ここから本文です
韓国穴場情報ブログ「アナバコリア」韓国コスメ&韓国料理版
韓国コスメの最新情報・レビュー、韓国料理のレシピ・最新の韓国グルメをご紹介します!

書庫全体表示

みなさん、こんにちは~^^ 

ここのところ、韓国は非常に暖かい日が続いています。もう春がやってきた感じです^^


春がやってきた韓国で暖かいカフェでひと時を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

イメージ 1

温室カフェ・エビンハウス慶尚南道(キョンサンナムド)巨済市(コジェシ)の長承浦港(チャンスンポハン)を見渡せる丘の上にあるカフェhttp://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/071.gif

お店の名前は、ドイツ人牧師エビン・クルゼにちなんで名づけられたそうですが、看板には漢字で“愛賓(韓国語でエビン)”と書いてあります。すてきなネーミングですね^^

エビンハウスは知的障がい者たちの生活・就業施設“エビン”に通う人たちが直接運営しているカフェで、販売されているメニューやお菓子もこちらで作られたものなんです^^

イメージ 2

コーヒー・お茶・柚子茶など温かい飲み物は2,000〜3,000ウォン、アイスコーヒー・各種ジュースなど冷たい飲み物は3,000〜4,000ウォン、パンやクッキーなどは1,000〜1,500ウォンとお手頃価格なのもありがたいですね。

イメージ 3

温室の中で様々な花に囲まれてティータイムを楽しむことができます。真冬でも外の寒さを忘れてゆっくりくつろげますよ~^^

温室もすてきですが、更にすてきなのはここから見える長承浦港(チャンスンポハン)の景色!!!

イメージ 4

まるでヨーロッパのリゾート地のような景色じゃありませんか~?

丘の上の巨済の穴場カフェで是非ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか~?^^

イメージ 5

赤い丸のところが“エビンハウス”です。古県(コヒョン)市外バスターミナルまでバスで向かいます。バスターミナルから“エビンハウス”まではタクシーを利用するのが便利です。(タクシー所要時間:約21分、料金:約11,400ウォン)


巨済市公式ブログ日本語)→ http://ameblo.jp/geojetour/ 
巨済市公式フェイスブックページ日本語)→ https://www.facebook.com/koreageoje

 
ブログランキング参加中! 是非、1クリックポチッとお願いしま〜す♪↓
 

  • 顔アイコン

    あー旅行でも行きたい(^_^;)最近忙しくて。^^;

    [ あっき ]

    2015/3/18(水) 午前 8:44

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事