ラリックマのお昼寝日和(-.-)Zzz

fc2「ラリックマはかく語りき」は更新しましたが、yahooブログはあと少しお休みします。知恵袋、回答よろしく!!

全体表示

[ リスト ]

今週は、普段と趣向を変えて、税制関連の所を巡回して、トラックバックして歩いていましたが、やはり、証券税制についての議論は、無関心ではいられない感じです。譲渡益課税、配当課税の軽減税率の廃止を巡って、多くの個人投資家は反対の声を上げておられるようですが、私も声を上げたいと、おこがましいとは思いつつ、トラックバックして歩くことにしたのでした。当初は証券税制に関するブログを検索していましたが、後半は、その他の税金問題や、行政の無駄遣いに憤る方のブログを巡り歩いて、人々に蔓延する重税感と、小さな無駄のない政府を求める声の大きさを実感した感じです。

民主党・菅直人氏の譲渡益課税を20%に戻すだけでなく、場合によっては30%に・・・という発言は、証券投資=金持ちの道楽、不労所得というような、かつての社会党的発想というか、民主党の古い発想を象徴しているんでしょうが、一般勤労者の年金資金や生保の資金なども、株式市場で運用されている側面やら、株式市場から資金が供給されることによって、新しい産業が興り、経済の発展につながるという側面やら、また、その活性化のためには、貯蓄から投資へとお金の流れを加速させる必要があり、そのためには、それ相応のインセンティブが必要であるのは、自明の事実かと思われます。

それはさておき、今週の株式市場は全般好調な感じでしたが、個別では、高安まちまち。主なところでは、クインランド(2732)、メディシノバ(4875)は急騰する一方、SJ(2315)はもみ合い、三洋電機(6764)、トイザラス(7645)は悪材料から売り込まれて、ナンピン買いという感じです。

クインランド(2732)は、なんでストップ高になったんだろうと不思議に思いつつ、いつものことで、また、どこかの資金のおもちゃになっているのかと思っていると、その夜、テレビ東京系WBSにて、ライセンス技術が放送され、びっくりした感じです。会社側が以前から公表していた路線と大きな変更はないことですが、WBSで放送されたとなれば、大法螺でないことが証明された感じです。しかし、金曜日はさっそく軟調な展開になってしまったのですが、再び、大引け後、新材料として子会社の売却と利益計上が発表され、またまた新たな期待が生まれています。どちらも、織り込み済みといえば織り込み済みの材料と言えるのですが、そういう材料があることは想定されていたにもかかわらず、売り込まれてきたので、会社側の発表が嘘でないことが証明されていくようで、頼もしい気がします。今後も、子会社の売却で利益が計上されていくことは予想されますが、NESTAGEがどうなるかが、最大の懸案という感じはあります。

    http://www.quinland.co.jp/news/dmes/framefree.php
    http://www.quinland.co.jp/ir/news/19/post_3.html

急騰したメディシノバ(4875)についても、NASDAQ上場は、事前に想定されていた材料であるにもかかわらず、それが正式決定されることになって、やっと動意づいた感じです。不思議で仕方がないのは、NASDAQへの上場申請のために株式合併と売買単位の変更が行われたにもかかわらず、そのことが、売り材料として、投資顧問イーキャピタルは、「併合爆弾が破裂」「ちょい悪どころではございません!」と売り推奨し、まさに、その言葉通りに、855円(旧単位の株価では85円)まで一気に売り込まれたのでした。当然、私は買い向かったのですが、短期(2週間)で40%を超える急騰となり、嬉しい悲鳴を上げています。もっとも、前から持っている持ち株は、短期で40%近く暴落し、100万円を越える含み損となったのですが、見事に復活してくれて、やれやれでです。NASDAQ上場が承認されたことによって、臨床試験の進捗状況も出鱈目なものではなく、まさに発表どおりに着実に進捗していることが証明されたようであり、期待が持てる感じです。利益については、会社側の発表にもあるように、当分、出ることはなく、赤字が続くのでしょうが、これはバイオベンチャーの宿命であり、そのために新薬開発のための資金として、IPOが行われたのですから、当然のことであり、新薬開発の進捗状況に応じて、同業他社との比較において株価は決定されていくものと思われます。

