ぶらり古代倭国への旅・・・ヤマトのルーツを求めて

ヤマトとはヘブライ語のヤァウマトゥが変化したものと思われる

全体表示

[ リスト ]

ちょっと古い話で恐縮ですが、去る10月5日、水道橋に在る「明治大学ーリバティホール」で開催された「全国邪馬台国連絡協議会・第1回大会」に参加しました。
この会のサブタイトルには「科学的年代論で解く邪馬台国」とされています。
その意味は当会の会長の開会の挨拶の中にありました。会長は「従来の邪馬台国論は‘文献史学と考古学が中心であったが、今後は自然科学を第3の柱として加え、・・・・」。要は科学の力を加えて邪馬台国の位置を確定しよう!ということでありました。
当日は台風18号が関東を襲うと言う直前で、朝から風と雨が降っていたため、私も参加を迷っていましたが、なんと会場は満員の盛況で、邪馬台国ファンの熱心な心意気に驚きました。しかも多分、平均年齢は60歳を超えていたと思います。
10時に開催された会は、昼食の休みを挟んで5時近くまでに及びました。
この会の開催通知は以前参加したことのある、同様の大会関係者から案内がありました。参加と決めましたのは講師の中に、私が所属する「邪馬台国の会」の主催者・安本美典先生の名があったことによります。
内容の一部を紹介しますと、
* 考古学から見た邪馬台国・・・・・大塚初重先生
* 文献史学から見た邪馬台国・・・安本美典先生
* 年輪年代法と古代史・・・・・・・・・光谷拓実先生
* 酸素同位体比を用いた新しい年輪年代法と古代史・・・中塚武先生
* 炭素14年代法と古代史・・・・・・中村俊夫先生
詳細は省きますが‘年輪年代法’も逐次進化していること、‘炭素14年代法’もより精度が上がってきたと言うこと、又新たに‘酸素同位体用いた新方式’は年単位の精度が得られるなど、新しい知見が得られ楽しい大会でした。
この会としては、今後検討を続け、2020年のオリンピックの年までに、邪馬台国の地を確定し、卑弥呼を特定し、大和王権の成立過程を明らかにしたいとのことでした。
 
私は根っからの邪馬台国九州派ですが、決まってしまうとロマンが消え、古代史のファンが減ることも考えられるのでは?と妙な心配をしています。
 

閉じる コメント(12)

顔アイコン

こんばんわ お久しぶりです お元気そうで何よりです。
引退後観光ボランティアガイドを始めました。当地には卑弥呼の父上とされる考霊天皇陵があり、宮は県下の田原本町にあったとされ、さらにその東5キロほどに最近発掘された纏向遺跡は卑弥呼の宮ではないかといわれています。」当時大切な薬として食された桃の種が多く出土しニュースになっていました。大変お久しぶりです。

2014/10/20(月) 午後 10:59 [ bel**14b*989 ] 返信する

顔アイコン

孫シリーズもいいですが、馬台国シリーズもいいですね。

2014/10/20(月) 午後 11:34 憩 ヨハネ 返信する

顔アイコン

おはようございます。お久しぶりです。熱気がありますね。

2014/10/21(火) 午前 6:14 park090623 返信する

顔アイコン

belさん・・お久しぶりです。コメありがとうございます。相変わらずご活躍のご様子、何よりです。九州派の者にとっては纒向遺跡は強敵ですが、箸墓古墳同様無理が多過ぎるといわれています。ご存知の通り、箸墓古墳は卑弥呼ではないか?と言われている倭迹迹日百襲姫命の御陵とされていますが、時代が合わないとされています。
長くなりますので此処までとします。何れにしろbelさんが古代史ファンなのが嬉しいですね。

2014/10/22(水) 午前 10:22 leg*723 返信する

顔アイコン

ヨハネさん・・ありがとうございます。ヨハネさんの10時か?三時か?シリーズも良いですよ!!!

2014/10/22(水) 午前 10:24 leg*723 返信する

顔アイコン

PARKさん・・お元気そうですね!邪馬台国がどちらかに8或いはどこかに)比定されると古代史ファンはどっと減るような気がします。古代はミステリアスが良いのでしょうね!

2014/10/22(水) 午前 10:27 leg*723 返信する

お久しぶりですね。
邪馬台国、本当に謎の多い歴史ロマンです。
だからこそ、古代史ファンが多いのでしょうが、やっぱり九州説が有力なのではないでしょうか。

2014/10/22(水) 午後 11:32 got*t*711 返信する

顔アイコン

gooさん、九州派ですね!嬉しいですね!

2014/10/23(木) 午前 8:41 leg*723 返信する

ご無沙汰しております。
badboyは依然として大和説ですが、
従来の文献史学と考古学だけではなく
自然科学も取り入れての考察はとても
興味深く感じます。
どちらにしてもホントのことがわかると
いいですね。
卑弥呼の存在はそれほど男のロマンを
掻き立てる魅力ある女性ということです。
でも、真実がわからない方がいいかもね。
ε^^3♪〜

2014/10/23(木) 午後 9:50 maz*cin*ou*e*es 返信する

顔アイコン

チョイ悪さん・・何人かの著名な大和派が九州派に転向していますよ。
古代史の解明は総合的なアプローチが大事ですね。
古代のロマンを残すのも大事なのですが、日本人は正しい日本の起源を知らなくてはなりませんね!!

2014/10/23(木) 午後 10:39 leg*723 返信する

顔アイコン

御無沙汰していますよ。わたしもね畿内説ですからね!!

もしかしたら家の近所かもね。スコップ持って近所に

金印でも掘りに行くか!!

2014/10/25(土) 午後 6:38 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

セミさん・・金印、志賀島で買ったレプリカが私の机の上に、赤い座布団を下に鎮座しています。本物が見たいものです。マラソンはほどほどにして是非掘り当てて下さい。

2014/10/25(土) 午後 6:56 leg*723 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事