ラリックマのお昼寝日和(-.-)Zzz

fc2「ラリックマはかく語りき」は更新しましたが、yahooブログはあと少しお休みします。知恵袋、回答よろしく!!

全体表示

[ リスト ]

私は、新聞・テレビなどの報道って、なんか嫌な思いをすることが多くて、大概嫌いなんですが、東横インのニュースでも、なんか違和感を感じています。ある意味、マスコミが世論を創っているというよりも、マスコミ報道が世論のひき映しなのか知りませんが、どちらにしても、私は違和感を感じております。

ホリエモンとヒューザーの偽装事件を比べると、東横インに関しては、どこか、たいした罪でもないのに、思いっきり叩かれているようで、どこか同情を感じてしまいます。建築基準法とか、障害者関連の条例とか、私企業や個人に過剰な規制を課すものであり、それを守らせることに生きがいを感じているかのような正義論や圧力団体からの批判とか、なんか、ちょっと空恐ろしいものを感じてしまいます。確かに、建築には安全確保のためには必要最低限の基準が必要でしょうし、バリアフリー化なども、ある程度は必要でしょうが、どちらも過剰すぎる気がしてなりません。

世間って、スケープゴートを必要としているというか、生け贄に対しては容赦はしないと言うか、やっぱり、怖いモンなんですね。。。ブログなんかを見て回っていると、マスコミと同じような一方的な正義感的で書かれたものもありますが、そうでないものあり、ちょっと面白いなと思ったりしています。以下、リンクしておきます。。。

http://pycachu.exblog.jp/2600048/
http://blog.goo.ne.jp/hizikata_makoto/e/594a134886068bd9c05ebbbd9ed6332d
http://jimihen.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_eaab.html
http://oooo0.exblog.jp/524175
http://sfjohndo.exblog.jp/4086551/
http://goutara.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_9aaa.html
http://higemegame.atwebry.info (何故か、「記事に登録できない文字列が含まれています」と出て、リンクが貼れなかったページです。。全角文字に直して書いておきます。)

東横インの社長さんは、現在は大いに反省されているとコメントされていますが、当初のちょっとしたスピード違反程度のことだという風なコメントに、私はちょっと親近感を感じました。法を守る事も大切ですが、法にとらわれ過ぎるのも考え物で、私は、違法行為はほとんどしてない方ですが、法を振りかざす思考はどうも好きではありません。

法を犯すことを推奨するというのではなく、法の本質を考えると言うのでしょうか、法だからというより、もっと、本質を考えて行動したいと思っています。行動レベルでは、法に従わざるを得ませんが、少なくても、思考レベルは、自由でありたいと思っています。。投資家の視点は、世間一般の視点とは違って、もっと自由でないといけないように思っています。

ホリエモンのことでも、彼が世間でちやほやされている時はいる時で、なんか胡散臭いと思ってたんですが、逮捕されて、麻原彰こうや宮崎勉に匹敵するかのような極悪非道の犯罪人扱いのようなのにも、なにか、その正義感というか、人の揚げ足取りというか、その辺についていけない気がしています。

まぁ、ホリエモンは、株価操縦とか、粉飾決算とか、今、指摘されている事が事実なら、結構、罪は深いのですが、ホリエモンを持ち上げていた人々は、みんな騙されていたのか、なんか怪しいと思いながら、いつか転落するのを待ちながら、楽しんでいたのか、マスコミというか、世間一般というか、踊っていた人々、そして今、非難轟々の人々って、どんな思考回路をしているのか、やはり、投資家を志す以上は、こういう思考回路をする限り、駄目なんだろうなという気がしています。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/doriki/diary/200601280000/ このページもなんか面白かったです。。。

この記事に

閉じる コメント(25)

顔アイコン

障害者支援のための規制とか、圧力団体とかは、ちょっと強硬な感じで、私もついていけないように感じています。。ご指摘のように、謙虚さの美徳という感じがあればいいように思うのですが、権利として福祉というような感じになると、どこか反発を感じてしまいます。

2006/2/2(木) 午後 4:38 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

容積率については、私は、やはり障害者関連と同じように、規制が厳し過ぎという気がするのですが、ホテルなどの大きな建物では、ちょっと問題かなと思ったりもします。。。まぁ、個人住宅の改装なんて、ほんとに無視し放題という感じで、容積率なんてほとんど意味をなしてない感じで、実態から乖離している感じがしています。。。(関西だけかな?)

