ここから本文です
韓国穴場情報ブログ「アナバコリア」韓国コスメ&韓国料理版
韓国コスメの最新情報・レビュー、韓国料理のレシピ・最新の韓国グルメをご紹介します!

書庫全体表示

記事検索
検索

全406ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最近韓国はめっきり寒くなってきましたね〜

寒くなってくると、なぜか甘いものが食べたくなりませんか??
そんなときにおススメの、年に一回訪れる韓国発の記念日が昨日行われました
 

 

先週の日曜日(11月11日)、なんの日かわかりますよね?

 
イメージ 1


「1111」にちなんで日本ではポッキー&プリッツの日ですが、韓国ではぺぺロデー(빼빼로데이)と言われています♪

韓国ではポッキーではなく、ぺぺロ(빼빼로)。商品名の由来は細長い形状から韓国語でやせっぽちやガリガリを意味する「ペペ」から命名されたと言われています。


イメージ 2


イメージ 3


ペペロデーが近づくと、韓国内の大型スーパーやコンビニなどには写真のように大小様々なポッキーがずらりと並んでいる光景を見ることが出来ます

中にはポッキーが何個もセットになっているものもあり、日本ではあまり見られないものばかり

第二のバレンタインデーみたいでワクワクしそうじゃありませんか〜

 
イメージ 4


近年では手作りのラッピングをして友達や恋人にプレゼントする人も多いようです

 
イメージ 5


ぺぺロデーは、恋人同士はもちろん、友達同士でも楽しく過ごせるイベント

今年のぺぺロデーは終わってしまったけれど・・・

ケンカしちゃった友達に「ごめんなさい」の代わりに・・・
いつもお世話になってる家族に「ありがとう」の代わりに・・・
“ぺぺロ”をプレゼントしていつも言えなかったメッセージを伝えてみるのもいいかもですね

開くトラックバック(0)

今週は少し和らいだ感がありますが、10月中旬あたりから韓国もすっかり寒くなって「えっ、もう冬・・・?」と思うような日が続いたりもしています

朝の気温がひとケタの気温を記録する日も多くなってきました。

今月中旬からはさらに冷え込み、いよいよ本格的な極寒の季節が訪れることでしょう・・・

でも冬に訪れると、韓国の道端ではどことなく有難〜く感じられる「アレ」が美味しく感じられる季節を迎えます


イメージ 2


イメージ 1


気温がマイナスになることが基本の寒い寒い韓国の冬は、この「おでん(오뎅)」が何とも美味しく感じられる季節

湯気が立ってて、見てるだけで身体が温まりそうですよね!!

韓国語でもおでんといったり、場所によってはオムク(어묵)と言ったりするので覚えておいてくださいね


イメージ 3

日本だとコンビニで冬の定番メニューになることが多いおでんですが、韓国でおでんはトッポッキやスンデに続く屋台フードの王道ともいえるメニューなのをご存知でしたか〜??


イメージ 4


でも写真を見ればわかると思いますが、日本のおでんのようにこんにゃくやら、はんぺんやら大根やら具材がバラエティー豊富といった感じではないですね。


イメージ 5


韓国のおでん屋台に必ずあるものといえば、おでんに醤油を塗るハケ(下の写真の赤丸)。
食べる前にお好みで塗って、おでんに口をつけたらもう塗らないのがマナー。

なんだか大阪の串カツみたいですね^^

最近ではハケではなく、ポンプのようにお醤油を吹きかけられるようにしてる屋台もよく見られるようになりました。


また韓国屋台でおでんを食べる際に嬉しいのは、おでんのスープが無料で何杯も飲めること!!
これは別におでん以外のものだけを頼んでも無料で飲めちゃうのが何とも有難いですね

韓国の厳しい冬の寒さで凍えた体を温めるには屋台のおでんのスープは一番!!
きっと格別な味を堪能できるはずですよ〜〜

来る冬に韓国旅行を予定している人は、ぜひ道端の屋台に立ち寄って、温かいおでんでホカホカ温まってくださいね〜

韓国は今週に入ってめっきり冷え込み、季節も秋から徐々に冬に移り変わってきています。

皆さんはこの秋を十分に楽しみましたか??

秋といえば食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋などなど、様々な秋の楽しみ方がありますが・・・
やはり秋一番の見ものといえば美しい紅葉ではないでしょうか?

