ラリックマのお昼寝日和(-.-)Zzz

fc2「ラリックマはかく語りき」は更新しましたが、yahooブログはあと少しお休みします。知恵袋、回答よろしく!!

全体表示

[ リスト ]

波乱の一週間

暴落から反騰へと、波乱の一週間が終わりましたが、まだまだ予断が許さないのかもしれません。年初から買い下がり、いい感じで仕込みに成功したと思っていてものの、先週は、さすがに予想外の下げとなり、火曜日には、先物の保証金がショート寸前となってしました。そこで、暴落から無縁であった、ぴあやトイザラス、糸山英太郎氏の買い増しで、逆行高であったテレビ東京などの現物株を売って、資金の手配をしたのですが、現金の決済は金曜日となるので、先物口座が追証となると、資金が間に合わないことになってしうま可能性もあり、取り急ぎ、手持ちの現金を送金したものの、水曜日にも暴落が続けば、不測の事態となることも予想され、FX口座は全玉決済して出金することにして、体制を整えることにしました。

FX口座は、年末にはプラスを回復していたのですが、最近の円高で再びマイナスとなり、米ドルを買い増そうと思っていた矢先だったのですが、不安定な金融情勢ゆえに、円安、円高いずれのシナリオの可能性もあり、NZドルにしたところで、いかなる波乱があるとも限らないので、FX口座は全玉決済することにして、先物に集中することにしました。

ファンダメンタルズから外国為替を考える場合、賃金や物価水準が一番参考になるものだと思うのですが、ユーロやポンド、AUドルにしろ、かなり割高であり、米ドルに対しても、円は割安な水準であると言えます。ロンドンの地下鉄の初乗りが1000円だとか、ユーロ圏のちょっとしたホテルが1泊1万円を超えたとか、オーストラリアのタクシー運転手の年収が1000万円を超えるたとか、一人当たりのGDPにしても、10年来の日本経済の停滞ゆえに低下傾向にあると言うよりも、為替レートの影響をもろに受け、下振れしていると、考えることが出来ます。

海外旅行に限らず、輸入や投資において、円安は不利な面がある一方で、輸出産業に限らず、国内産業においても、輸入品との競争に有利になり、海外からの旅行者流入により、観光産業が潤ったり、冷え切ったリゾート物件に買い手がついたりと、円安であることが有利な面もたくさんあり、日本の国益にとって、円安か円高のどちらがいいかは、一概には言い切れない面があります。このことは、どの通貨についても言えることですが、ユーロの誕生、双子の赤字、そして、今回のサブプライムローン問題と、基軸通貨としての地位も危ぶまれる米ドルにとっては、ドル安よりもドル高の方が望ましいと考える方が自然であり、このことと、金利差に注目して、円売りドル買い(米ドル、NZドル)のポジションを取ってきました。アメリカで大幅利下げとなった現在においても、基本的にはシナリオの変更はないのですが、それよりも、現在の日本株の売り込まれ方は異常であり、FXで、円安の可能性と、スワップ金利に期待して投資を続けるよりも、FXから撤退して、売り込まれた日本株に資金を集中しようと思った感じです。

話は脱線した感じとなりましたが、このことが吉と出るか、凶と出るかは、神のみぞ知る、気長にやっていきたいと思っています。

閉じる コメント(64)

顔アイコン

>ここを買い場と見るか、売り場と見るかは・・・

その人が何時売るかの潜在意識でも変わると思います。

225を買っていいますが・・・2万で売るつもりで買っています。
目先の状況しか見ない人は、買えないでしょう。

個人が機関投資家に対する唯一の【武器】
《決算なし》を使えば・・・楽に数十%を・・・

2008/1/31(木) 午後 3:14 [ kin**fitou ]

今日は凄かったですね。目まぐるしくてめちゃ疲れました。
急落かと思うと暴騰するし暴騰かと思うと急落でなかなか
最近の先物トレードには手こずってしまって上手く行きません^^
しっかし、なんなんでしょうね。
ドレッシング買い?モノライン資金注入のニュース?
昨日まで持ち合ってたのを一旦、下放れて、ところがどっこい
どんでん返しで一転、上放れたような形になったカンジで
いやはや意外、今日のような日にこんな上昇するとは。。
驚きましたです。わからないものですねU。・ェ・。Uノ彡☆

2008/1/31(木) 午後 3:55 [ - ]

顔アイコン

クマさん。山本清治氏は、ほんと、ユニークな視点をお持ちで、共感するのですが、言われていることが、すぐに訪れてくれません。これまでも、待ち切れないことが、多々ありましたね。じゃあ、また。