2006/2/2(木) 午後 4:38 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

再度伺いました。懲りずにTB挑戦しました。コメントありがとうございます。親近感があると言えば確かにそうですね。世の中まあるく行きたいですが・・公共性もあるので・・でも考えてみれば自分、大したことないです。これからも宜しくお願い致します。 (それでヤフーさんのブログにTBが届きにくいのですね。) 削除

2006/2/2(木) 午後 5:34 [ らぷぽ ] 返信する

顔アイコン

はじめましてー。私もちょっとテレビ報道に違和感を感じてるのは、条例違反とか、違法改造だとか、サービス残業だとかそういうことが事実だとしても、それで「ひどい会社だ」みたいなことを良く言えるな。ということです。けっこう不思議です。私がテレビの出演者だったら会社に行ったことがなければ「わかりません」と言うと思います。もっともそれじゃ番組にならないと思いますが・・・どへ!ええとトラバありがとう。

2006/2/2(木) 午後 8:45 [ オチャーミー・バッドヘンゲ ] 返信する

顔アイコン

はじめまして! ブログの最後に このページもなんか面白かったです。。。と紹介して頂いたDorikiです。 ご紹介、どうもありがとうございます。 社会全体でも、小さな会社という組織でもスケープゴートを必要としているように思います。自分がたたかれないために、誰かをたたくという風潮、キケンです。 マスコミの報道を鵜呑みにするのではなく、自分なりに解釈して、真偽を判定する能力が読者には必要だと思いますが、万人にそれを期待するのは無理でしょう。 だから、こういう主張、必要ですね! 共感します! 削除

2006/2/3(金) 午前 0:22 [ Doriki ] 返信する

顔アイコン

再びお邪魔させてもらいます。 容積率についてですが、基本的には上下水道などのインフラ整備のための縛りなんで仕方ないと思います。 一軒家はそうでもないんですけど、マンションやホテルなどで容積率を無視した建物が増えてしまうとその地域の人口密度が上がるので、インフラがパンクする可能性があります。 そうすると増強するにしても1日2日で出来るモンじゃないので工事期間の数ヶ月間も放置できるかってぇとそれも無理な話なんで莫大なコストがかかってしまうことになるんですよね。 削除

2006/2/3(金) 午前 9:38 [ MIF ] 返信する

顔アイコン

らぷぽ様、やっぱり、トラックバック、反映されていないようです。。。yahooのブログの問題だと思いますが、ライブドアのブログにも、なぜか、トラックバックできないことが多かったりします。。。でも、なんでなんでしょうか? yahooのブログは、システムが混んでいるときだけかもしれませんが、拒否されましたとエラーがでても、トラックバック出来る事もあれば、トラックバックされましたと表示されても、反映されていなかったりです。。。

2006/2/3(金) 午後 5:37 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

おちゃー様、こちらこそトラックバック有り難うございました。お書きのコペルニクスの話なんですが、今でも、コペルニクス的な大発見というか、時代のタブーというか、そういうことなら、やっぱり、怖くて、ブログにも書けないかなと思ったりもしますが、なるべく、意見を表明したいという気もしています。。。

2006/2/3(金) 午後 5:52 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

Doriki様、コメント有り難うございます。星新一氏のお父さんが創業されたという・星製薬の話、本当に興味深く拝見しました。時代の寵児とされた後、官僚につぶされたとのこと・・・ライブドア事件でも、何がどうなっているのか分かりませんが、こういう事例を教えて頂くと、非常に参考になる思いがしました。また、ページを拝見させて頂きたいと持っております。

2006/2/3(金) 午後 6:00 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

MIF様、容積率についてですが、ご指摘のようにインフラ整備のために必要な縛りとおっしゃるなら、守るべきものだと思うのですが、最近の都心回帰で都心にマンションが増えて、小学校が足りないとか、工業用水の需要を多めに見積もり過ぎて水が余っているとか、想定外の現象があまりにも多いようで、都市計画って、けっこうアバウトなのかと思うのですが、そんなに厳密に計画を立てているもんなんでしょうか。。。

2006/2/3(金) 午後 6:25 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

三度お邪魔します。 計画といってもほんのちょっとでもオーバーしたら即パンクっつうシビアなモンでも無いですからね。 上限値に安全率掛けてますから。 例えば下水道なんかは雨水については50年に一度起こる規模の洪水を想定した最大流量で設計したり、上水道であれば取水計画の材料になったり、電気や電話を地下に埋めるための共同溝の計画・工事をする材料だったりとまぁ色々ですな。 基礎データとして使われるケースが多いのであまりに違反が目立つようだとデータとして意味が無くなるんで。 削除