今年は寒さが一足早く訪れ始めたせいか秋の紅葉が見られるのもそう長くはないかもしれませんガーン

今日は自然溢れる、韓国で「竹の里」として知られる町の秋イチオシの紅葉スポットにご案内してみたいと思いま〜す音譜


1.官防堤林(관방제림)

 
イメージ 1


この秋にイチオシしたいのは美しい竹やぶが広がる「竹の里」、全羅南道の潭陽郡(タミャンぐん/담양군)。

 
イメージ 2


そんな潭陽で秋に外すことのできない観光スポット、官防堤林(クァンバンジェリム)。


「관(官)を방(防)守るための둑제(堤)を成す(林)」を意味する観光名所として春から夏の間は夕涼みするのに適したスポットでしたが、秋は美しい紅葉が見れるスポットに早変わり


道端には天然記念物第366号としてされている平均樹齢300年以上経つ木々が3km以上続いています。

 

潭陽には官防堤林以外にも秋に見逃せないスポットが町のいたるところにあります!!

そんな潭陽の秋のイチオシスポットはこちらからチェッ〜〜ク!!⇒ https://ameblo.jp/damyang/entry-12415522697.html

 

秋の潭陽も何かと捨てたもんじゃありませんよ〜

秋はまだ少し残っていますのでぜひ、潭陽に足を運んで素敵な秋の一時を楽しんでみませんか〜??


☆韓国情報満載!!アナバコリアのモバイルサイトもぜひチェックしてみてください!!↓
 

10月も中旬に差し掛かり、韓国はだんだんと秋も深まってきました

秋はスポーツの秋、読書の秋、食欲の秋​​​​​​​・・・様々な楽しみ方がある季節ですが、その中でもやっぱりメインは食欲の秋ですよね〜


秋はズバリ秋の味覚」に酔いしれる季節

そこで今回はこの秋におススメしたい韓国の秋の味覚をご紹介することにしましょ〜


イメージ 1


韓国有数の「竹の町」として知られる全羅南道(チョルラナムド/전라남도)の潭陽郡(タミャンぐん/담양군)

このブログではもう何度もご紹介しているのでご存知の方も多いと思います。

潭陽と聞いて真っ先に思い浮かぶのはやっぱり写真のような竹やぶですよね


イメージ 2


そんな潭陽の竹やぶで立派に育った竹の子を使った秋の味覚がこのチュクスンチュオタン(죽순추어탕)
“チュクスン(죽순)”は竹の子、“チュオタン(추어탕)”はドジョウのスープ
つまり竹の子とドジョウを使って煮込んだスープ料理なんです


「えっ、ド・・ドジョウ」と聞いて、ちょっぴりたじろいてしまう人もいるかもしれませんが、韓国でドジョウは人の体をさらに温めてくれる効果のあるお魚

そして竹の子は、高血圧予防や体の中のナトリウムを排出するのにとても良い効果がある有難〜い野菜


シャキシャキとした食感の竹の子とドジョウを一緒に食べれば、体はさらに温まること間違いなし


これからの時期にかけて欠かせないチュクスンチュオタン、一度ぜひ召し上がってみてくださ〜い



潭陽の秋の味覚をさらに知りたぁ〜〜いという人はこちらをチェッ〜〜〜クしましょ〜https://ameblo.jp/damyang/entry-12411370024.html

韓国にも数多くあるユネスコ世界遺産・・・誰しもが一度は訪れたいと思う韓国が世界に誇るユネスコ世界遺産を見て回るツアーあなたも参加してみませんか


イメージ 1


韓国の海外文化広報院では来る10月27日(土)にソウル郊外の町、水原市にあるユネスコ世界遺産「水原華城(スウォンファソン/수원화성)」を巡る外国人モニターツアーを開催


イメージ 2


ユネスコ世界遺産と韓国の民俗村を日帰りで楽しむツアー
美味しい韓国のグルメも味わえちゃいます
さらに参加してくれた方には記念品まで贈呈
これはまたとない機会ですよ〜


【ツアーの日程】
日時:2018年10月27日(土) 9:00〜17:00
主な内容:
韓国民俗村でユネスコ人類無形文化遺産である「農楽」観覧
水原華城でユネスコ人類無形文化遺産である「チュルタギ」観覧
文化解説士と共に見て回る水原華城行営ツアー


【ツアーの募集要項】
募集期間:2018年10月10日(水)〜10月24日(水)
募集人数:80名
対象者  :韓国在住の外国人
応募方法:こちらのリンクから受け付けています⇒ https://bit.ly/2ORaBid


【参加者のミッション】
ツアーに参加した後、ツアーの内容を自身のブログorSNSに投稿



韓国に在住の方は、お友達を誘ってドシドシ応募してみてくださいね


全406ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事