2008/1/31(木) 午後 7:57 after stroll

顔アイコン

クマさん。今日あたり、ジェイコム男さんは、どんな行動をされたのでしょうかね。密かにですが、知りたい欲望に狩られます(笑。

2008/1/31(木) 午後 8:17 after stroll

顔アイコン

華子さん、ほんとに、ここのところ、相場の動きは激しいですよね〜。昨日は、もう下に行くだろうと思っていると、上げ出した感じで、材料は、結局は、後付みたいな感じなのかもしれませんね〜。

2008/2/1(金) 午前 11:41 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

strollさん、山本清治氏は、数年前の不動産がどん底の時、強力に買い推奨されていたことなど、とても、印象に残っています。今回、ジェイコムさん、まだ、持ち越しているのか、それとも、もう全部、売却してしまったのか、私も気になる感じです。。。

2008/2/1(金) 午前 11:45 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

kingofitouさん、個人は、機関投資家と違って、目先の決算に惑わされることなく、長期で考えることが出来るのが、武器なんでしょうね〜。

225の2万円は、可能性があっても、金は・・・という感じに思っていますが、ハイパーインフレでも起れば、金は、まだまだ買い時という感じなんでしょうね〜。私は、買いませませんが。。。(^^;;

2008/2/1(金) 午後 2:33 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

2万も,1000$もその【方向】だという事。

225は、仮に2万になればその時点ですべてを一端【清算】。
それまでに【運用】部分は売買して含みを増やし・・・

貴金属は,それぞれの保有状況〔地金・コイン・定額〕で・・・

貴金属の定額購入は,毎日が買いどき〔事実買っている〕・売り時で・・・

気が付かなかったPtの急騰原因なども,知恵袋の質問で・・・

2008/2/1(金) 午後 4:38 [ kin**fitou ]

顔アイコン

元々、噛み合って無いのだから、気にしなくても良いと思う。僕たちは相場観の違いや投資法の違いがあって、噛み合い難いところがあります。個人投資家は結果が証明するのだから、どんな投資法を取るのも良いと思う。ただ、上手に相場を捕らえないと目的が達成出来ないと困ります。損だけしているのなら投資しないで貯金して置いた方がマシですからね。損して減らないだけ良いと思う。この低金利の中で株の有利性を信じて投資しています。だから人それぞれの投資法として聞き流しても良いのでは無いでしょうか?そろそろ、底入れの結果が見え始めたように感じています。まだ、解りませんが。

2008/2/2(土) 午後 7:23 み〜くん

顔アイコン

み〜くん、意見は違っても、議論は噛み合ってないと意味がないのです。はっきり言わせてもらうと、み〜くんは、人の書き込みを、ちゃんと読まずに、評論家的なことを適当に書き流している感じで、ある意味、聞きかじった知識を、しったかぶりで書いているだけだと、思うようになった感じです。

議論にしても、コメントのやり取りにしても、双方向性のあるコミュニケーションであると認識して、こちらが書いたことを、ある程度、理解して、同じ土台に立ってもらう必要があり、自分がどこかで聞きかじってきたようなことを、一方的に書かれても、こちらとしては、何も得るところがなければ、何かシンパシーを感じる訳でもなく、なんだかね〜、という感じになっています。。。

それに、私が反論したら、その後、それをあたかも、自分が前から考えたいたかのような書き込みになっていて、なんか、根本的なところで、議論の展開というか、コメントのやり取りが、なっていない気がしています。

その点が、kingofitouさんとは、根本的に違うように思う感じで、なんだか、考えさせられる感じです。

2008/2/3(日) 午後 3:40 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

人それぞれ。
そういう事もあると思えば・・・イレギラー?が相場を動かす原動力。

思わぬ考えが浮かぶ時も・・・

知恵袋の質問がまさに・・・

ところで・・・

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1314635898&sort=1

2008/2/4(月) 午後 7:45 [ kin**fitou ]

顔アイコン

kingofitouさん、知恵袋の回答、謎のようですね〜

>底辺りで分散買いし、仮にまだ下がれば更に分散買い買い増し。
>市場が戻りコストを超えた所で買い増しした半分程度を売却。
>天井辺りで買い増しの残りを売却。
>《天井あたり・底あたりが判断できればです。》
>【私は自分で見つけた個人的指標を使い・・・遊んでいます。】

現在の日本株は底値圏、金は天井圏と、私は思っていますが、底だと思ったものが底割れし、天井圏だと思ったものが、青天井の彼方に暴騰することもあり、はずれる可能性も視野に入れる必要はあるかと思ってますが、貴金属は、買いの材料が色々あるのは知っていますが、買える水準では内容に思う感じです。。。

それはともかく、色々な可能性を視野に入れて、遊ぶのは、面白いのでしょうね〜。

2008/2/5(火) 午後 4:14 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1114650676&sort=1

2008/2/5(火) 午後 5:01 [ kin**fitou ]

顔アイコン

資金の1/10を投資し、9/10派余裕資金としていれば・・・

【判断した】底・・・10回連続は間違えないと思います。

それなりの【裁量】があり、経験を知識にできれば・・・

225買い付けコストも下がってきました。

225の移動平均の最長は何年かご存知でしょうか?

