河信基の深読み

読者各位様:本「河信基の深読み」は順次、北朝鮮投資開発戦略研究所(2019年4月〜所長・河信基)の公式HPへ移行して参ります。

全体表示

[ リスト ]

 天安艦沈没原因は座礁・衝突か魚雷攻撃かと、韓国では国論を二分するホットな論戦が続いているが、魚雷説を否定する実験結果が次々と発表され、政府の旗色が悪くなっている。
 その一つが、5月に座礁説を主張して喝采を浴びたアルファダイビング技術(株)の イ・ジョンイン代表で、13日、軍当局の魚雷説の矛盾を解き明かす実験結果を発表し、改めて注目を浴びている。
 
 イ代表によると、軍民合同調査団が「北関与を裏付ける決定的証拠」として提示した魚雷推進部と同じ金属を干潟の海中に50日間浸して腐食状況を確認したところ、「軍当局の魚雷推進体の錆は水中に4〜5年置かれ、引き上げられてから一定期間経たものと推定される」という。
 それが事実なら、軍当局は古い魚雷推進体を拾ってきて「1番」と書き込み、再度海中に投棄してはえ縄漁船に「発見」させたことになる。
 
 こうした疑惑は以前から指摘されていたことで、ネット世論は「よくやった。真実を語れば不利益を被る世相なのに・・・」と勇気を称え、支持する声が多い。「体に気をつけろ」「赤が・・・」との脅迫めいた非難もあるが、1、2割程度のごく少数派にとどまる。
 イ代表の妻が人気タレントのソン・オクスクで、昨年 MBCのヒューマンドキュメントに一緒に出演した社会派実業家であることが、若い層に共感の輪を広げたようだ。
 
 他の一つが、9日に有楽町の外国人記者クラブで開催された在米韓国人教授2人(ソ・ジェジョン米ジョーンズホプキンス大国際政治学教授、イ・スンホン米バージニア大物理学教授)による緊急記者会見である。
 「民軍合同調査団が発表した天安艦の『魚雷の爆発による沈没』の科学的証拠に対し、『科学的疑問を提起した実験結果』についての説明と質疑応答」には、日韓を含めたジャーナリスト・関係者200余名が会見場を埋め、熱気に溢れていた。
 
 特に注目を集めたのは、魚雷爆発物に通常含まれるアルミニウムの検出問題である。
 軍民合同調査団は天安艦船体と魚雷推進部で吸着物質を発見したとし、それに対するエネルギー分光器分析でアルミニウムが検出されたが、エックス線回折機分析ではアルミニウムが見られなかった。アルミニウムが爆発と冷却を繰り返して非結晶質アルミニウム酸化物に変わり、エックス線回折機分析でアルミニウムとして反応しなかったとした点である。
 それを問題視したのがイ教授で、6月10日の実験を通して、「爆発と冷却によってアルミニウムが100%非結晶質アルミニウム酸化物に変わることは不可能だ。調査団の発表のようにアルミニウムが100%酸化される確率は0%に近く、その酸化されたアルミニウムが全て非結晶質になる確率もまた0%に近い」と反論した。
 
 イ教授の反論に対して調査団はすでに自己の非を認めている。
 すなわち、イ教授の実験結果が韓国メディアのハンギョレ21に報道され、国会天安艦真相調査特別委第3次会議でイ・ジョンヒ民主労働党議員が取り上げると、イ・ギボン合調団爆発分科長(准将)は「最初の検査では非結晶質酸化アルミニウムだけが検出された。結晶質酸化アルミニウムは極少量が検出された。後に結晶質も出てこなければならないはずだとの疑惑が提起されて追加調査を行い、極少量の酸化アルミニウムが発見された」と、しどろもどろの矛盾した答弁を行っている。
 
 両教授は記者会見でスライドを用いながら調査団の調査報告の諸問題点を指摘し、「魚雷による爆発物質の付着は確認出来ない」、「外部爆発とそれが北朝鮮の魚雷であったとの主張は立証できない」と述べた。
 そうして、「合同調査団の調査には方法論的な問題が多く、再調査が必要だ」と強調した。
 質疑に移ると、欧米記者が次々と質問に立ち、一部には「北朝鮮と関係があるのか」といったものもあったが、 英科学専門誌・ネイチャーが「Controversy over South Korea‘s sunken ship」と伝えたように、問題意識を投げかけたことは間違いない。
 
 記者会見後、私も両教授に幾つか尋ねたが、軍民合同調査団の調査は「オジョンチョンハダ(いい加減だ)」と、客観的な再調査が必要という点で意見一致を見た。
 軍民調査団が示した「魚雷説」が科学的な検証実験に耐え切れないことはほとんど明らかである。
 
 記者会見に姿を見せた日本のメディアが依然として記者会見を報じないのは、「状況証拠は真っ黒」との心証を捨てきれないからとみられる。確かに北朝鮮の挑発的な言動は問題だが、それだけに、事実に基づいて判断、報道する姿勢が必要ではないか。
 今求められているのは、北朝鮮を非難するとか支持するとかいった狭量な思惑や立場から離れ、真実を明らかにすることである。

閉じる コメント(46)

顔アイコン

WHOが北朝鮮を異様なまでに擁護する真意ははっきりしない。「人道支援を重視する国連の潘基文(バン・キムン)事務総長の意向が影響している」「(香港出身である事務局長の後ろ盾とされる)中国政府の思惑がある」などの憶測が飛び交っている。(ジュネーブ共同)

毎日新聞 2010年7月17日 19時58分
http://mainichi.jp/select/world/news/20100718k0000m030048000c.html

