レゴの家 SIDE B

とりあえずぼちぼちと・・・
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479617/82/14745282/img_0
https://wiki.chakuriki.net/index.php/%E5%9B%BD%E9%89%84117%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
昭和の京都駅に発着する車両として一番に思い浮かんだのが117系シティライナーです。
当時うちの父親が「これがこれからの電車や!」とうれしそうに話していたのをよく覚えています。
Chakuwikiのほうにも”阪急のパクリ”と書かれているように当時の国鉄色ではなく、なぜか関西私鉄に寄ったカラーリングになっていたり、そういうところがある意味、国鉄車両としては”先進的”だったんだと思います。

京都駅と言っても今作っている京都駅には0番線ホームしかありません。
新快速は4番、5番線あたりに発着していた記憶がありますが、いろいろ調べていると湖西線も走っていたりしたようで記憶違いかもしれません。
少なくとも0番線に入ってきたのは一度も見たことがないので現実には即していないということをあらかじめ断っておきます(笑)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479617/82/14745282/img_1
まずLDDでさくっと試作。
LDDで車輪パーツが出てこなくて焦りましたが View → New themes → LDD Extended と進むと出てきてなんとか形にはなりました。

https://blog.goo.ne.jp/hita_h_i/e/ffd570d7775586b7fe8596d72a34d289
レゴの117系というとAPさんが制作されてましたが、僕自身が組むものはあくまで京都駅用のディスプレイモデルですので基本手抜きですw

これらをふまえた上で、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479617/82/14745282/img_2
こんな感じに仕上げてみました。
こちらもまだ試作段階です。

24ポッチ長で四両編成、カラーリングのみのやっつけ仕事ですがイメージは伝わるかと思います。

PABで茶色のシートを死ぬほどいっぱい詰めてきて中にボックスシートを再現すれば完璧・・・とか思いつつ、やっぱり手抜きです。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

昭和の京都駅 その2

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/48/14742448/img_0
正面からはパッと見代わり映えしませんが、駅前の交差点に信号機をつけたり、総合案内所、またバス停なども追加してディテールアップしました。

実際の京都駅(昭和)と比較するとかなり小さく、和歌山駅くらいに見えますが現状で32x32のベースプレート換算で4枚分、じつに128ポッチ幅という大きさです。
駅舎自体は奥行き16幅なので(タワー部除く)ハーフモジュール幅(奥?)ですが、これは元々16x16のプレートパーツを天井部分に使うつもりでしたのでこれ以上の大きさは考えませんでした。
実寸比で言えば奥行き32幅くらいは必要ですがさすがにそうなるとベースプレート換算で倍の大きさになるので個人のレゴ作品としてはやりすぎかなと小さくしています。

それでも窓割りをあと3ブロック(1ブロック6x10)は増やしたかったんですが6幅に柱部分を加えるとあと21幅、さらにベースプレート1枚分増やす必要があり(ぴったりおさめるのであれば128幅内に収まりますが)、使わない時の収納を考えて今のサイズで落ち着きました。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/48/14742448/img_1
またようやくホームを作ったので(ただし屋根なし)トレインが発着できるようになりました。
この状態でそこそこ見栄えがいいので無理に屋根をつける必要はないかなとか思い始めています。

実際の京都駅はホームだけで19本(うち新幹線4本)ホームを挟みながら19線を並べるとレゴ換算で 19本 x 6幅 = 114ポッチにホームが 9本 x 8本 = 72ポッチを加えて186ポッチに駅舎の奥行き32ポッチで218ポッチ。
レール間のスペースなどまで考えると最低でも240ポッチくらい必要になり、じつに奥行きだけでベースプレート8枚分が必要になるとどこで広げるんだってことに・・・
楽しそうですけどね(笑)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/48/14742448/img_2
駅の上にあるダクトや室外機、そのほかもイメージだけですがつけてみました。
これだけで生きてる京都駅って感じがします。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/48/14742448/img_3
レゴで作った昭和の京都駅と奥に見える日常。
ようはリビングで撮ってるのでこんなことに。

ちゃんと広い場所で展開しないと駅なのにトレイン走らせることもできません(笑)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昭和の京都駅

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/16/14734416/img_1
bricklinkで発注していたパーツが2ヶ月を経てようやく届いたので京都駅を完成させました。
実際には発注したパーツのうちいくつか入ってなくて、現在問い合わせ中ですが手持ちのパーツもあったのでなんとか形にはなりました。
正面はほぼ完成していますがホーム側は上部を除いてまだできていません。
また入り口からすぐのところにあった緑の窓口くらいは再現したいと思っていますが、今のところまだホームもできていないのでそちらの整備を優先させたいと思っています。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/16/14734416/img_0
カラフルな看板がよくわかんねーよと思われるかもしれませんが左側が”京都駅”、そして真ん中は時計、右側は”新快速 大阪→29分 三ノ宮→49分”と書いてあります。
読めないとは思いますけど(笑)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/16/14734416/img_2
観光客目線

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/16/14734416/img_3
市バス(作・マツタケ所長)があるだけで京都らしさが3倍増し

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/16/14734416/img_4
ロータリーにタクシーとタクシー乗り場を作りたいんですがまだそこまでいきついていません。
また総合案内所もあったはずなのでそのへんも追加の予定です。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479612/16/14734416/img_5
京都駅は京都タワーと対ではじめて意味があります。
もうちょっと建物を増やしたいところですが現状レールがない状態で32x32のベースプレート縦横それぞれ4枚分あり、レゴ部屋の撮影用テーブルには乗りきらず、リビングのテーブルの上にも両端を半分はみ出す形でなんとか展開できるという家用のジオラマとしては大きすぎる仕様です。
そもそもはたしてどこに出番があるのかという問題はありますが作ってしまったので今後出す機会もあるかと思います。

京都で大きな会場借りられたらなぁと指をくわえつつ。
これが2019年の初レゴ作品です。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

さて、大晦日に3675と3668の二つのキットが同時に届きました!(別々のセラーさんから)
これは間違いなく運命だと思われ、2019年もFabulandの復興に心血を注ぐ所存です。
そして今年はできるかぎり動かしていきたいと思っています。

どうなることやらこうご期待!

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

International Jetport 6396

https://blogs.yahoo.co.jp/legokaveve/14589422.html
International Jetport 6396というと以前にも勝手モデルを組んだという記事を書きましたが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-81-67/legokaveve/folder/479618/10/14724110/img_0
今回は本物です!!
価格に躊躇しましたが状態が良さそうだったので半ば無理矢理購入しました。
箱も中身もグッドコンディションで大満足です。

まだ組んでないのでひとまず2018年の締めくくりに手に入れたという報告と来年は飛躍の1年にしたいという願いを込めて。

みなさま、この1年お世話になりました。
よいお年をお迎えください。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事