弁護士籠橋(名古屋E&J法律事務所)の中小企業法務

名古屋発、中小企業法務 中小企業のご相談は当事務所まで。lawyer-kago@green-justice.com

事務所自己紹介

すべて表示

名古屋E&J法律事務所 自己紹介

名古屋E&J法律事務所 自己紹介 lawyer-kago@green-justice.com まで お尋ねなどはゲストブックに投稿していただいてもかまいません。 http://blogs.yahoo.co.jp/lawyerkago/MYBLOG/guest.html ■当事務所では中小企業法務を取り扱っています。融資、債務、事業再生などの問題はもちろん、科学技術的な問題や行政との問題を得意分野としています。 ■当事務所は名古屋駅徒歩1分にあり、東海三県を中心にご依頼を受けていますが、北海道、東京、埼玉から、西は長崎、山口、鹿児島と全国各地からのご依頼も受けています。 ■弁護士の費用  案件ごとに異なります。通常、請求金額を基準にしておりますが、最初にいただく着手金は1件について30万円から1すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

2178 10年先を見越す企業戦略

2018/6/22(金) 午前 11:54

№2178 10年先を見越す企業戦略 企業の交流会で「10年先を見越す企業戦略」が話題となった。  マイケル・ポーターは「戦略的ポジションは,1回限りのプランニング期間だけでなく,10年ないしそれ以上の視 ...すべて表示すべて表示

№2177 事業承継納税猶予制度について 事業承継問題は税理士と弁護士の共同作業です  税理士が節税のスキームを考え,弁護士が事業承継全体の法的枠組みをつくりあげる。 事業承継納税猶予制度で税金が免 ...すべて表示すべて表示

№2176 ダウンロード契約書をそのまま使ってはいけません  契約書はもちろん弁護士に見てもらった方がよい。インターネットで適当にダウンロードして契約書にしてしまうと思わぬところで抜け落ちがあったり,やらなくてよい権利放棄 ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

経営コンサルタントのブログ

<連載>銀行員物語(18)

この物語は、フィクションです。 アジア太平洋マネジメント  社内規程上、試用期間中に時間外労働が課せられることは無い。もっとも、田舎支...

かみからの風

◆創作の手法

KM20180613 ◆「何かへんだな」をメモ 日経新聞に、作家阿刀田高氏の「私の履歴書」が載っている。 作家としての小説のネ...

ママさん診断士の「読書de“目からウロコ!”」

マーケットでまちを変える―人が集まる公共空間のつくり方

マーケットでまちを変える―人が集まる公共空間のつくり方 鈴木 美央【著】 学芸出版社(京都)(2018/06発売) ***********...


.


みんなの更新記事