2006/2/3(金) 午後 6:28 [ MIF ] 返信する

顔アイコン

海風堂リエゾンeX 様、トラックバック、有り難うございました。マスコミの論調と違ったブログを探して、リンクしてみたんですが、けっこう色々あって、面白いと思いました。。。なかなか、人のページにリンクすることは少なくて、みんな独自に主張をされていますが、もっとトラックバックしたり、色々まとめてみると、面白いと思ったりもしています。。。

2006/2/3(金) 午後 6:32 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

MIF様、さっそくのコメント有り難うございます。ご指摘のように、違反が多いとデータとして意味がなくなってしまいますね。。。上下水道のインフラ整備に支障が出るようだと、大問題だと言う気はしております。 (字数オーバーで投稿できないので以下、続くのですが・・・)

2006/2/3(金) 午後 7:05 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

昔、電話の回線が足りないので(電柱の回線に余裕がないので)、少し待ってくれと言われたりことがあったのですが、現状の違反って、少々の程度のものなのか、小学校が足りない地域とか、ああいうのは、単に想定外の出来事だったのか、それとも、いろいろな違反とかが積み重なって、起こっているのか、どんなもんなんでしょうか?

2006/2/3(金) 午後 7:06 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

下にトラックバックされているブログに書いてあるように、「誰もが反対しにくいものほど利権が蔓延り易い」というのは、まさにそのとおりだと思います。福祉、障害者とかとかいう分野は、特に、そういう傾向があり、過剰な施設が要求されたり、規制とか補助金とかの温床になるのだろうと思われます。 削除

2006/2/4(土) 午後 9:16 [ リバタリアン ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。東横インは、だいたい毎週利用しています。接客も丁寧ですし、ベッドは広くてふかふかですし、最近、トイレもどんどん温水洗浄便座に交換されてきていますし(^^; 以前、足が少し不自由な家人(その日はたまたま、かなり調子悪くて、車椅子)と一緒に泊まった際にも、スタッフの方々は、丁寧に接してくれました。 障害者用スペースの有無よりも、障害を持った方々への接客態度をどうするか?という姿勢が、大切だと思います。上記の宿泊時のスタッフの対応は、十分合格点で、全く不愉快な思いはしませんでした。

2006/2/5(日) 午前 1:06 [ たっきー ] 返信する

顔アイコン

お役所やマスコミにとっては、法令どおりに設備があるかどうかが重大な問題なんでしょうが、一番大切なのは、現場の人のホスピタリティであり、設備の有無や、杓子定規な法令遵守は二の次だという気がすることが多いです。東横インに限らず、繁盛している所は、お役所的な形式を整えることではなく、サービスの本質をきちんとしているところだという気がしています。 削除

2006/2/5(日) 午後 7:35 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

とっても素直な意見で好感がもてる!というか、同感ですなあ。東横はマスコミの恐ろしさみたいなものを感じますね。正義ぶってるのがほんと嫌になりますね。コメンテータとかもそうですけど。テレビって一番口うるさい人に怒られないように作っているんだろうなと思います。

2006/2/9(木) 午後 7:23 [ ggg ] 返信する

顔アイコン

違反はしましたし、社長も少々軽率だったかもしれませんが、そないにたたかんでも!って!。たたいてるお前はどないな聖人やね!てね。逆にしゃべってる人がうす汚く見えるけどね。有人の身障者がいってました。両手がふさがってる人が扉開けれなかったら、助けるでしょ?あれでいいの!っていってました。そうだと思います。駐車場じゃありませんよ 必要なのは。マスコミのそこをついてほしいな

2006/2/9(木) 午後 7:24 [ ggg ] 返信する

顔アイコン

テレビの「正義の味方」ぶりには、ほんとにうんざりさせられ、そら恐ろしいものを感じています。ブログにもそういうものと、そうでないものもあり、いったい何が違うのだろうかと、つくづく考えています。生贄の子羊を探して、叩くことが一種の娯楽のようになっているのかもしれませんが、目から鱗が取れるような報道やブログに接したいと思う今日この頃です。また、お邪魔させていただきます。。。

2006/2/10(金) 午後 6:30 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


みんなの更新記事