ここから本文です
TIME TO DESTINATION
バブルジュニアの、バブルコレクション集。メイン記事と機器が重なりますが、バブル保管庫として。

書庫全体表示

SONY KV-19HT1A

イメージ 1
SONY KV-19HT1A PROFEEL BASIC 
コンポーネントカラーテレビ 1988年発売
テレビが「一家に一台」から「一人一台」に変わり始め、モニターやゲーム、オーディオと組み合わせるといった多様な使い方に変化した1980年代。
画質・音質共に大きく改善した1980年代後半のTVです。
現行の薄型液晶TVと比べると、劣るかもしれませんが、トリニトロンらしい発色の良さとデザインが好きで使ってます。
推測ですが、当時「PROFEEL」もありましたが、”PROFEELは高すぎる、けど普通のTVは嫌だ”という人達に売れてそうです。
デザイン的にはモノホンのPROFEELには負けますが、バブル期らしいデザインでかっこいいと思います。
最近4Kテレビが流行ってますが、デザインがまた1980年代後半っぽい気がしてるんですがどうなんでしょうね。気のせいかな。
注意点としてはリモコンがないと何もできなくなる処ですかね。
イメージ 2
真正面
イメージ 3
このように操作できるのは電源ボタンだけです。
イメージ 4
背面。SONYのロゴがいい。
入出力端子は少なめなのでAVセレクター使ってます。
イメージ 5
この取っ手?部分がPROFEELっぽい
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
こんな感じで、写ってるドラマは、このTV同じく1988年放映の「抱きしめたい!」。DVDですがねー・・・
イメージ 9
入手時からついていた小型APMスピーカー、SRS-X100
イメージ 10
思ってたより音質がよかったのでびっくりでした。
現在はPIONEER Private A5と繋げて使ってます。
こんな感じで使ってます。
PVのDVDや8mmビデオカメラの再生に使ったり定期的に動かしてます。
 
しかし使い出すとやはり本物のPROFEELが欲しくなってきます(苦笑)

  • 昔(昭和末期バブル)のテレビいいですね。スピーカー分離タイプが主流だったからね。あと端子郡とか豊富ですね。今の液晶テレビは音が悪いですよね。

    [ 三菱換気扇E−30SH3 ]

    2014/3/21(金) 午前 8:38

    返信する
  • 顔アイコン

    Re:三菱換気扇E-30SH3様
    そうですね〜
    当方数年前まで29BS100ありましたが、ブラウン管は奥行きもあったのでスピーカーにも余裕があったのかもしれませんね。
    現行の液晶TVはイコライザーで調整しても下手すると音割れたりすることありますからね〜
    4Kテレビは音質も力はいってるみたいですが。

    [ NAKASHO ]

    2014/3/22(土) 午前 0:03

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事