ここから本文です
「何時か見た青い空」、フィリピンへの誘い
帯状疱疹の痛みは大分和らいできました。傷跡が消えるのはしばらく時間がかかりそうです。 匿名書込み削除御免

書庫全体表示

花粉−続き

イメージ 1

車の屋根に薄っすらと埃が・・・

この地域は砂ぼこりが少ないと喜んでいたが、ちょっと異変が・・・。
これは花粉である。
後ろに見える杉さんから集中攻撃を受ける。
 
我が家の外壁は白である。
こちらも薄い黄緑色が付着する。
入居直後に、手の届く範囲は雑巾がけをしたが、今年も暖かくなったやるか。
 
外壁だけではない。
物置の扉やウッドデッキの上にも・・・
 
人体への影響はくしゃみ、鼻水で収まっているが、物に対する集中砲火も無視できない。
これも自然の恵みを受けることへの対価と思って我慢するしかない。
 
 
フィリピンの家では車は結構砂ぼこりで汚れた。
砂ぼこりの場合は、毛羽たきで払えば解決したが、花粉の場合は毛羽たきに付着してしまうので、洗車しかない。
 
但し、日本の家では水質が良いので助かっている。
水質計で測定したら、地下水利用のフィリピンの家では300ppm近い硬水だったが、日本の家では10ppm以下の軟水である。
 
フィリピンの家の場合は、洗車後にすぐに拭き取らないと強固な水滴が付着し、特に、日差しが強くすぐに水滴が乾く戸外での洗車はご法度だった。
 
住む場所によって対応も変わってくる。
 
あと半月の辛抱か・・・





  • 顔アイコン

    おはようございます。
    あと半月?
    黄砂、PM2.5の影響はありませんか?

    [ tabang ]

    2019/3/8(金) 午前 9:47

    返信する
  • おはようございます🙇

    此方は只今雪です😵 5センチ程度です

    けど❗ 私の職場は松山で4月以降凄い

    松花粉で駐車場まで黄色くなります😵

    [ CW ジャック ]

    2019/3/8(金) 午前 10:01

    返信する
  • パパ、、
    ま、
    これが、人生です、、、

    [ mal***** ]

    2019/3/8(金) 午前 11:19

    返信する
  • 車庫は屋外だと手入れが大変ですし、塗装やプラスティック
    の劣化は屋内と比べると大きいですよね。

    花粉はスギだけないですよ(汗)。
    この後のヒノキも結構キツイです。
    私はイネ科も反応するのでまだまだ続きます(滝汗)。

    只今、目がたまらなくカユイです(泣)。

    まさみ

    2019/3/8(金) 午前 11:39

    返信する
  • 顔アイコン

    花粉症は…戦後の林業政策の失敗のせいとも言えますね。
    戦後、雑木林に成長の早い杉を植えて…安い外材が入ってくるようになり…間引きや、枝打ちが行われず山が放置され…枝打ちされずに成長した杉がイッパイの花粉を振りまいています。
    ブナは水をいっぱい貯えていますが…針葉樹は大雨が降れば…土砂崩れの原因にもなりますね。

    tiy*ko_*_*62000

    2019/3/8(金) 午前 11:42

    返信する
  • 顔アイコン

    花粉症でしたか! 私はハウスダストに反応します^_^;
    また、ちょっとしたそよ風にも反応するアレルギー性鼻炎です(汗)
    でも、花粉症は無いので、助かっています。
    人それぞれいろいろありますよね。

    水質、確かに良さそうですね。
    地下水ですか?

    REON

    2019/3/8(金) 午後 9:12

    返信する
  • アバター

    自然の恵み、良いことばかりじゃないですね。

    車は洗い流せばいいですが、おうちの壁の手入れは大変ですね。

    なぜか☆picasso

    2019/3/8(金) 午後 11:35

    返信する
  • 顔アイコン

    フィリピンの長き生活があったからこそ日本の便利さ不便さをしみじみ実感される日々ですね。そういう発見をいつまで経っても気づく(楽しむ?)っていいです。
    うちの水道水はカルキが多くて水垢がつきやすいのが難点です。

    beabea

    2019/3/9(土) 午前 10:39

    返信する
  • 顔アイコン

    ママみゆきさん、おはようございます。
    やはり住む場所によって環境も変わります。
    そろそろそちらは暑くなってきたことでしょうね。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:43

    返信する
  • 顔アイコン

    異邦人さん、この時期に日本を離れることも一つの方法ですね。
    もっとも家ののメンテがあります。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:44

    返信する
  • 顔アイコン

    tabangさん、こちらではとりあえず花粉の心配です。
    フィリピンには黄砂の影響もあるかもしれません。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:45

    返信する
  • 顔アイコン

    CW ジャックさん、そうか、杉やヒノキだけではなく松の花粉もあるのですね。
    まあ、この季節の日本はあきらめるしかなさそうです。ただ、車にかかるのは難儀です。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:47

    返信する
  • 顔アイコン

    malさん、御大の防御策は何でしょう。
    それとも花粉にも負けない強靭な肉体・・・(笑)

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:48

    返信する
  • 顔アイコン

    まさみさん、この時期、屋根付きの駐車場の良さを痛感しています。近所に駐車場を借りて思い切って屋根付きにしたいほどです。
    もっとも、家に付着するのは防げないです。困ったものです。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:51

    返信する
  • 顔アイコン

    Oshigebaaさん、お詳しいですね。
    子供のころは花粉症などということはあまり聞きませんでした。当時も存在していたのでしょうけど。やはり、マスクや衣類などで防御するしかなさそうです。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:52

    返信する
  • 顔アイコン

    REONさん、人それぞれ色々な反応をするものなのですね。そういう意味で、この季節に戸外での植物の写真撮影は結構大変ですね。
    この地域の水道は地下水ではなさそうです。でも、良質な水だと思っています。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:54

    返信する
  • 顔アイコン

    keiちゃん、確かに建物への付着は困ります。
    家の上の方を見上げて、あそこも拭き掃除をしたいと思うほどですが自分では危なくて無理です(笑)

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    beabeaさん、カルキや消毒薬を多用した水道は困りますね。もっとも、安心して飲用できるのが基本です。
    水のきれいな街、それだけで住まいの高得点です。

    Ming

    2019/3/10(日) 午前 7:58

    返信する
  • 顔アイコン

    花粉症の人にはスギ花粉がものすごく辛いんで、それはたいへんな場所だなーと察します

    トレーダー

    2019/3/13(水) 午後 11:44

    返信する
  • 顔アイコン

    トレーダーさん、私の場合は軽微で済んでいますが、重症の人たちは大変だと思います。

    Ming

    2019/3/25(月) 午後 6:26

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事