ここから本文です
北の空から無駄話

ホカペ




猫の “かのこ” が血を吐いた!Σ(・□・;)

と、昨日はblogにアップしたけど

それ以降、何の変化もなく 普通に過ごしている “かのこ”

一安心だけど、何かが起こってからでは遅いよね


そこで対策として、体を暖めてあげるのはどうかしら


部屋が寒いわけじゃ無いけれど

体は小さく、脂肪も付いてる様子がない “かのこ”

↑「脂肪も付いている様子がない・・・・」
う・う・う・う・う・う・・・・・・羨ましいイメージ 10イメージ 8


ゆっくりと、暖まる場所を作ってあげようと試みる

そう言えば昔、 “かのこ” しか飼っていなかった時に

寒かったら可愛そうだと、犬猫用のホカペを買ったはずだ!

もう14年ほど前の事でした

一度も使うコト無く(電源を入れても座らなかった)
放って置くこと・・・・・・・・14年???

あのホカペは、まだあっただろうか。。。。。。。


さっそく探してみたら、以外と早く見つかった


\(^O^)/
ヤッター


イメージ 1



14年も前のモノだけど、使っていないので新品だ

よし!これを猫ハウスにセットして

無理矢理入れてみるぞ


しかし

警戒して入らなかった


やっぱりね


“さっちゃん” を入れてみる

・・・・・・・・・・

嫌がって入らず。。。。( 。-_-。)




まぁセットしておけば、誰かが入るかも知れないよね


セットして数分経過・・・・・見に行ってみました


ん?




入ってるんじゃね??



イメージ 2



イメージ 4
ばんざぁ〜〜い



“かのこ” が使ってくれてる
なんか、とっても嬉しいじゃ あーーーーりませんかっ


イメージ 3




よかった

苦節14年

日の目を見た、ホカペだった


暖かそうで、よかった

イメージ 12



もう一回、見に行ってみよぉーーーっと




イメージ 5
   


イメージ 6




あれまっ!



なにやってるんだ??


イメージ 7



あちゃぁーーー(;o;)


“さっちゃん” が、乗っかってる!

このハウスの中で、“かのこ” が寝ていたはずなのにぃ!



しれっと、毛繕いをしている “さっちゃん”

イメージ 8




はたして


“かのこ” は?


逃げ出せたのか??


確認してみよぉーーーーー



どれどれ



ん?

イメージ 9




あちゃぁーーーーー



潰れていました


でも、寝てた(笑


イメージ 10



ホカペ、大人気かも


今はなんでか、二匹一緒にいましたわ


イメージ 11



捨てずに 取っておいて良かった


冬はしばらく、ホカペの電源を入れてあげなきゃね







この記事に

かのこは14歳




いびきと 寝言と 寝相の悪さは ピカイチの “さっちゃん” です

イメージ 1



カボチャを丸ごと一個買った

いつもは捨ててしまうタネを、取りあえず干してます

イメージ 2


なかなか乾きませんね〜

タネには栄養が詰まってるらしいけど

ナッツ類の大量摂取は、止めておいた方がイイらしい

でも、どうやって食べるのか???わかんない

売ってるように、美味しく作れるはずが無いのだ

こりゃ 困ったぞ

干してる種を見た旦那が、こう言った

「このタネを植えて、カボチャを作るの??」

二階からタネを撒いたら、来年にはカボチャが出来てるのか???

そんな簡単には、いかないよね
(簡単にできたら良いけど

お恥ずかしい
(〃'▽'〃)


昼間 “かのこ” が、ゲボチンしてた

滅多にゲボチンをしない猫なので、心配だった!Σ(・□・;)

吐いたブツには、色が付いてて なを!驚く

二回とも、色つきのゲボチンだった

最初に吐いた時には、スイカを食べたのか?

なんて思うような、赤い色だった

二度目に吐いた時も、赤だったので

これは少しおかしいと、気が付く

血か?

 

やだ、どうしよう

病院へ連れて行こうか

健康そのものの猫だったけど
年には勝てないのかと心配になる

しかし、どう見ても元気だった

倒れるわけでもなく、寝込むわけでもない

ちょっと調べてみたら、空腹状態なのかも知れないと出たので

慌てて、ちゅーるを補給してやる

いつもは1本食べられない時も多いけど

今日は1本完食だった

食が細い“かのこ”なので、もっと気を使ってやれば良かったと反省した

今は、まったく普通の状態です

イメージ 3



カリカリも食べてくれてるので、一安心

もぉーーーービックリしたよ〜〜
(´༎ຶོρ༎ຶོ`)(´༎ຶོρ༎ຶོ`)(´༎ຶོρ༎ຶོ`)(´༎ຶོρ༎ຶོ`)(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


思い出したけど、“かのこ”が我が家に来た時は
あまりにご飯を食べないので、鮭などの魚を茹でてあげていたんだったわ

一番食べたのが、生のホタテをチン♪したモノだった

そうだった、“かのこ”は食が細かったのだ

もっと気を使って食べさせなければ、いけなかった気がする

妹分の二匹がやって来てから、その事をすっかり忘れていた

今日は久しぶりに、ホタテをあげてみようか

ね?

かのこ

イメージ 4



もう14歳かぁ




この記事に

要注意人物



じっ

イメージ 1



見るなよぉ.......


猫の見つめられると、無性に謝りたくなるのは なじぇ?


