片隅で。。。。。

ブログ名を変えてしまいました。ちょっと設定も。。。

きままに・・思ったこと・・

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

WBC、2連覇!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

米ロサンゼルスで23日(日本時間24日)行われた第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝、良かったですね〜!興奮しました(^^ゞ。

<侍ジャパン>、頑張りましたね(^・^)。やりましたね!
北京オリンピックのこともあったせいでしょうか、今回は勝てないのではないだろうかという記事も目に、(私の)まわりで耳にしていましたが、やりましたね!

日本の応援はもちろんですが、一番力を入れて応援したのはダルビッシュだったのですが(地元<日ハム)の選手ですから(^^ゞ)、良かったです。9回では二者連続ファーボールで、同点になってしまい・・・・延長に〜。。。。。でも同点で止まってよかったです。

そして、原監督、よくダルを続けて使ってくれました!
あのままだったら・・・ダルは傷付いていたと思います。ダル、よく頑張りました!
ホッとしました。

ダルビッシュの記事が〜
http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/baseball/20081016-4822204/news/20090324-OHT1T00323.htm
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/sports/20090324-567-OYT1T00939.html

稲葉選手もやりましたね!ヤクルト時代から見てますが、いいところで打ちました!
よかったです(~o~)。

しかし、今日は朝からWBCで、夜までこの盛り上がりは続きそうです。
9時からの特集番組も観たいと思っています。


イチロー選手、さすがですね。
◇イチロー選手の談話

 ありがとうございます。いやーもう、苦しいところから始まって、苦しさからつらさになって、つらさを超えたら心の痛みになった。最後は笑顔になれた。最後の打席では神が降りてきましたね。自分(の心の中)で実況しながら打席に入った。一つ壁を越えた。

 (「今大会は山あり谷ありでしたが」と質問され)谷しかなかった。最後に山が来ました。これからシャンパンファイト、思いっきり浴びてきます。


◇決勝に先発した岩隈投手の談話  〜 いい投手ですね。
 みんながついていたので、堂々と投げることができた。同点になったときは「これが野球だ」と思ったけど、イチローさんのヒットで(勝利を)確信した。(決勝の先発)すごい緊張もしたし、すごい大役を任せてもらえたのは、自分自身もいい経験になった。これを自信にしてこれからの野球人生頑張りたい。

試合の経過〜
http://live.sports.yahoo.co.jp/sportsnavi/241_wbc.htm

◇原辰徳監督の談話
 (イチローの)あのセンター前ヒットは生涯忘れない。岩隈も最高のいいピッチングだった。(投手陣)13人みんなの思いが送り出したと思う。

 (今日の試合については)うまい監督さんならもう少したくさん点を取れたでしょう。それでも辛抱しながらやった。とにかく我々の目的は勝つということで、声援を頂きました。プレッシャーにつぶされそうになったけれども、全員ではねのけて喜びを分かち合えるということは日本のためにも良かったと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

買った目的は別の記事だったのですが、「二十世紀 世界の美男ベスト30」というのがあり、楽しかったです。懐かしい名前が並んでいました。
総数6930名(内訳:男性4884名、女性2036名)の某誌読者の投票での結果です。

 1.アラン・ドロン
 2.ゲイリー・クーパー
 3.ジョン・F・ケネディ
 4.グレゴリー・ペック
 5.ジョン・ウェイン
 6.クラーク・ゲーブル
 7.ジェームス・ディーン
 8.ハンフリー・ボガード
 9.ポール・ニューマン
10.タイロン・パワー
11.ロバート・テイラー
12.ショーン・コネリー
13.ロバート・レッドフォード
14.チャールトン・ヘストン
15.ダグラス・マッカーサー
16.スティーブ・マックイーン
17.ケーリー・グラント
18.モンゴメリー・クリフト
19.ジェラール・フィリップ
20.トム・クルーズ
21.アル・パチーノ
22.ジャン・ギャバン
23.ヘルベルト・カラヤン
24.ウィンストン・チャーチル
25.エルヴィス・プレスリー
26.クリント・イーストウッド
27.マーロン・ブランド
28.ジェームス・スチュアート
29.リチャード・ギア
30.ロナルド・レーガン、アラン・ラッド、イヴ・モンタン

政治家も入っているのですが、ケネディはわかりますが・・・マッカーサーにチャーチル?とっても意外です〜っていったら失礼になってしまいますね(^_-)-☆。でもそう思ってしまいました^_^;。
レーガンは確かにハンサムではあったかな。俳優でもありましたし・・・でも俳優のレーガンの作品は観たことないのですが。。。。

アラン・ラッドって地味な感じがしていたのですが、人気があるのですね。「シェーン」ともう一本西部劇をみたことがあるのですが、題名も内容も覚えていません^_^;。

モンゴメリー・クリフトが18位に入っていて嬉しいです。

イメージ 1

武烈天皇って25代天皇なのですが、「日本書紀」では滅茶苦茶に書かれていて。。。。
ちょっと目に入っただけなのですが、ビックリものでした。
10歳(494年)で物部麁鹿火(あらかい)の娘・影媛に横恋慕して、相手の平群真鳥の息子・鮪(しび)を大伴金村をして殺したとか。。。。11歳で妊婦のお腹を割いて胎児を見たとか。。。この年以降、人の生爪を剥して山芋を掘らせたり、池の樋から人を流して矛で刺殺したり、人を木に登らせて射落したりしたとか〜

