 2系統 ボリューム付き

オリジナル(原音)のボリューム

だけですが

オリジナルのボリュームを”ゼロ”にすれば

AUX音だけになるから

今までに聞いたことのない世界が待っております 

もちろんMIX状態でも感覚の違いは明瞭です 

製品になるにはもう少し時間がかかりますが

今しばらくお待ちくださいね 


いや〜 プレーヤーの数だけエフェクターがあるんですね ・・・  

 LAGOON SOUND 

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事