流離う大阪人

opt-room 藤本晃敏のブログ

全体表示

[ リスト ]

在京時代からのお付き合いとなるA女史から時計修理のご依頼を頂いた。

こちらも厳重梱包の上の到着。

早速、包みを開いて時計を確認したところ・・かなり古い時計だった。

イメージ 1


外装も年季の入ったいい感じになっている。

イメージ 2


内部機械を取り出してみると・・

このシールからもアメリカ製の機械であることがわかる。

イメージ 3


イメージ 4


メインのフレームにはUSAの打刻もあった。

製造年月日などの記載、打刻はなかったものの昭和初期あたりか明治あたりではないかとのこと。

早速、分解掃除に入っております。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

実はこの時計、義父の実家のものなのですが、戦前は長崎の駅前にある一角全部が自家の敷地という状態だったくらい当時はそこそこ裕福な地主だったようです。現在77歳の義父のお爺さんという方は漢方医だったということ。家を壊して立て直したのが30年くらい前だそうですが、その時はずいぶんいろんな古民具を処分したようです。その際せめてこれだけは思い出にと手元にもらったそうです。

2010/1/20(水) 午後 2:02 [ kao*o*2 ] 返信する

顔アイコン

kaoさんへ(A女史)、コメントありがとうございます。
父いわくは、もしかしたら明治以前の可能性もあるかもということです。
思いのほか機械はしっかりしているので、きっちりと修理できそうです。
完了までしばしお待ちくださいね。

2010/1/20(水) 午後 4:30 [ 流離う大阪 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事