ぶらり古代倭国への旅・・・ヤマトのルーツを求めて

ヤマトとはヘブライ語のヤァウマトゥが変化したものと思われる

全体表示

[ リスト ]

鳥居について考える

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

                       <古代の神社の鳥居>
                    <ヘブライ王国・ソロモンの神殿>
                    <ソロモンの神殿入り口の門柱>


 神社の狛犬について色々書いてきました。神社には狛犬同様お寺には見られないものがあります。それは鳥居です。
鳥居に当たるものを他の国で見ることはありません。正に日本独特の建造物です。
どうして神社の入り口にこのようなものが立つようになったのでしょうか?
以下の記事と上の写真は「聖書と日本フォーラム」会長小石豊牧師の著書「イスラエル王国の謎」から引用しています。

 今のような鳥居が一般的になる以前の鳥居の原型は、↑の写真に見るように二本の太い木柱が神社の入り口の両側に立てられていたと言う。日本の神社の中でも最も古いと言われている奈良の大神神社(三輪山をご神体とし大物主命を祭っている)の鳥居はこの様式である。
実はこの鳥居の原型に似たものが紀元前1000年の頃のヘブライ王国に見られるのだ。ヘブライ王国はダビデの王により隆盛し、その子のソロモン王の頃には諸外国との貿易により繁栄を極めたと言う。
そしてそのソロモン王は交易により得た富で、ヤハウエの神を祭る神殿を作った。その神殿の入り口に、隣国レバノンから輸入したレバノン杉の門柱を立てたと言う。
上の写真は前出の小石豊氏の著書「古代出雲イスラエル王国の謎」から借用したものだが、ソロモンの神殿の入り口の両側に高さ16メートルの柱が立てられている。この二本の柱には名前が付けられたと言う。右側の柱は「ヤキン」、左の柱は「ボアズ」と言う。

ここで余談を二つ紹介したい。
 1)神を数えるのに「一柱、二柱」と柱を用いる。イスラエルでは一時「女神アシュラ」
  を信仰した時があった言う。イスラエルの民が日本に来た頃にはアシュラがハシラに
  変化していて、神はハシラとなり、神様を数える時に「ハシラ・柱」が使われる様に
  なったという話がある。
 2)諏訪大社の御柱祭は、ソロモン神殿の柱をレバノンの標高1500メートルの高地から
  杉を切り出し、エルサレムまで運んだな名残と言う説がある。
  これは一度記事にした。↓参照方。
  http://blogs.yahoo.co.jp/leg1723/2835519.html

 始めはただ二本の柱だけだった鳥居が、今のような形に変化して言ったのであろう。
ではこの柱を何故鳥居というのだろうか?
鳥がとまるから?私は違うと思う。ネットで調べても諸説噴出でどれも説得力に欠ける。
ヘブライ語ではどうだろうか?先にも紹介した「日本書紀と日本語のユダヤ起源」で挙げられている500語の中にあった。
ヘブライ語と親戚のアラム語で「門」の事を「tar'a・タラー」と言う。タラーがトリーに変化したのだろうか?
皆さんも鳥居の語源を考えて見ませんか?


日本ブログ村に登録しました。応援をお願いします。
https://history.blogmura.com/his_nihon/img/his_nihon88_31_nf.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ(文字をクリック)

この記事に

閉じる コメント(22)

顔アイコン

くららさん・・鳥居は人の世と神の世を別ける境界で、神は天から降臨するから鳥居はくぐらないと思うよ。

2008/12/5(金) 午後 6:39 leg*723 返信する

顔アイコン

ツィンさんのパワーを少し別けてほしいなーー
皆何気なく鳥居をくぐるけど、くぐる前に拝礼しないといけないんだよね。

2008/12/5(金) 午後 6:41 leg*723 返信する

顔アイコン

wow... this is so interesting. I'd love to begin searching for common ground between Japanese shrine gate and that of solomon temples.
you'd better tell E-sensi about this. she studied anthropology.

2008/12/5(金) 午後 10:37 [ spruce ] 返信する

顔アイコン

and let me post another comment on your blog.
i just read your article about the similarity between Japanese hiragana and hebrew. I guess it was supposed to be the one which Japanese had created based on Chinese characters...YOU are going to overturn this theory!!! btw,is hebrew language related to chinese characters?

2008/12/5(金) 午後 10:54 [ spruce ] 返信する

顔アイコン

spruce・・I'm so glad you're interested in this world.
E-san probably know this blog , becouse I've imformed this already.And her friend can reads chinese character and hiragana .Of course she can understands Japanese.
Speaking of hiragana and heblew,I'm not sure about this.
I thought there are possible which some hiragana created based on heblew. Let's talk about this at school.