   http://www.c-direct.ne.jp/japanese/uj/pdf/10104875/00053998.pdf

その他の銘柄では、トイザラスは、下方修正で、窓をあけての大きな下落となりましたが、さらに、下落を続けるのか、これで底を打つのかはわかりませんが、ナンピン買いを入れました。トイザラスは、マクドナルドと同じ頃から買い下がっていますが、復活したマクドナルドとは完全に明暗が分かれています。トイザラスの不振がどこまで続くのか、なんとも言えないところですが、先日の臨時株主総会で、新経営陣へのストックオプションも可決され、馬の鼻先にニンジンをぶら下げ、鞭でぺんぺん叩くと、馬も頑張って走るのでしょうから、マクドナルドが復活したように、トイザラスが復活するのが目に浮かぶようです。

三洋電機は電池の不具合から年初来安値を更新しましたが、三菱自動車の復活、あさひ銀行の復活など、倒産の可能性が極めて低くなった今となっては、三洋電機の復活も目に浮かぶようです。JDC信託は、何かまた材料を発表してストップ高となったようですが、この会社、なんか色々な、もっともらしい材料がたくさんあるので、さっぱりわからなくなっています。新興市場の暴落の中、よくわからずに買い下がっていましたが、激しい値動きに翻弄されながら、遊んでいるのか、遊ばれているのかという感じです。。。材料豊富なSJは、順張り銘柄として買ってみましたが、値動きがとまって、さっぱりという感じです。やはり、下がれば下がるだけ、買い増していく、逆張りの方が、性にあっているような感じです。FXは、ドル円114円台で2枚の買い。評論化筋は、円安になれば円安の材料を、円高になれば、円高の材料を囃すようですが、110円を突破する可能性を考慮して、買い下がっていこうかと思っています。

閉じる コメント(16)

顔アイコン

TBどうもです(^_^)/ メディシノバは昨晩のNY終値が日本円換算で1400円。これはいい感じですね。昨日も1131円で追加に拾ってウハウハです。 ただ岩城CEOが「近いうちに1億ドル規模の新株発行を行いたい」とコメントしていたので、ちょっと警戒も必要ですね。でも今の株価水準で1億ドルとなると発行株式数と同数程度の新株を発行しないといけなくなりますから、当然しばらく先の話か何らか新薬が成功して株価が上がった後の話になると思いますけど。

2006/12/9(土) 午後 6:40 [ くに ] 返信する

顔アイコン

悪材料からはドコモを買いました^^。ところで民主党・菅直人氏がそんなことを言っていたとは。。。銀行から企業献金もらっている政治家はみんなこんなのばっかりなんですかね^^;

2006/12/10(日) 午前 9:46 温泉バブル 返信する

こんばんは。久々のブログめぐりで遊びにきました。さすが研究熱心ですね。菅氏の発言に関しては、おっしゃるように株式投資はバクチとかギャンブルとか思っている人が多いことの表れかと。そんな甘いもんじゃないんですが。FXは円安、円高期待どちらでも己を貫ける人だけに道が開けるように思います。

2006/12/11(月) 午前 0:27 スティーブ 返信する

顔アイコン

aakun0さん、メディシノバのCEO「1億ドル規模の新株発行を行いたい」とコメントしていたのですか(>_<)。。。初耳です。。。現預金が豊富だと常々語り、買収防衛策を発表したりしていたので、ちょっと意外な感じです。。。今の研究がすべてパーになりそうで、今のうちに、資金を用意しておきたいということだと問題ですが、新たな研究を始めるための資金だと考えれば、それまでに、株価は一吹きしそうでもあり、楽しみな様でもありますが、真偽はどうなのか、気になるところです。。。

