シュレディンガー猫の天球儀探索

♪ Let it go Let it go 星が点に写らなくても〜♪

全体表示

[ リスト ]

PENTAX KP 試写

お借りしていたPENTAX KPの続きです。
前回はダークノイズに続いて、カメラレンズでの試写です。
あいにくなことに天候が良くなくて、常に霧のような薄雲が流れている状態でした。

機材は借用中であったPENTAX KPとそのカメラレンズ(ズーム)・赤道義はSE2です。
カメラの機能の長時間インターバルタイマーを用いて撮影しました。

まず30秒一枚のオリオン座
イメージ 1

PENTAX KP カメラレンズ(F5) ISO800 30S 1枚

こんなのを150枚ぐらい撮影したのですが・・・途中でズームリングが動いてしまったみたい。一応粘着テープで巻いておいたんだけど。仕方ないので前半の71枚分をコンポジットしてみました
イメージ 2

PENTAX KP カメラレンズ(F5) ISO800 30S 71枚 総露出時間 35m30s
ステライメージ8にてコンポジット・レベル調整・トーンカーブ調整

全コマ薄雲越しなのでですが・・コンポジットしたら、色々と浮かび上がってきたような感じです。
良く見ると馬頭もなんとなくわかるかと思います。

撮影対象は異なりますが、以前X-M1で同じように短時間多枚数でコンポジットしてみたときのは、全然何も浮かんでこなかったのに、KPだと淡いものがあぶり出されてゆくような??同じ条件で比較したわけでないので確実ではないですが・・

うーん、ぜひとも2台のカメラで同時に撮影してみたかったです。
赤道義は余裕たっぷりなのですが、なにせ雲台が一つしかないもので・・
イメージ 3


KP貸出機を手配してくださった土星さん!
本当にありがとうございました。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

高校入学時にお祝いで買ってもらったカメラがペンタックスMXというマニュアル一眼レフカメラでした。その後MV-1、そして6×7を2台とフィルムカメラは一貫してペンタックスを使ってきました。....ペンタックスのカメラが良さそうと聞くと少し嬉しい気持ちになります。
中々ノイズも少なくて写りも良さそうですね。

2018/2/12(月) 午後 6:16 [ のんた ] 返信する

アストロレーサーは搭載できるんですか?
アストロレーサーを搭載すれば、チョイ撮りには最適なカメラですけど、やっぱり高いなぁ。

2018/2/13(火) 午前 3:40 [ たっくん ] 返信する

のんたさん
KPかなかな良さそうですよ。望遠鏡での直焦点を試せなかったのか非常に残念です。ちゃんとステライメージがRAWに対応してくれてるのもポイントです。(いつものX-M1は未対応)
低ノイズで低照度部もスタックでカバーできるのなら、−10℃対応やファインダーの見やすさ、ライブビューでのピントの読みやすさなど、総合力で良い機種だと思います。

MX懐かしいです。部活で使ってました。
結局PENTAXの天体望遠鏡は買えませんでしたが、今でもアイピースはXWシリースを愛用してます。

2018/2/13(火) 午前 8:45 [ kaien ] 返信する

たっくんさん
アストロトレーサー対応してます。外付けオプションになりますが、ちゃんと対応してますよ!
私もアストロトレーサーで撮影してみたいです。

2018/2/13(火) 午前 8:51 [ kaien ] 返信する

顔アイコン

KPは遠天のニンジャさんも使ってますが、超高感度特性が良さそうで面白いカメラだなぁーと思っています。
PENTAX、学生の頃、ビクセンVX-1を使っていたので、Kマウントレンズも有るのですが・・・。社会人になってから諸事情で集まった、MFのNikkorレンズが使えない(フランジバック近すぎ!!)時点で、なかなか選択肢にあがらんのです・・(;´д`)トホホ…
アストロトレーサーは魅力的なので、2013年のパンスターズ彗星の初期予報(若干、良かった)が出た時には、これは買うしか無い!!と思ったものですが・・
大彗星、来ませんかねー・・。

あと、一般写真用ですが、エフェクト(アートフィルタ)が興味深いのが多いです。雅とか銀残しとか。クロスプロセスはノーサンキューですがw

2018/2/13(火) 午後 11:07 [ UTO ] 返信する

UTOさん
もう一夜チャンスがあったら、超高感度他枚数スタックも試してみたかったです。天気の巡り合わせはしたかないですね。どんな絵が出てくるのか・・ニンジャさんの作品も見てみたいです。

屈折鏡筒好きの私はもちろんPENTAXファンなのですが、残念なから縁が無かったですね〜 今回のKPもすごく興味ありますが、次のカメラはモノクロにしたいので、ここはグッと我慢を貫きたいと思ってます。

でも、やっばりファインダーでの星の視認性とか、赤照明とか防水とかもろもろ使い勝手は天体向きです。今のX-M1がとても使い難いしステイメなども対応しないのて、魅力的です。
物欲はしっかりしつけとかないとです。(^^)

2018/2/14(水) 午前 8:45 [ kaien ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事