オタクなオイラの時々徒然怠慢日記

オイラの生存確認はツイッターでどうぞ?!・・・https://twitter.com/LeseFeal

コミケ&同人イベント

[ リスト | 詳細 ]

初コミケは1989年冬のC37。

一般参加暦36回、18年。

そんな同人オタのコミケ&同人イベント参戦暦。
記事検索
検索

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


一週間前に行われたコミックマーケット82に行ってきました!

オイラにとってコミケ82は 46回目のコミケ  23回目の夏コミ となります!

↑これ言っておかないとわかんなくなっちゃうので・・・というか言いたいだけw

全日程参加じゃないけど46回連続参加。あと4回参加できると50回連続参加となる!

今まで連続で参加し続けられたことに感謝!そしてこれからも何事もなく参加し続けられたら好いな。

3日間開催のうち、今回も2日目と3日目の参加となりました。

2日目と3日目に1枚ずつスケブを描いていただいて、ブログ掲載の許可をいただいたので
せっかくだから久しぶりのブログ記事を書いてみました!(うわ8ヶ月ぶり(汗)


まずは8月11日(土)2日目に描いていただいたスケブ。

金米糖工房の麻璃音さんに描いていただいた「聖さま(マリみて)」
イメージ 1

オイラは金米糖工房の麻璃音さん以前からのファンで、
ぜひ聖さまを描いていただきたいと思っていたのですが、
今回のコミケで長年の夢が叶いました!
私の聖さまスケブコレクションに新たな宝物が増えました!
ありがとうございました!


8月12日(日)3日に目に描いていただいたスケブ。

東京蜜柑亭の甘夏柚子さんに描いていただいた「オリジナルのカワイイ女の子」
イメージ 2

東京蜜柑亭の甘夏柚子さんも以前からチェックしていたサークルで
とてもカワイらしい女の子を描く作家さまです。
今回スケブをお受けしてくれるということだったのでお願いしました!

できあがりは、ホントにとってもカワイイ女の子のイラストで大満足!!!
写真ではわかりにくいですが、実物はとても繊細な線でディティールが描かれていて、
なおかつ大胆な髪型の構図もステキでとても素晴らしいイラストです!!!

C81は・・・

C81はオイラにとって
45回目のコミケ 
23回目の冬コミ 
となります!

冊子カタログも、カタロムも買ってチェックしてるし、
弐千円札の準備もでけたし!

いつものように全力で楽しんできま〜す♪

イメージ 1

C80は・・・

C80はオイラにとって
44回目のコミケ 
22回目の夏コミ 

冊子カタログも、カタロムも買ってチェックしてるし、
弐千円札の準備もでけたし!

いつものように全力で楽しんできま〜す♪

イメージ 1

昨日は「よつばの。読書会7」に持ち込み参加してきました!

レポは書くかもしれないし、このまま放置かもしれません・・・

まぁ参加してきて、なにも感じなかったわけがなく、

なにかしら語りたいことがあるので、書きたいとは思いますけどね・・・


参加された皆様、お疲れ様でした!ありがとうございました!
イメージ 1

2011年7月2日(土)「よつばの。読書会7」が中央区立産業会館・2階展示室にて開催されます!

「よつばの。読書会」とは、同人誌・関連書籍中心の読書・交流会です。
そして同人誌が好きな、本来の同好の士という意味での「同人」の為の交流会でもあります。
かなり濃ゆい同人スキーの会合となるでしょうが、とりあえず興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか。

よつばの。読書会(公式ページ)


毎回、同人誌即売会で大量に発行される同人誌。同人誌という媒体の性格上、頒布される数が商業に比べて少なく、買えなかった、または買わなかった同人誌は、後で閲覧や入手できる機会は非常に限られています。個人では買うには限りがありますので、同人誌との出会いは“一期一会”とも言えます。

私はマンガを読むだけで描いたことはありませんが、マンガを描くのは大変な苦労ということを知っています。
同人イベントで、作家は発表の場としての楽しみがあり、多くの人に読んで欲しいと思うからこそ、大変な労力でマンガを描くのだと思います。
そんな描き手の気持ちも汲み、「読書会」という形で同じ志の趣味を持った各々が、お気に入りの、読ませたい同人誌を持ち寄って読書会を開くということは、各々が感動した同人誌の楽しみや喜びを他の皆さんと共有することができ、新しく人や本と出会うことができる素晴らしいイベントだと思います!
「同人イベント=即売会」というのが当たり前となっている昨今、同人に関るイベントで「同人誌読書会」という、その可能性のムーブメントに私は特に注目し密かに応援しています。

おそらく当日は同人の達人たちが思い思いの同人誌を持ち込むはずです。
私も集め続けた同人誌の中から私のお気に入りの読んで欲しいオススメ同人誌を選び、持ち込みで参加する予定です!


今回も持ち込むにあたり私は3つのテーマを掲げます。
常設展示として、一つは毎度おなじみ「マイベスト本」をテーマに5冊程度選出予定。

特別展示のテーマは2つ。
ひとつめは「追悼−春日ひろ−」。
“春日ひろ”さんは2007年頃から癌で闘病中でしたが、2010年11月14日永眠いたしました。
私は1990年から20年来のファンでした。
私がファンとして長年追い続けた素晴らしい作家がいたことをもっと多くの方に知って、
作品に触れていただきたく思い、私の蔵書約40冊から15冊ほど選出して持ち込む予定です。
春日ひろさんのサイトはこちら⇒ http://www.ne.jp/asahi/hiro/sheep/

ふたつめは「追悼−川上とも子−」。
声優の“川上とも子”さんが2011年6月9日に急逝いたしました。
川上とも子さんの代表的な役といえば「少女革命ウテナ」の天上ウテナ役です。
私にとって「少女革命ウテナ」は最も好きなアニメ作品であり、天上ウテナは最も好きなキャラなのです。
ちょっと理由付けがムリヤリのような気もしますが、追悼する気持ちに偽りはありません。
私が所有するウテナ同人誌の中から10冊ほど選出して持ち込む予定です。


・・・とここまで参加表明とテーマ発表しましたが、実は7月2日当日100%参加できる確証は未だありません。
最悪不参加となってしまっても、「2つの追悼」というテーマと、
後に発表する持ち込みリストを見ていただければ私の想いが伝わると信じています。


それでは7月2日、皆さんに会えるのを楽しみに祈っています。

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事