itec_kawamuraの開発memo

itec_kawamuraの開発memoへようこそ。弊社からの案内、関心のある事項をメモ的に掲載しています。

QuarkXPress

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
Windows 10 Creators updateを適用すると、QuarkXPress 2016と2015で作成済みの文書が開けないとの報告があり、Quark社が調べている。
問題がある場合は、Windwos 10 version 1703を前バージョンへ戻すよう案内している。
<追記:4/15>
問題が再現できるサンプルアプリケーションを作成し、Microsoftへ提供したという。
MicrosoftがWindows 10を修正するか、根本の原因分析を提供してくれると確信しているという。
Quark社はQuarkXPress 2016と2015の問題の修正できたようだという。
根本の原因は不明だが、主要な問題は解決できている。この修正に副作用が無ければ、できるだけ早く提供するという。
<追記:4/17>
Microsoftが修正されたdllを提供してくれたという。
今週、修正を提供する予定という。

QuarkXPress30周年

QuarkXPressは本日30周年を迎えたという。
Illustratorは30日早く30周年を迎えている。
私がQuarkXPressやPostScriptに関わるようになって約27年になる。
<追記:4/1>
「1987年にリリースされたAdobe Illustratorの30周年を記念し、音声出力機能「Illustrator VOICE(イラストレーター ボイス)」が本日世界に先駆けて、日本独自に発表されました。」
(URLが)

QuarkXPress 2017発表(2)

QuarkXPress 2017 Mac版はシングルバンドルとして提供される。
QuarkXPress 2017のフォルダは無く、単独のアプリケーションパッケージとなる。
Preferencesはユーザーフォルダに保存され、サードパーティのXTensionはライブラリまたはユーザーライブラリのApplication Supportフォルダに置く必要がある。
QuarkXPress 10は2017年7月末でテクニカルサポートが終了と案内された。
QuarkXPress 2017リリース後迄延長されたようだ。

QuarkXPress 2017発表

QuarkXPress 2017が発表された。リリースは本年第二四半期という。
イメージ編集、透明な複数のブレンド、プリントとデジタルの文書の変換、テキストコラムの分割と統合、新しいシェイプ、段間罫、テキストボックスのマージ等に対応する。
動作環境はOS X 10.10以降、Windows 7以降となる。
QuarkXPress 2016からのアップグレードは$179となっている。
<追記>
QuarkXPress 2016からのアップグレードはQuark Store先行予約で18,000円という。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事