ここから本文です
韓国穴場情報ブログ「アナバコリア」韓国コスメ&韓国料理版
韓国コスメの最新情報・レビュー、韓国料理のレシピ・最新の韓国グルメをご紹介します!

書庫●韓国耳寄り情報

記事検索
検索

全42ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

昨日、突然ソウルにいる友人から一通のメールが来ました。

“今日お昼にある食堂に行ったら食後にサービスで焼き芋が食べられたよ~^^”

イメージ 1
 
「どっか山とか野原とかにある食堂に行ったのかな???」と思い、写真を見てみると何と建物だらけのソウルの町に焼き芋を焼く釜みたいなのが置いてあるではありませんか!?

イメージ 2

こういう気の効いたサービスがあるのも韓国のまた一つの魅力なのかも?^^

最近ではコンビニなどでも焼き芋が売られていたりもするので、この冬に韓国に来た際にはぜひ一度召し上がってみるのはいかがですか~?
みなさん、こんにちは~^^
 
年が明けてもうすぐ1週間・・・新年会はもうやりましたか?
 
「今晩呑みに行くよ~」という方もいるのではないかと思いますが、韓国もかなりお酒を飲む国だけに二日酔いなどがやはり避けられない道・・・トホホ・・・
 
でも心配ご無用!!! 韓国にはそんな時の強~~い味方があるんです!!!
 
イメージ 1

それがこのホッケ(朝鮮ケンポナシ)のお茶!!! 写真のペットボトルのラベルに描かれている木の実を枝ごと煮出して作るこのホッケ茶は、なんと血中アルコール濃度を下げてくれる効果があるそうなんです!!
 
韓国ではペットボトル入りのホッケ茶をコンビニや自販機でも手軽に購入できるので、旅行中に「つい呑みすぎちゃった・・・」と思った時は是非試してみては~?^^
ブログ記者団のモニターツアーもいよいよ最後になりました!最終回となる11月のツアーは仁川広域市江華郡江華島(カンファド)へ行ってきました!
 
世界遺産のコインドルや紅葉美しい伝燈寺、そして花ござ作り体験等、歴史や文化を堪能する旅となりました♪気になる詳細はみなさんの記事をチェックしてみて下さいね^^

※韓国観光公社ブログ記者団とは、在韓日本人で集まり、ソウルや地方都市を観光するツアーに参加し、その体験を自分のブログに書いて韓国の情報を発信したり、韓国についての記事を書いたりして、韓国の魅力をブログを通して多くの人に伝える、まさに「韓国広報大使」です!

SAKURAさん

イメージ 1

この記事は、韓国観光公社 在韓日本人ネットワークブログ記者団の11月の活動記事です。
今回のツアーは江華島(カンファド)日帰りの旅でした。
江華島(カンファド)に行くのは、3回目ですが今回は今までに訪れてない場所にも行って、あらたな体験も出来ました。
行きはソウルを出発したのが早かったからか
早めに到着しました。
伝燈寺(チョンドゥンサ)は江華島の南側鼎足山(チョンジョッサン)に位置する古いお寺です。


rainbowさん

イメージ 2

仁川 江華島(カンファド)と聞いてブログを見て頂いている方はお気づきかもしれませんが、歩きに行こう! 歩こう!バスラッキルウォーキング旅
先月ウォーキング旅行に行ったばかりだったんですよ。
最初の見学地は 伝燈寺(チョンドゥンサ) 전등사
伝燈寺(チョンドゥンサ)は、江華島の南側、鼎足山に位置する千年古刹で、
高句麗の阿道和尚が建てたと伝えられており高麗の忠烈王(在位:1274-1308)の貞和王妃が仏殿に玉燈を献納して以来、伝燈寺と呼ぶようになりました。


_@yayoiさん

イメージ 3

アンニョンハセヨ。サワディーカー。
@yayoiです。
先日、最後のブログ記者のモニターツアーがありました。
結団式から、今まであっと言うまでした。
そして、最終回は、前から興味があった江華島でした。
一度は行きたかった伝燈寺は、韓国仏教界の最大勢力である曹渓宗の総本山曹渓寺の末寺。日本統治時代は朝鮮三十一本山の一つだったそうです。


韓国旅行の際、皆さんはどこに行くかどうやって決めてますか?韓国旅行の達人のブログ、韓国留学生のブログでしょうか?
 