2006/12/11(月) 午後 4:48 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

「譲渡益課税を20%に戻すだけでなく、場合によっては30%に」という発言はひどいですね。「貯蓄から投資へ」の流れを阻止しようとしているか、ただ無知なのか。。。>110円を突破する可能性を考慮して、買い下がっていこうかと思っています<私も米ドル、買い下がっていこうと思っています。^^

2006/12/11(月) 午後 4:51 あきりん 返信する

顔アイコン

温泉バブルさん、菅直人氏の件は、日経CNBCで三原淳雄さんが言っていたのですが、後から色々言い訳していたようではあります。。。民主党も自民党も、やっぱり銀行との関連が深いのか、証券界からのお布施が少ないためなのか、もっと、証券投資の活性化のために、頑張って欲しいものだと、つくづく思われます。。。

2006/12/11(月) 午後 4:55 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

スティーブさん、ご無沙汰しています。。。投資をバクチ、ギャンブルと一緒のように考える人が多いこともあるのでしょうね〜。最近、自分の不遇を嘆きながら、ホリエモンのような株で儲けた人が許せないと言う人が目についたりもするのですが、だからといって、そういうところから、税金として、お金をとってやれというのでは、泥棒と変わらないような気がしてなりません。。。株もFXも、どちらも、自分の信念を貫くのは難しく、厳しいものなんでしょうね〜。。。

2006/12/11(月) 午後 5:03 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

あきらさん、こんばんは。。。おそらく、菅さんは、その場の雰囲気で、人気取りとして言った可能性が高いですが、やっぱり、根本的には、投資について理解がない人のような気がします。。。投資された資金で産業が活性化されることへの理解が少ないだけでなく、自分のお金を投資で運用して、自分の老後や不慮の事態に備えるという発想もないのかもしれません。。。米ドル、もっと買おうと思っていたら、反発してしまって、2枚しか買えませんでした。。。なんかとても残念です。。。

2006/12/11(月) 午後 5:09 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

lalikkuma さんこんにちは何時も御訪問有り難う御座います、

2006/12/11(月) 午後 7:01 山奥の狸城 返信する

顔アイコン

今日は日経に置いていかれてしまいました>_<

2006/12/11(月) 午後 7:06 温泉バブル 返信する

顔アイコン

山奥の狸さん、履歴をたどっての訪問かと思いますが、ご丁寧にどうも。。。

2006/12/12(火) 午後 3:08 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

温泉バブルさん、昨日は私の持ち株、堅調でしたが、今日は下げたもの多かったです。。。メディシノバ、急落となりました。(>_<)

2006/12/12(火) 午後 3:15 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

私のは昨日より今日でした。でも昼天ぽかったです。。。

2006/12/12(火) 午後 7:06 温泉バブル 返信する

顔アイコン

温泉バブルさん、私の持ち株は、目先、もうピークアウトしたみたいです。。。カッパ、キンリン堂など、最近の安値更新銘柄を買おうか、次の暴落まで待とうかといった感じでいます。。。

2006/12/13(水) 午後 3:08 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

メディシノバに関してはCEO曰く「新薬を一つ開発するのに1億ドルの費用がかかるから」とのこと。株式併合手続きを知らせる通知に一緒に入っていたパンフレットにも同様の事が書かれていました。そんなにも金がかかる事業なんですねー。今の現預金でも結局一つの新薬を作る分しか手元にないわけです。それだけに完成した時の効果が抜群なのでしょうが。バイオ株の性ですね。

2006/12/14(木) 午後 3:25 [ くに ] 返信する

顔アイコン

aakun0さん、メディシノバ、ストップ高になりましたね〜(^o^)v パンフレットには、一つの薬の開発費用は150億円〜200億円と書いてあり、現在開発中の10本の新薬に、あとどれくらいの費用がかかるのか気になるところですが、現在の手元資金で、あと数年の研究費用は十分とのことなんでしょうね〜。1億ドルの開発費用は、成功率の低い前臨床(動物実験)からの費用なのでしょうから、前臨床以降の化合物をライセンス導入したメディシノバは、リスクも低く有望なのかな〜と思ったりしています。。。

2006/12/14(木) 午後 4:41 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事