時間配分!

今晩は
久しぶりのブログになります
寒い日が続いていて、インフルエンザもはやっているので、体調管理には気をつけないといけませんね
やはり健康第ーですから

去年の末くらいから、予想外に忙しくなって、ようやく落ち着いた感じです
冷静に目の前のことに向き合って、一つ一つ対応していかなくてはなりませんね
そんな中でも大切なのは、時間配分かもしれません
うまく時間配分をして、時間を有効に使わないといけません
特に来月の末までは、忙しい状態が続きそうです
というのも、本業の方では、顧問先の増加と同時に給与計算などの業務も増え、加えて家庭教師の生徒も増えて
そのあいだにも、医療労務の仕事のため、松山に行ったりと
また他の専門家の人たちと一緒に、地域版の広報誌を作るので、その原稿を書いたりと
事務所を拠点に今治市内を走り回っている感じです
でもこういう毎日の方が、自分には合っているような気がします
そのどれもが前向きな時間の使い方をしているからだと思います

春がやってきたら落ち着くので、ちょっぴりプライベートな時間をとろうかなと思っています
年末年始もほとんど仕事でしたから

というわけで、一月もあっという間に終わりそうです

その他の最新記事

すべて表示

時間外勤務の切捨て

2013/11/27(水) 午前 0:59

本日のテーマは、「時間外勤務の切捨て」です。 時間外勤務の集計に大変手間がかかるので、今般からは1日の時間外勤務の計算を30分単位で切り捨て計算する場合、問題はないのでしょうか。 面倒な計算を簡略化するため、30分単位で処理できるとすれば、事務手続き上、大いに助かります。しかし、社員にとっては、大切な時間を犠牲にして働いたのに、切捨てら ...すべて表示すべて表示

本日のテーマは、「みなし労働時間での通常必要とされる時間」です。 みなし労働時間を採用する場合に、所定労働時間とは別に「その業務を行うのに通常必要とされる時間」というものがありますが、どのように考えたらよいでしょうか? 時間外の計算が難しい業務をしている社員は、結果的に所定勤務時間より長く働いたとみなしてほしいと考えます。 そのた ...すべて表示すべて表示

残業中の休憩

2013/9/18(水) 午前 0:27

本日のテーマは、「残業中の休憩」についてです。 昼休みが60分の休憩で、所定労働時間8時間の会社ですが、ときどき2〜3時間の残業が発生します。 その場合、残業の途中に必ず休憩させなくてはならないのか? 社員は早く帰宅したいので、中途半端な休憩なんか止めて、できればさっさと仕事を終えてしまいたいと考えています。 それ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事