ここから本文です
マジカル・ミステリー”ミュージック”ツアー
60年代から80年代の洋楽・邦楽を中心に綴ってます。。。

書庫全体表示

スティーリー・ダン、イーグルス、ドゥービー・ブラザーズ。。70年代を飾ったウェスト・コースト・ロック。
その後を継ぐバンドとして期待されたのが、スニーカーでした。

イメージ 1

スニーカーは、1973年に結成されたものの、デビューは1981年と遅く、スティーリー・ダン〜ドゥービー・ブラザーズで活躍したギタリスト、ジェフ・バクスターがバンドを気に入りデビューアルバム「Sneaker」のプロデュースを担当しています。

イメージ 2
イメージ 3

その関係からか、アルバム1曲目の「ドント・レット・ミー・イン」は、スティーリー・ダンのドナルド・フェイゲン、ウォルター・ベッカーによる書き下ろし作品となっており、ジェフ・バクスターもギターで参加するなど、スティーリー・ダン・サウンドを聞かせてくれています。

イメージ 5

【Sneaker - Don't Let Me In】

このアルバムには、デビッド・フォスターも1曲参加しており、当時の日本の音楽雑誌のレビューを見ると、「ウェスト・コースト・サウンドのスマートなところを結集したようなトーンになるのは、当然と言えば当然。ニュー・カリフォルニア・サウンドはこれだ!ってな内容」と紹介されており、陰りの見え始めたウェスト・コースト・サウンドの跡継ぎとして期待されていました。。

イメージ 4

このアルバムからシングル・カットされた「思い出のスニーカー/More Than Just the Two of Us」は、この曲でボーカルを担当するマイケル・ケーリー・シュナイダーとミッチ・クレインによるオリジナルで、全米34位となるヒットとなりました。

【Sneaker / More Than Just the Two of Us】

繊細なメロディとコーラスワークが素晴らしい名バラードで、当時日本でも人気があった楽曲です。

残念ながら、アルバム自体は大きなチャート・アクションは残せず、翌年にセカンドアルバムをリリースしたのちの1983年に解散しています。

2003年には、未発表曲のアルバムが日本のレーベル"Cool Sound"からリリースされるなど、根強い人気を誇っています。

ウェスト・コースト・サウンドが絶頂だった1970年代中期〜後期であれば違った評価になったかも知れません。
埋もれさせるのには、もったいないグループのひとつです。

そういえば、日本では一足早く、曲のタイトルに"スニーカー"のついた、1979年のチューリップのシングル、「虹とスニーカーの頃」が大ヒットしていた。。この曲を聴くとそんなことも想い出します。。

  • ポリドールももう少しプロモーションすれば…と当時思いましたが関西では結構ヒットしましたね。
    そしてジェフバクスターは何故かこの後スコットランドのナザレスに加入するんですよね。

    とおる

    2013/8/26(月) 午前 6:05

    返信する
  • そう言えばこんな曲ありましたね♪…邦楽に洋楽にほんまに幅広く良くご存知ですね感心しますナイス

    [ なにわの野良犬 ]

    2013/8/26(月) 午前 6:12

    返信する
  • スニーカー懐かしいですね〜〜〜。このアルバムは覚えていますよ。(^^

    SGT

    2013/8/26(月) 午前 7:42

    返信する
  • とおるさん!
    コメありがとうございます。

    関西はセンスの良い隠れた名曲がよくヒットしますね!
    レコード会社のスタッフもいい方が多かったとか。

    ジェフ・バクスター、このあとナザレスでしたか!
    彼の変幻自在のプレイが大好きでした!

    you

    2013/8/26(月) 午後 7:06

    返信する
  • なにわの野良犬さん!
    コメありがとうございます。

    野良さんもご存知でしたか!
    いい曲だと思いますが、いつの間にか埋れてしまいました…
    残念です(^^;;

    you

    2013/8/26(月) 午後 7:13

    返信する
  • SGTさん!
    コメありがとうございます。

    とても懐かしい曲です(^o^)/
    ジャケットも印象的で、サウンドも素敵でした(^^;;
    いいバンドでした♪

    you

    2013/8/26(月) 午後 7:15

    返信する
  • 顔アイコン

    スニーカーって初めて知りました。

    ほんと奥が深いです^^

    サウンドも素晴らしいですね^^

    メロディも聴いていて気持ちいいです^^

    [ ゴールド ]

    2013/8/26(月) 午後 7:48

    返信する
  • こんばんは♪
    スニーカー…
    懐かしいですね(^^)
    「ドント・レット・ミー・イン」は「プリッツェル・ロジック」を爽やかに歌った感じで好きです(~_~)
    確かに埋もれてしまって残念なバンドですよね。。。
    ナイス!

    とし

    2013/8/26(月) 午後 9:25

    返信する
  • ゴールドさん!
    コメありがとうございます。

    スニーカー、なかなかいいでしょ(^^♪
    とても心地よいサウンドで、イーグルスやドゥービーに比べると個性が弱いですが、クセになる心地よさです♪

    you

    2013/8/27(火) 午前 0:24

    返信する
  • 顔アイコン

    としさん!
    コメありがとうございます。

    としさんもスニーカー御存知だったのですね(^^ゞ
    「ドント・レット・ミー・イン」、確かに爽やかなスティーリー・ダンですね(^^♪
    もう少しメジャーな存在になっても良かったバンドだと思います。。

    you

    2013/8/27(火) 午前 0:28

    返信する
  • こんばんは^^
    曲調は違いますが2曲ともとても良かったです
    ウェスト・コースト・サウンド好きです!

    [ かいと ]

    2013/8/28(水) 午後 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    かいとさん!
    コメありがとうございます。

    ウェスト・コースト・サウンドは最高ですね!
    じめじめした暑さを忘れさせてくれます(^^♪

    you

    2013/8/29(木) 午前 0:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事