でもこの武烈天皇、古事記によると、長谷(はつせ)の列木(なみき)宮で10歳から8年間天下を治めたことになっているそうで。。。。。

18歳で亡くなっているんです。。。。オマケに実在したかどうかもわからないとか。。。。。

ちょっと目にしただけなので詳しいことは分かりませんが、「神代の万国史」の中では優れた天皇だったと書かれていたように思うのですが。。。。。。

どちらが正しいのか分かりませんが、「日本書紀」に関してはいろいろと疑問があるという説もあり、この武烈天皇は犠牲になっているようで、誰かの陰謀のような気がして、気になります。

「古事記」と「日本書紀」でも、武烈天皇の伝承にかなりの食い違いがあるそうです。また、戦前・戦中期、日本の国史教科書から数々の暴虐記事は全て削除されていたそうで、〜ってこれは、そんな天皇がいたらマズイということでそうなったと思いますが。。。ちなみに現在の教科書の多くも、武烈天皇の暴虐性についての記述はないそうです。

やはり誰か解き明かして欲しいです(~o~)。長い間ず〜っとそう思われてきたとしたら、可哀想過ぎます。ま、本当ならやむ得ませんが。。。。。で、ウソだったら、誰がそんなひどいことをしたんだ〜!で、怒りたい気持ちです。

でも、ほとんど知らないで騒ぐ私にも問題がありますね^_^;。自分でも調べれるところまで調べてみたいです。そして、自分の考えがある程度しっかりしたら、改めて騒ぎたいと思います(^^ゞ。

しかしながら・・・・武烈天皇について書かれた本があったら読んでみたいと思いますが、見つけれていません。歴史研究家また小説家の方、どなたか調べて書いてくれないかしら(^^ゞ。

イメージ 1

これは昨日のニュースですが、
<ブラジル政府の国立先住民保護財団(FUNAI)は30日、ペルー国境近くアマゾンの熱帯雨林に暮らす外部との接触がないとみられる先住民の写真を公表し、彼らの生活が違法伐採で生存が脅かされていると警告した>ということです。
ブラジルに住む<未知の部族>ということですが、
この時代、こういう人たちがそのまま、知られずに存在していたことに驚いたのですが、

<世界には文明との接触を持たない部族が100以上あるとされる。森林地域で進む違法伐採のため、住居を追われる先住民も増えているという。>(ロイター通信)

ということで、もっとビックリしました。そんな部族がまだ100以上だなんて、信じられないくらいです。
感動に近いものがあります。そんなに多くの部族が、よく侵略されずに、また説得されずに残っていると思います。

彼らの希望はどうなのでしょう。。。。。。。
何の制約も受けずに彼らが望む生活がしていけたら〜と思います。
彼らから学ぶことも多いと思います。そんなことが出来たら嬉しいとも思います。
そのまま暮らしていて欲しいとも当然思います。

世界には、約70カ国に3億7000万人の先住民族が暮らしているそうで、
先住民の問題は多いと思います。
それらが解決されていってほしいです。

といいながら・・・
北海道にはアイヌ民族がいます。
でも私にとって近い存在でないのが、私にとって反省すべき恥かしい点です。
彼らの話を聞いてみたいとか、知りたいと思いながら、話したこともなく、アイヌ民族に関する本も読んでいません。
新聞の記事が載っていればちょっと読む程度で、観光地での彼らを<すてき>と見るくらいで。。。。。。。
本当に恥ずかしいことです。

この記事を見て、アイヌ民族について知りたい。。。。。と思いました。
そして、この<未知の部族>、この記事、夢のあるニュースに思えてしまった私です^_^;。
でも、本当に早く問題を解決して、彼らが暮らしていけるようにして欲しいですが。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2008年4月10日、ジャッキー・チェンとジェット・リー共演の映画「功夫之王」で、孫悟空に扮するジェット・リーの写真が公開されたそうです。。。。。
孫悟空は、毎回メイクだけで5時間かかったそうですが、彼は今回の役について、「2人の愛娘のヒーローになりたくて引き受けた」と話しているそうです。

何となく複雑な心境です。
彼の「ワンス・ア・ポン〜」が香港映画を観るきっかけとなったのですが、
その彼のこんな姿を見れるのは嬉しいような、そう思えないような・・・
ステキだった黄飛鴻は。。。。
「ターゲット・ブルー」のフイ・チンヨウは。。。。。と思ってしまう私です(^^ゞ。

ジャッキー・チェンと共演の話は古くからありましたが、ようやく実現されたわけですが・・・・
二人とももう若くはなくなって・・・・・
でもどんな映画を見せてくれるのか楽しみにしたいと思います。

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事