過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

倶知安町

イメージ 10

イメージ 2

イメージ 1
今期2度目のニセコ
前回はコース併設のホテルに滞在しましたが、
今回は車で10分ほどの隣町、倶知安町に宿を取りました、

朝一の羽田発で千歳に向かい、小樽経由の北周りで2時間半。
安定の汽行です。

正午に倶知安に着き、先行で町入りしている仲間にピックアップしてもらい、まず腹ごしらえ。
レトロな佇まいのハンバーガー屋。
イメージ 4

イメージ 3
凄いボリューム、美味かった。
イメージ 5

十分な腹ごしらえ終えて、コースイン
イメージ 6

イメージ 7

最高のロケーション
日本一のスキー場だと思います
ただし、2月の中旬から雪が降ってなくて、雪質は良くなかった。
この点は残念

初日の晩飯は、町のどこにでもある焼肉屋


たいして旨くなかったけど、違和感なかった
イメージ 20


イメージ 8

2日目は、昼まで滑って連れは帰宅した


午後から町の温泉に行って
おススメの寿司屋を聞いた

ここは当たりでした
やはり住人に聞くのが一番ですね
イメージ 9

イメージ 11

イメージ 12



イメージ 13

イメージ 14

道南の片田舎にこんなレベルの寿司屋があるとは驚きました。
ガイジンさんも、ヒラフ方面から来てました。

最終日は悪天だったので、レンタカー借りて40分ほど雪道ドライブを楽しんで
五色温泉へ
以前は冬季閉鎖だったのが、15年ほど前より走行可能に。

イメージ 15


軽い硫黄の匂いの泉質は柔らかくて心地よいものでした。
イメージ 16


ほぼ貸し切り状態の雪見風呂を楽しみました。

宿に戻り、荷物を送ったあとに最後の町探索

洒落た看板の珈琲屋をくぐる
イメージ 17
イメージ 18

本格的な焙煎機が設置されていて、内装もスタバを手作り風にアレンジされ洒落ています。

イメージ 19

若い夫婦が切り盛りしていて、実際にかなりの部分までDIYしたのでしょう
エスプレッソとブレンドコーヒーを楽しんで、帰りの汽車に乗りました。
この店も多くのガイジンさんがおとずれていました。

感度の高いツーリストによって町が成長しています。

ニセコがガイジンさんに発掘されなかったら、この町はとうに終わっていただろうと思いました。

倶知安町気に入りました。

開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事