New Hula Generation ゛Leo Makana"

「アロハな音楽をあなたに贈ります」♪ Pleasant breeze from aloha ♪

全体表示

[ リスト ]

2013/4/14(日) 
神戸・新長田ピフレホールにて Mika 'Olena Miula 先生主宰の Ka Pa Hula O Hoaloha Ho'ike 行われ、ハワイから美香先生のクム Lei Aloha Amina さんもお迎えして 華やかで和やかなステージとなりました。
 
我々Leo Makana がそのステージのメインバンドとして フラ31曲、生徒ウクレレ演奏補佐2曲を担当しました 今回は曲数が非常に多い為に、ハワイアンバンド Na-La の中村生寿さんにも友情
出演頂き6人編成のバンドです。
 
31曲を一度に披露すると言う事… それは我々素人バンドにとって、未経験の挑戦でした。
どの様に練習プランをたてるか、練習回数・日程を確保できるか、多数曲のボーカルの振り分けをどうするか、、、問題は次々とおとずれその度に何とかクリア―しながら、メンバーの体調や予定を考慮しながら、何とか当日を迎える事ができました。
 
第一部 Kahiko、 第二部 Auana -by Leo Makana,   第三部 Auana -by ALOHANA Quartette(ゲストバンド),   第四部 Auana -by Leo Makana,     フィナーレ -by All musicians  
イメージ 1
今回は6人編成バンドの為、 ステージ上に並ぶと機材や長時間演奏の為の椅子も置けないということで、ステージの下に横並びで演奏しました。                                   
ステージとの距離感があり、ダンサーとのタイミングがとりずらくて、1曲ずつ神経を非常に使いました。
 
イメージ 2
ボーカル担当曲は立つ、演奏のみは座って弾く体制です。 なんせ長丁場なんで… 
 
 
イメージ 4
クム Lei Aloha Amina さんと 美香先生とのフラで ♪ Pua 'Ala Aumoe です。
この曲はレオマカナ初の3部コーラス(中村・ノブ・ミリ)に挑戦して、何度も美香先生のチェックを受けながら一番練習した曲です。直前までOKがでなくて不安でしたが、当日の朝のリハで両先生からOKを頂き、本当に胸をなでおろした忘れられない1曲です。
両先生の豪華なステージに会場からはいつまでも拍手が続いてました
 
イメージ 3
ホアロハ発足当初から 美香先生の片腕となってずっと支えてきたユウコ先生のソロフラ 
♪ Lei Ko'ele  「この曲は裕子ちゃん、あなたの為に捧げます」−by Mili  
 
 
イメージ 5
カメラアングルの都合で 右端のGtアッキーさんが残念ながら写ってませんが、左から
ナラ中村Gt&Vo&ボンゴ、中野ノブGt&Vo、松本ミリVo&Uk、リーダー坂上Bass&Gt、北村先生St&Bass 
 
イメージ 6
フィナーレ前のラスト曲は クム・アミナさんのソロフラで ♪ Pua 'Olena
この曲は美香先生のハワイアンネームの由来でもあり、クムのご家族The Lim Family のステージ
ラスト曲としてもあまりに有名な曲です。
クムの優雅でアロハ のあふれるフラに我々も魅了され、とても自然な演奏をお届けできた気がしました。 演奏終了後には拍手喝采、クムのフラから伝わるマナが会場にいきわたり、酔いしれた瞬間
でした
 
本当に何とかホストバンドとしての大役を果たせてホッとして、緊張からも解き放たれ、気付けばこんな場に立たせて頂いてる事に感謝で一杯でした。 
 
♪Pua 'Olena
 

 
イメージ 12


フィナーレはゲストバンドのアロハナカルテットさんも加わり、♪To You Sweet Heart Aloha 
生徒さん達は会場の通路に入って、場内一体でのフィナーレはとても和やかな雰囲気で一杯でした。
その後、バンドにもお花束をいただき、ありがとうございました ミッション無事終了
 
イメージ 7
 終了後 クム・アミナさん、美香先生を囲んでの記念ショット
                     皆やり終えた満足感の笑顔が輝いてる
 
【打ち上げパーティー】                                                
イメージ 8
あんだけ踊ったのに CDでまた踊る踊る ホアロハの皆様
ラストはアミナさんの故郷を歌った ♪Aloha E Kohala のソロフラでした。もう言葉が出ない
 
イメージ 9
 
イメージ 10
イメージ 11
 
この日は朝の8時半からのセッティング&リハーサル、そして本番終了まで、恐らくフル演奏曲数は
50曲を越えたと思います。
前日までの練習のしすぎと緊張のあまりノドを痛めていた私(ミリ)は、とにかくラストまで歌い切れるかさえ不安でしたが、本番で曲が進むにつれてフラに魅了されるのでどんどん声の調子が良くなり、不安はどこかに消え去りラストまで心を込めて歌い終われました。 自分的には奇跡でした。
とんだ失敗もしちゃいましたが、皆様の温かい拍手に救われ乗り切れました
 
また、友情出演頂いたNa-La中村生寿さん、多数の曲のハモリ・ギター演奏・メインボーカル・
ボンゴまで本当に多大な役割負担にも関わらず、遠路奈良より何度も練習に積極参加頂き、
この日一緒に演奏出来た事を、大変嬉しく思います。彼の参加無くしてはこの日のバンドの成功は
ありえませんでした。心より感謝申し上げます。
 
会場にはメンバーの知り合いも多数ご来場いただき、プレゼントも沢山ありがとうございました。
こうして夢のような長〜い1日は 無事に終わりました。。。  
ここまでレオマカナを育てて頂いたホアロハ三浦美香先生に 心よりお礼申し上げます
会場係のアラカイ皆様、お世話になりました。
出演された約150人の生徒の皆様、大変お疲れ様でした、ご成功 おめでとうございます 
そしてレオマカナを応援頂いた皆様、本当にありがとうございました
 
  コンペティション曲 ♪Ka Manu/Manu 'O'o
 
 4/29 Kianu にて打ち上げ
イメージ 13

 

この記事に


.


みんなの更新記事