2008/12/6(土) 午後 0:06 leg*723 返信する

顔アイコン

ヘブライさん
イエスは「私は羊の門である」と語られました。鳥居は十字架の血汐が塗られている門の予表です。つまり鳥居=キリストイエス、という図が浮かんで来ます。ちょっと爆弾宣言?

2008/12/8(月) 午前 7:31 あらら 返信する

鳥居の内側は神の聖域で、結界のようなものですよね。
稲荷神社の何十本も立つ鳥居もこれが由来なのでしょうね(^.^)

2008/12/8(月) 午後 10:09 [ - ] 返信する

顔アイコン

おはようございます!へぶらいびとさん☆ 古代の神社の鳥居のお話、面白いです♪
勉強になります!ポチリンコ〜☆
16メートルの鳥居と聞いて羽咋の気多大社の大きな鳥居を思い出しました。。
私が小さい時に見たから大きく感じたのかもしれませんがww
d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

2008/12/9(火) 午前 10:06 おちゃ 返信する

顔アイコン

ヘブル語のタリールは「そびえ立つ」、トゥルは 「探査する」トオラアは「法律=聖書」、テリーは「箙=矢筒」等が思い浮かびますね!!
ムラクリ!!

2008/12/9(火) 午後 6:56 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

あららさん・・エジプトに居たとき家の戸口に羊の血を塗って置くと悪魔が通り過ぎると言う話でしたね。赤い鳥居の由来と聞いています。

2008/12/10(水) 午後 9:18 leg*723 返信する

顔アイコン

ナギさん・・注連縄が結界を表す・・初期の鳥居は正にそうですね。
稲荷の赤い鳥居が何故あんなにあるのかは・・・・解りません。

2008/12/10(水) 午後 9:20 leg*723 返信する

顔アイコン

お茶さんは小さいころ能登の方に居たのですか?気多大社の鳥居、知ってますよ!

2008/12/10(水) 午後 9:23 leg*723 返信する

顔アイコン

セミさん・・色々有難うございます。タリールなどタの音がトに近い音だと似ていますね!!テリーも近いですが意味が合わないですね。

2008/12/10(水) 午後 9:27 leg*723 返信する

顔アイコン

ヘブライさん、おせっかいかもですが大切な事なので付け加えさせて下さいね。

過ぎ越祭の始まりはイスラエルのエジプト捕囚時代の事で旧約聖書”出エジプト記”に記されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ペサハ

鴨居に血が塗っていない家の全ての初子が討たれましたが刺客は悪魔ではなくヤーウエの命を受けた天使です。(殺す、戦う,伝えるが天使の任務でして..忍者みたいなものです。ちなみに大抵、男の姿です)

過ぎ越の祭りは現代にまで引き継がれておりキリスト教でも聖餐式としてカトリックでは毎週、プロテスタントでも月一、儀式として世界中で大切に祝われています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/聖餐

以上,失礼致しましたあ!

2008/12/11(木) 午前 3:29 あらら 返信する

ヤキンにボアズ。明らかに日本の鳥居の原点は
イスラエルの神殿からきてますよね。
正月がやってきますけど、門松も造化の三神を
あらわしていますしね。来年はいい年になるかなのポチ。
ε^^3♪〜

2008/12/11(木) 午後 9:57 maz*cin*ou*e*es 返信する

顔アイコン

あららさん・・有難う。天使と悪魔・・えらい間違いだね。ヤハウエの神に怒られそう!

2008/12/11(木) 午後 10:01 leg*723 返信する

顔アイコン

チョイ悪さん・・お久しぶりです。チョイ悪さんの承認付きになりました!きっと良い年になりますね。

2008/12/11(木) 午後 10:03 leg*723 返信する

顔アイコン

鳥居については私も気になっているものがあります。
この記事の写真を見てください。↓
[http://blogs.yahoo.co.jp/myo7676/13936571.html]
確かインドの仏舎利塔の門です。名前は不明ですので調べてみます。

2008/12/12(金) 午後 2:10 妙 返信する

顔アイコン

legさん↑わかりました。サーンチーの仏教遺跡でした。
[http://www.ne.jp/asahi/arc/ind/unesco/01_sanchi/sanchi.htm]

2008/12/12(金) 午後 2:27 妙 返信する

顔アイコン

妙さんのブログを見てきました。なんと石で出来た三段の鳥居ですね。こうして見るとユダヤ教、神道、仏教の元は同根ということになりますね。
asahiの記事は開けませんでした。有難うございました。

2008/12/12(金) 午後 3:22 leg*723 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事