今回、韓国在住の日本人がメンバーの韓国観光公社ブログ記者団の皆さんそれぞれに韓国の「2016年私のベストスポット」を紹介して頂きました^^これはまたまた保存版ではないでしょうか〜?
 
在韓日本人おススメのスポット!是非次回の韓国旅行の参考にしてみて下さいね♪
 
※ブログ記者団とは、在韓日本人で集まり、ソウルや地方都市を観光するツアーに参加し、その体験を自分のブログに書いて韓国の情報を発信したり、韓国についての記事を書いたりして、韓国の魅力をブログを通して多くの人に伝える、まさに「韓国広報大使」です!

※他にもブログ記者団の記事がいっぱい!→http://ameblo.jp/ktojapannetwork/themeentrylist-10079692442.html

지혜さん

イメージ 1

韓国観光公社在韓日本人ネットワーク テーマ記事です
2016年、私のベストスポット
私のベストは 三清洞エリア ですが、その中でも最近ハマってた西村 ソチョン を紹介します!
最近よく更新してましたが、少し詳しく紹介したいとおもいます、、w

CHIHIROさん

イメージ 2


延世語学堂 2級の授業も残すところあと1日となりました。明日行ったらもう終わりなんですね。
寂しいですが、今回はクラスメートの中で一緒に3級を勉強するクラスメートも多く、完全には離れ離れになるわけではないので私は意外とケロッとしてます
2級の授業では、旅行という項目があり、オススメの旅行地の話や、ホテルの予約のやり取りなどを習いました!
授業でも今まで行った旅行の中でオススメの旅行地をよく話したんですが、私が決まって答えてたのがチェチョン!!!

ねころかひさん

イメージ 3

韓国の京都
慶州(キョンジュ 경주)に行ってまいりました
秋のこの季節に慶州に行けるなんて〜
韓国観光公社のブログで募集を見て、応募→当選し、行ってきました。
集合場所でびっくりびっくり
なんとなんと去年の韓国観光公社在韓日本人ネットワークブログ記者団の仲間たちが数名♡
それだけで、行きのバスはなんだかウキウキしちゃいました。

みなさん、こんにちは^^ 寒くなってきましたね~♪
 
ゆず茶になつめ茶、五味子茶など韓国には伝統茶がさまざまあります。韓国旅行をするとカフェやお茶屋さんで一度は目にしたことがあるかもしれませんね^^ 伝統茶は美味しいだけでなく体に良い効能もあるので、なるべく薬に頼りたくない、症状の出始めに飲んで対策するなんてこともできます。今日は伝統茶の中でもサンファ茶についてご紹介しようと思います!!

イメージ 1
 
サンファ茶とは芍薬・オウギ・桂皮などの韓方を煎じて、栗・なつめ・ピーナッツ・松の実などの実を入れて味を調えいただく伝統茶です。写真を見ての通り、実がゴロゴロ入ってますよね〜^^ 伝統茶ではありますが、韓国では一般的に飲まれているお茶です。

イメージ 2

左がサンファ茶。ちなみに右のお茶はなつめ茶です。見た目としては入っている実が似ているので同じように見えますが、なつめ茶の方がベースとなるお茶が少し濁っていて、なつめの甘い味が口に広がります。

サンファ茶の効能としては…
★疲労回復、滋養強壮、風邪予防、免疫力向上、肝機能改善
などの効果が期待できます。

そのため今の寒い時期にピッタリのお茶なんですよ〜^^ 実際に飲んでみるとすぐに体がポカポカ温まってくるのを実感!体に効いてる感じがするな〜と感じます。(体質など個人差があるかと思います) そのため私はのどが痛い時や風邪を引きそうだな〜と思う時はサンファ茶とゆず茶を飲んで対策しています^^

このサンファ茶、韓国の伝統茶専門店などで飲めますし、マートなどに行けばジャム状になったものや顆粒タイプの物も売っていますので自宅でも楽しめます♪ 韓国旅行のお土産にも良いですよ~^^

 
そしてサンファ茶が有名な町といえば・・・全羅北道(チョルラプクド/전라북도)の井邑市(ジョンウプし/정읍시)!!!
 
井邑のサンファ茶に関する詳しい情報こちらをどうぞ~!!!→http://ameblo.jp/jeonbuk/entry-12228020363.html
 
(画像引用:井邑市公式ブログ)

全42ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事