間倉研究室 −Hashikura.lab

当研究室は架空の存在であり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。

全体表示

[ リスト ]

かしわもち怖い

イメージ 1

愛と勇気とかしわもち

・・・かつて「3分ゲーコンテスト」と呼ばれる大会に出展され、優勝した経験をもつ、知る人ぞ知るアクションパズルゲームです。ルールは「お菓子を回して、4つ並べて消す」といういたってシンプルなものですが、難易度は少々高めに設定されており、高得点をたたき出すのは結構困難。パズルとしての完成度もさることながら、プレイ前の方にはとても言えないごにょごにょごにょなひそひそひそが、プレイした人を(クリアするまで)捕らえて離さない魅力(魔力?)。


ちなみにEND1を見る条件は50,000点、END0は200,000点。「クリア」とは一般的にEND1のことを言う。


このゲームのほかにもRPG「勇者の憂鬱」などで有名。


実に4年前のスレですが、「パズルゲームが怖いとかどうせ釣りだろwww」と言ってこのゲームをプレイし、恐怖のズンドコにはまっていった兵どもの悲鳴が聞こえてくるようです。


ver1.1.0は元気に公開中。って未だに堂々と書いてあるあたり、活動はストップしているみたいですが。




私の場合 〜関東地方在住のAさん〜

googleで「愛をとりもどせ(※)」の「愛を」と打とうとして、間違えて「愛と」と打ってしまったのが原因で予測検索から本家サイトに辿り着き、何を血迷ったか「面白そうだな」とDLしてしまう。最初の得点は130点、何回か遊ぶうちにルールが分かってきて1000点以上は安定して出せるように。先人達の例にもれず、この時点で既にやめられない状態。しかも10000点あたりから点数が全く伸びなくなり、6時間以上お菓子とのにらめっことなる。最後はいい感じで連鎖が繋がり、奇跡に近い形でクリア。END0の存在も知ってはいたが、到底出せる気がせず友人(※)にゲージ減少を遅くするツールを作ってもらって出す。へタレ。




最後に、アドバイスとか

・とりあえずEND1はチートを使わずに見るべき。END0は使ってもおk

・ちなみに、セーブデータのファイルが分かりやすい所にあるからといって、アレを見るのが嫌だからといって、セーブデータを消しているといつまで経ってもクリアできない。

・トラウマブレイクにはニコニコ動画に上がっていた505連鎖の動画を是非。ただしトラウマどころか腹筋までブレイクする危険性もあるのでご使用は自己責任で。






一度手をだしゃ食事を忘れ、二度手をだしゃ睡魔も逃げ出す、三度手をだしゃ・・・お前達もEND1を求めてひたすらお菓子との死闘を演じるがいい!


※愛をとりもどせ:北斗の拳のアレ。

※ツールを作ってくれた友人:ニコニコ動画コメント付き動画保存ソフト「さきゅばす」の製作者のあの人。いつもお世話になっています


#追記:先述のパッチが公開されてましたwww

こちらから行けます。



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事