シュレディンガー猫の天球儀探索

♪ Let it go Let it go 星が点に写らなくても〜♪

全体表示

[ リスト ]

先日の謎箱を開梱いたしました。まずその前に言い訳から。

1.当初の目的:トップリングを付けたかった。
イメージ 1

SE150Nの改造を行っていたのは概報のとおり。1.6mmの鉄板で補強したので、鏡筒厚は合計2mmを超えています。そのため、元のトップリングが取り付けできなくなってしまいました。SE150Nのトップリングはなんと樹脂製!(一応結構硬い)このトップリングが気に入らなくて、計画では金属で作り直すつもりでした。しかし、すでに現状でガチガチなため、トップリングは不要と思われます。
でもこのままだと、筒先のキャップが付けられなくて不便です。なんとかキャップを作り直すか、見栄えの改善も含めてトップリングを付け直したいたいところ。剛性は充分なので材質は樹脂でもOK。ですが、元のトップリングを加工するのは(器用さ的に)かなり難しそう。

2.過程
金属で作るのは作業が大変。元のトップリングを加工するのは肉厚が足りない。もう樹脂でもかまわないので、なんとか作れないかな?樹脂ならば・・ 樹脂ならば・・ ぐふふ、なんだか楽しくなってきた。(この段階で手段が目的と入れ替わってしまいました)後悔はしないぜ!

2.結果
ここで前回まで封印されていた謎箱につながります。さて開梱〜
イメージ 2

箱の中身はアヤシイ物体が・・・喜々として組み立てました!
イメージ 3

はい!3Dプリンターでした〜
イメージ 4

とりあえずテストプリントちう。これから使い方をマスターしなければ・・
天体用の機材を作るための機材は・・・天体機材なのか??さすがにコジツケが無理ヤリでした。

さっそくスライスソフトの設定でハマりました。こっちも沼だったかにゃ。あとプリント中けっこううるさいです。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

あけましておめでとうございます。 目的があって過程を楽しむのが趣味なので
過程も楽しいですよね。これで樹脂パ−ツは完璧ですね。

2019/1/3(木) 午前 9:05 hiroshihas 返信する

なるほど!!
3Dプリンターで作ってしまうと。
私はメカ設計屋なので、3DCADは自由自在、CADデータからそのまま作れますからね、何でも作れますね。

ただ、会社で使ったやつだと、材料の樹脂代だけで結構な金額だった気がします。
安い中華材料とかあればいいですね!

2019/1/3(木) 午後 0:49 [ ウッディ ] 返信する

顔アイコン

おお、3Dプリンター。これで何でも思うとおりのものが作れますね。
興味あるので色々教えてください。
楽しみにしています。

2019/1/4(金) 午前 11:02 [ のんた ] 返信する

hiroshihasさん
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
以前から3Dプリンタ欲しかったのですよ。そして今回購入摩るための理由付けか出来てしまいました。(^-^)
実際に出力しみると、形状の荒さとか、オーバーハングになる部分の処理など、課題が色々とありそうです。

2019/1/4(金) 午後 0:42 [ kaien ] 返信する

ウッディさん
ウッディさんはこちらがご専門でしたね。樹脂も3Dプリンタも全く初めてなので、いろいろご指摘いただけると嬉しいです。
購入したのは中国製の安価な機種で、仕事用の機種から見ると、完全にオモチャレベルだと思います。いまのところ樹脂はPALを使ってますが、Kgあたり2K円ぐらいかな?単価的には安くなりですが、家庭用で1Kgあればかなり使えそうです。(2Kg買ってしまった)

2019/1/4(金) 午後 0:50 [ kaien ] 返信する

のんたさん
本当はミニ旋盤とフライスが欲しいのですが、さすがに現実的ではありません。樹脂でもケースとか、いろいろと使える部分は多いと思います。なんとか思い通りに成形できると良いな。

2019/1/4(金) 午後 0:53 [ kaien ] 返信する

ハタ目には、完全に暴走しまくってますね(^^;。3Dプリンターは使い方によっては相当に便利なので、この際、ということですね!うん、きっとそうですね。
とりあえず作るのは、はカレンダーの台とかでしょうか

2019/1/5(土) 午後 9:49 玄 返信する

> kaienさん
樹脂の種類によるかもしれませんが、
簡単なブラケットや、カバー、フードなどは普通に使えますね。
精度が欲しいなら、最後に切削で仕上げてしまえばいいです。切削では作れないハニカム構造とか複雑なものも作れますし。
良い買い物ですね。

2019/1/5(土) 午後 11:04 [ ウッディ ] 返信する

玄さん
ほぼ完全に暴走中です(^o^)
とりあえず、性能確認のためのモデルをいくつか出力しました。最初に作るのは、3Dプリンタを改造するパーツを出力するのがお作法らしいです。ww

2019/1/7(月) 午前 8:13 [ kaien ] 返信する

ウッディさん
今は難易度の低いPLA樹脂を使ってます。家から持ち出さないようなものはPLAで充分な気がしますが、あとから切ったり削ったりの加工性がすごくやりにくいですね。カッターの歯なんて、ほとんど入りません。あと、夏の車の中の温度が不安なので、そのうちABS樹脂に切り替えたいところです。
色々な物が作れそうでで、結構楽しいです。

2019/1/7(月) 午前 8:31 [ kaien ] 返信する

顔アイコン

こんばんは、最近ちょと気になってほしくなってきました。先ずはソフトから考えてますが、3DCADソフトは何をお使いでしょうか?

2019/5/1(水) 午後 10:11 hiroshihas 返信する

hiroshihasさん
すみません、すっかり遅くなってしまいました。連休中仕事で出張だったこともありオフライン状態でした。

えっと、FUSION360を使ってます。個人非商用で無償て1ヵ年の利用ができて、この後も1ヵ年毎で無償のまま更新できるみたいです。以前にインストールだけしていたので、先日1年目のライセンス更新を経過済みです。

全然使い込んでませんが、なかなか良いですよ。幾何学的な形状だけでなく、もっとエキセントリックな形状を書きたいのですが、なかなか機能を使いこなせません。

2019/5/8(水) 午前 8:19 [ kaien ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事