見ないで


わからんけど ごめんなさい




今日久しぶりに、午前中ジムへ行ったら

やっぱり “ヤツ” がいた

8時から12時過ぎくらいまで、ほぼ毎日
必ずジムでトレーニングしてる男の人がいるのだ

何が嫌かって、ジムの器具を使いたいだけ使うから嫌
占領しているわけじゃ無いけど、なんだか嫌
器具を使ったあとの休憩が長いから、他の人が使いづらい
だれかれ構わず、筋トレの指導をしてしまうのも嫌
そこにいるだけで、嫌な気持ちにさせられるのだ

こりゃ、単なる私のわがままか??
なんて思っていたけど
今日、久しぶりに会った女性にこう言われた


「私、久しぶりに来てみたんだけど
やっぱり“ヤツ”が来ているわねぇ
ヤツ事で、先月スタッフに文句を言ったのよ
その後、なんだか行く気になれなくて
今日は久しぶりに来てみたの」


やっぱり私だけじゃ無かった

今日もフリーウエイトブースを陣取っていたけど

しょうがないか、同じメンバーだもんなぁ

我慢するしか無いのだ

でも、やっぱり嫌だった


規則に違反しているわけじゃ無いし
変な行動を起こすわけでも無い
似合いもしないピッチピチの衣装に、身を包んでるだけだし
他のメンバーのアラを見つけたら、スタッフに駆け込んでチクるだけだし
若い姉ちゃんがいたら、張り切って指導しまくるだけだし
他メンバーをつかまえては、講釈を垂れるだけだし

それくらいなら、普通????どーなのよ


だれかれ構わず指導するところが危険っちゃーーー危険
素人が指導しては いけないのだ

その事、スタッフは百も承知

だからといって、辞めろ!とは言えないよね


やっぱり午前中の時間は避けるべきだろうか


イメージ 2


よし!今度ジムへ行ったら

“ヤツ”の間に割り込んで

ガンガン!トレーニングをしてみようかな

嫌な顔される???
避けられる???
殴られる????
蹴られる????



いや、最悪スタッフに


「あの人、邪魔なので注意して!」


なんて、チクられるかなぁ


はっ!
イメージ 3



あたしが要注意人物になってるじゃんか


イメージ 4



サングラスをして、ジムでトレーニングしようか

なーに、見えなきゃ気にならんよね

イメージ 5







この記事に

やだ やだ




イメージ 1


今日も くっついてる二匹です



冷蔵庫に貼ってある 

「食わない」の文字


イメージ 2

あまりにも、痩せないので

家のアッチコッチに、殴り書きして貼り出した

冷蔵庫が一番、効果があるかも知れない


貼れば、食べる前にドキ!っとするはず

見ただけで、ドキ!っとして食欲も無くなるはず


そう信じていた


しかしドキ!っとしたのは最初の日だけ

そのドキ!も たぶん、張り紙の違和感だったと思う


今じゃ見慣れてしまい、何の意味もない紙切れと化す


そして、先日来た姪っ子に見られ

大笑いをされたのだった


イジイジ・・・・



来客の事まで考えていなかった

恥ずかしいので、先ほど捨てました

ふん!

無駄な事をしたもんだわ

こんなの書いたって、なんの意味もなかったわ


無駄な努力ばっかりしてさ!

やだ やだ




猫も 呆れてるのかしら???



イメージ 3


やだ やだ



この記事に



“ふく” 香箱座りしてました

イメージ 1



前にいる「何か」に、圧力を加えたいような目つきです


「何か」とは、この猫でした

イメージ 2


ストーブ前を独り占めしていた猫

その姉貴猫 “かのこ” の後ろに陣取って

物言いたげにしていた “ふく”

香箱座りから、少し立ち上がってきた

イメージ 3



この座り方は、何を意味するのでしょうか?

ストーブ前に行きたいけれど

姉貴猫が恐くて、近づけない

でも、隙を見てなんとか近づこうとしている??

ってな心情かしら




試しに “かのこ” を別部屋へ移動させてみました


そしたら


さっそく動いたわ!


やっぱり、ストーブ前を狙っていたようです



イメージ 4


家猫になって三年、ストーブの暖かさも知り尽くし

姉貴猫達との付き合い方も、板に付いてきた

イイ感じじゃ あーーーーりませんかっ\(◎◎)/!

イメージ 8


今朝も、雪が降っていました

旦那が除雪したけど、20㎝ほど降ったらしいです

前回の除雪では、作業に時間が掛かりすぎて

いつもなら6時30〜40分頃に朝食だったのですが

その時間帯まで、除雪作業をしていたため

仕事に遅刻しそうになったと書きました

「時間を教えてくれよぉ〜  ブゥ〜」

その時は、そう旦那に怒られてしまったので

今日は、めざましジャンケン前の

5時55分に、除雪をしていた旦那に声をかけたよ!

偉いでしょ?


当然、旦那は家に入ってくるモノと思ってたけど

やっぱり声をかけても、家にはいてきたのは6時25分頃だった


ほーら!

声をかけても かけなくても
けっきょく、同じだったでしょうよ(`ε´)ブゥ〜
前回も、どーせ声をかけても同じだと思って
最初から、時間を教える気にならなかったのだ

さすがに、今日は怒らなかった(笑

「いやぁ〜〜〜今日は2時間も除雪しちゃったよ」

イメージ 5


だってさ


お疲れ様です



でもさ、ジャンバーを脱いだ時に

シャツが汗でビッチョリだったのを見て こう思った

これって

もしかして・・・・・・・・

旦那だけ、痩せちゃうんじゃね??



イメージ 6



      

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事