TRINITY(音楽人 )/大河内元規

公式サイトは。。。http://www.geocities.jp/trinity_music21/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

アイ高野が亡くなって1週間が過ぎた。
まだ全然実感がない。もっと一緒に音楽をやっとけば良かった・・・と思っても既に彼はいない。

一時期、もっちんとMURPHY SOUPE(マ−フィースープ)と言うユニットを組んでいた事があった。
”MURPHY SOUPE”とはじゃがいもスープの事である。ファンサイトやゴールデンカップスの本&
オフィシャルサイトにも記載されているユニットである。ほとんど表立った活動をしないまま
終わってしまったのであるが、その時レコーディングした”好きさ、好きさ、好きさ”とまだデモ
状態であったが、私のオリジナル曲で”ゼゾン・ヌーボー”と言う2曲のテープが残っている。
特に”好きさ”のレコーディング中の私ともっちんは激しくぶつかり合い、本気で大げんかを
しながらのリハーサルやレコーディングであった。特に♪お前のすべぇて〜ぇ♪の所はなかなかOKを
出さない私に対する怒りが爆発してか非常に熱くシャウトしている。しかし、その大げんかのお陰で
最悪の体調であったにも拘わらず奇跡の様な歌を残す事が出来たと思う。
もし私が彼の体調を中途半端に気遣い、強引にこのレコーディングを進めなければこの歌も残って
いなかったのである。プロデューサーと言うのは孤独で味方がいなくなる事の多い職業である。
多少嫌われモノになるのは慣れていたけれど、この時ばかりは本当に精神的に限界まで追い込まれた
し判断をかなり迷った事を覚えている。
しかし今となれば、これが残って本当に良かったと思う。何故なら、アイ高野にとってこれが最後の
”好きさ、好きさ、好きさ”のスタジオ・レコーディングになったからである。

この2曲は必ず世に出したいと思っている。
アイ高野の記録としてばかりではなく、私ともっちんの記録としても。

閉じる コメント(2)

ランダムから来ました。アイ高野さん、亡くなられたんですね。ビツクリしました。私もグループサンズが好きだった一人なのでとても淋しいですね。。若い時を思い出して懐かしく思っていますよ〜〜昔、活躍してたグループサンズの人も亡くなられた方がいるようで、人はいずれ死と直面するけど自分にとって身時かな存在の人が旅立つ事はさぞ辛いと察します。。でも心の中で彼は生きていると思うので辛いでしょうけどお仕事、頑張って下さいね!

2006/4/9(日) 午前 11:08 Tanun♪ 返信する

顔アイコン

一週間ですか・・・だんだんと寂しさが襲ってくるのかもしれませんね!

2006/4/9(日) 午前 11:38 ぴーこたん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事