2008/2/5(火) 午後 6:35 [ kin**fitou ]

顔アイコン

kingofitouさん、誰の本だったか忘れたのですが、資金を200等分して、時間の分散と、銘柄の分散を・・・と書いたものやら、あっぷる書房だったか、一般の個人の人が自分の投資法を書いたシリーズがありましたが、そこで、100銘柄ぐらいの銘柄に分散投資しながら、5分割位で買い下がる投資法とか、そんな話を読んだ記憶があり、かなり参考にさせてもらっている感じです。

移動平均線、月足チャートだと、60ヶ月を長期線としている物を見ているのですが、それ以上長いものも、あると思います。。。おそらく、20年ぐらいの移動平均線で見れば、右肩上がりになっているでしょうね〜。

2008/2/6(水) 午前 11:58 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

30年かな?

この間、TVで

市場が出来た時から毎日買ったとしたら、同じになるとかで話題に。


分散買い付けは基本ですが、投資と運用を分けられるか本人次第。

自己管理。

利益は最高〔全ての資金に対して〕を狙うのが・・・本能。

そして出来ない殆どの人が・・・破滅。

出来た徽の人が有名になり、それを見て・・・我も我もと・・・

2008/2/6(水) 午後 2:41 [ kin**fitou ]

顔アイコン

kingofitouさん、日経平均は、1950年頃より算出されだしたそうですが、その時からの移動平均線も計算しようと思えば、計算できるでしょうが、めちゃくちゃ、低いラインになってしまって、ほとんど意味がなくなってしまうのかもしれませんね〜。

戦後、株価や地価が、上げ下げしながらも、何度か大きく動いた時がありますが、それは、人口が増え、基本的に右肩上がりの社会だったからゆえの側面もあり、今後、人口減少や、その他、右肩上がりでない要因が目に付く現状、今までの法則が、すべて通用しなくなる可能性もあり、なかなか、一筋縄でいかない側面もあるのかもしれませんね〜。

2008/2/7(木) 午後 6:14 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

昔の短波の評論家なんて人は誰だか解らないが、いろんな人の話を聞き古今東西の相場哲学や理論を学び、自分の力量を上げて相場に取り組むために努力している。目的は老後の資金を得る為であるし、幸せの元に成るお金、資産形成です。揚げ足を取るような返信コメにしない為にあえて外してもいます。自分自身で何も無い処から全ての投資哲学を作り出す事は至難の業ですよ。多くの先人に学ぶ心が大事、歴史の事実を省みずして未来の果報は得られない。目から鱗が剥がれるような投資哲学に出会えれば幸せな事ですが、そんなに簡単な事は無い。酒田五法もその時代の限られた世界の相場哲学で戒めが主に成っています。ろうそく足の組み合わせなどの解釈もありますが、それらは後から付け足したものらしい。本当は全て文章で語られている相場家訓の形でした。その内容を図解する為に後から付け足したと解釈する方が自然です。ラリックマさんも違和感を感じているでしょうが僕も感じていました。あまり突っ込んでも良く無いか、人の考え方を変えるのには時間も必要ですが、変わらない事の方が多い。人それぞれの考え方を容認する事が大事だと思う。

2008/2/16(土) 午後 10:58 み〜くん

顔アイコン

み〜くん、先ほども書きましたが、ブログのコメントは、双方向のコミュニケーションですので、人の書き込みを読まずに、一方的に自分の意見を開陳されると、とても、落ち着きの悪いものを感じています。

些細な部分の揚げ足取りをされても困りますが、会話はキャッチボールであるということを忘れて、人の書いたものを読まないで、一方的に書き込みをされると、はっきり言って、迷惑な気がしています。

それに、貴方の書き込みは、部分、部分は、もっともらしいことが書いてあるのですが、トータルで読むと、かなり、ちぐはぐで、聞きかじりの知識を切り貼りした感じがしています。

旧ラジオ短波の評論家というのは、例えば、北浜流一郎とか、杉村富雄といったあたりを思い浮かべてもらうといいのですが、はっきり言って、これらの評論家を私は評価していませんし、そういう三流評論家が言っているようなことを、知ったかぶり風に書かれても、私にとっては、とても迷惑です。

2008/2/18(月) 午前 2:09 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

さらに言うなら、貴方の書き込みは、部分、部分は、もっともなことが書いてあっても、全体として読むと、かなり頓珍漢な上に、不確実なことを断定的に書いていたり、表現が尊大感じもして、読んでいて不快な感じもしています。

という訳で、この辺を改善してくださらない場合は、今後は、私のブログでのコメントは控えて下さるようお願いしたい感じです。

2008/2/18(月) 午前 2:10 ラリックマ@株+昼ドラ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事