全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感したチェ・ゲバラは、すぐにゲリラ戦の指揮を執るようになる。(シネマトゥデイ)

正月休みはほぼ休む暇なく遊びまくっていたので、週末はとにかく休息=自堕落な生活をしていました^ ^;
ですので1月も末になってようやく今年一本目の映画です。


チェ・ゲバラ。日本人では一定の年を越えていないと(いくつなのかは分からないけど・・・50歳ぐらい?)、Tシャツにプリントされてる昔のスター、ぐらいのイメージしかないんじゃないかなぁ。

正直、ゲバラを知らない人には少しハードルが高い映画だと思います。ソダーバーグの作品というからかなりエンターテイメントな要素が入ってるんやろなぁ、と思って観に行きましたが(良い意味で)あっさりとした、史実に忠実に展開していくのでなかなか見応えがありました。

冒頭でゲバラ役として出てきたベニチオ・デル・トロがあまりにおっさんっぽかったので、この人で大丈夫かな?と不安になりましたが(笑)、途中からはゲバラの「カリスマ」がスクリーンから伝わってきました。続編は38歳(やったかな?)で実際の年齢も近いので彼の演技もまた楽しみ。


このキューバ革命の前に、ゲバラが南米を旅した映画、『モーターサイクル・ダイアリー』を見てからこの映画を見ると良い感じで史実が繋がるのでオススメかも。この映画でゲバラが言及していた「中南米の闇」が描かれてるのでこちらも見応えあります。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

これを観たからには次の「39歳の別れの手紙」も観なきゃね。

2009/1/28(水) 午後 9:44 mossan 返信する

そうですね、確かに前知識が全く無いかたが観たら、難しいでしょうね〜。前編と後編を両方観たら、またこの作品に対する印象も違うでしょうし、さらなるチェ・ゲバラのカリスマ性を知れたらいいな、なんて思い、後編にも期待です。TBさせてくださいね。

2009/1/29(木) 午前 0:26 [ - ] 返信する

顔アイコン

けっこう楽しく観たんですが、こういった作品で一方的な視点ていうのは、ちょっと賛成しかねます。パート2の展開のためにそうしたのかも?
市街戦は派手にドンパチやるわけじゃなかったですが、列車のシーンより迫力を感じました。
いい商売されてるなって思いながらも、パート2も観ます(^^♪。

2009/1/29(木) 午後 1:30 shin 返信する

人柄を知るために、淡々とゲバラを描いていましたね〜。。。
続編もいよいよ公開ですね。。。そちらも楽しみです!トラバお返しさせて下さいね^^

2009/1/29(木) 午後 10:53 くるみ 返信する

顔アイコン

そうなのですよね。これは背景をちゃんと知らないと辛い映画だと思います。まあそれでも彼の人柄など伝わってきましたが・・
さて後編がいよいよ公開ですね。
TBさせてください。

2009/1/30(金) 午前 0:16 car*ou*he*ak 返信する

アバター

ゲバラのことをリアルタイムで知っているのは60歳代後半からではないでしょうか。それより若い方はおそらく後々発表された本とかで勉強された方なんでしょうね。
しかしあの頃の南米とアメリカの関係って今回の映画をきっかけに少し予習したものなどから自分も初めて知りましたが、難しく又大変なものだったのですね。映画のおかげで歴史の勉強も出来てある意味よかったです。^^;
本当のゲバラの姿は後編でわかりそうですね。楽しみです♪
こちらからもTBさせてくださいね。

2009/1/30(金) 午前 8:31 choro 返信する

もっさんさん>今週から上映ですね。楽しみです!

2009/1/31(土) 午後 8:02 lanetower 返信する

SHIMAさん>上映前に少しだけゲバラに関するナレーションがあったのは良かったですね。後編どうでしょうかね〜。
トラバありがとうございます。

2009/1/31(土) 午後 8:04 lanetower 返信する

Shinchanさん>まあ一方的でしたね(笑) でも反対側を主人公にするにはゲバラの存在が大きすぎて無理だと思いますよ。
トラバありがとうございます。

2009/1/31(土) 午後 8:06 lanetower 返信する

くるみさん>淡々とした展開は意外でしたが良かったですよね。続編はもう観に行かれたんでしょうか?ボクは今週中に観に行く予定です!
トラバありがとうございます。

2009/1/31(土) 午後 8:07 lanetower 返信する

Cartoucheさん>後半の方がより彼に関する知識が必要な気がしますが・・・予習する時間がない(涙)
後編も楽しみですね!トラバありがとうございます。

2009/1/31(土) 午後 8:09 lanetower 返信する

Choroさん>そんなに前でしたっけ^ ^; もうすっかり歴史上に人物ですが、組織から一歩離れた存在なので存在感もフリーダムで独特ですよね。
トラバありがとうございます。

2009/1/31(土) 午後 8:11 lanetower 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事