2010/7/18(日) 午前 6:02 [ kib**ibi2* ] 返信する

顔アイコン

北朝鮮:米韓演習中止を要求 「全国民族委」が警告

北朝鮮の団体「朝鮮平和擁護全国民族委員会」の報道官は16日、韓国海軍哨戒艦沈没を受けて日本海と黄海で計画されている米韓合同軍事演習について「重大な軍事的挑発」と非難し、「無謀な演習を直ちに中止すべきだ」と主張する談話を出した。朝鮮中央通信が伝えた。

談話は、演習が実施されれば「強力に対応する」と警告した。(北京・共同)


毎日新聞 2010年7月17日 21時01分
http://mainichi.jp/select/world/news/20100718k0000m030072000c.html

2010/7/18(日) 午前 6:03 [ kib**ibi2* ] 返信する

顔アイコン

金工作員なるものが本当に北から派遣された工作員かはいまだに確認できてないし、確認のしようがないんです。

キムヒョンヒなるものが韓国に現れて、もう20年もなるんです。
今までめぐみさんに会ったとか妊娠してたなんていうことは言ってなかったのに、日本に来るからには何か新しい情報がないと困るんでしょう。
彼女にピョンヤンで会ったことがあるとか、妊娠していたなんて言ったところで、誰が確認できるんですか。
それらしきことは何とでも言えるんです。

韓国の天安沈没事件は立証するためにいわゆる物証なるものが公開されて、合同調査団以外にロシアも独自に現物調査をしてその結果を発表して、これはおかしいと結論を出したんです。

金工作員については、全て話だけでそれを証明する物証が何もないんです。こんなものを日本に連れてきてペチャクチャ話させて、しかも政府が率先してるんですから、本当におかしいですよ。 削除

2010/7/18(日) 午前 6:04 [ 閲覧者H ] 返信する

顔アイコン

アムネステイーは個別的な極端なケースをサンプルにしたのだろう。社会調査ではよくあることで不思議でもない。
日本でもホームレスを対象にすれば同じような結果が出て来る。 削除

2010/7/18(日) 午前 6:29 [ 通行人 ] 返信する

顔アイコン

金総書記の銅像、北朝鮮軍機関紙が掲載 銅像確認は初

北朝鮮軍の内部機関紙「朝鮮人民軍」が金正日(キム・ジョンイル)総書記の銅像を掲載したことがわかった。北朝鮮向けのラジオ放送を行う韓国の人権団体「開かれた北韓放送」が16日、入手した同紙を公開した。金総書記の銅像が確認されたのは初めて。
同紙は5月11日付1面トップで、人民武力部革命史跡館で「白頭山三大将軍」(金総書記と、母の故金正淑〈キム・ジョンスク〉氏、父の故金日成〈キム・イルソン〉主席)の軍服姿の銅像除幕式が行われた模様を、3人の銅像の写真とともに伝えた。 削除

2010/7/18(日) 午前 9:19 [ 人民の慟哭は代を継いで ] 返信する

顔アイコン

日本の民主党政府は昨年8.30総選挙で勝利して政権を取った後、拉致問題問題の日本国内世論造成のためにキム・ヒョンヒとファン・ジャンヨプ前北朝鮮労働党秘書招請を推進し、ファン氏は4月に日本を訪問した。
キム・ヒョンヒは今回の日本訪問で田口氏が1987年に日本語を教えたしまだ生きているという既存の主張をするものと見られる。

しかしキム・ヒョンヒが東京を訪問して拉致問題と関連した活動をするのが適切かとの意見もある。

それにしても、いくら人道主義活動といっても115人の命を奪い取ったテロリストが出国するのはおかしいということだ。
招請の主体が日本政府だがこれに韓国政府が協力するのはKAL 858犠牲者遺族らに対する道義に反するとの指摘が出てる。

キム・ヒョンヒは死刑判決を受けたので'政治犯を除いて国内外で1年以上の懲役や禁固刑を受けた人の入国を不許可'という日本の入国管理難民法上入国が難しい。
また、日本警察はキム・ヒョンヒが日本の名前の偽造旅券を所持していたので容疑者身分で調査をしなければならないが日本政府はこれを留保することにした。 削除

2010/7/18(日) 午後 11:08 [ 韓国の見識 ] 返信する

顔アイコン

韓米合同軍事演習にF22戦闘機展開、米当局が検討
(聨合ニュース 2010/07/18 16:00 KST)
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/07/18/0200000000AJP20100718001400882.HTML

「現存する最強の戦闘機と言われるF22は、沖縄の米空軍嘉手納基地に配置されている。今回の演習に参加することになれば、朝鮮半島で初めての展開となる。
F22は離陸後30分以内に北朝鮮・寧辺の核施設を打撃し、1時間以内に北朝鮮の全地域で作戦を遂行することが可能とされる、ステルス戦闘機。」

2010/7/19(月) 午前 4:25 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

米国も少しは強がって見せないと格好がつかない(笑い 削除

2010/7/19(月) 午前 7:54 [ 野次馬 ] 返信する

顔アイコン

米空母、21日から釜山寄港=月内に軍事演習参加へ−韓国

【ソウル時事】在韓米軍司令部は19日、原子力空母「ジョージ・ワシントン」が21〜25日に韓国南部の釜山に寄港することを明らかにした。同空母の釜山寄港は2008年10月以来で、7月中に日本海で実施予定の米韓合同軍事演習に参加する。
同司令部によると、空母寄港中は韓国の要人らを招いたレセプションや艦内見学ツアーを行う予定。一方、乗組員約300人は孤児院訪問や学校改修などのボランティア活動に参加する。(2010/07/19-11:44)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010071900084

2010/7/19(月) 午後 3:34 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

北の責任追及、圧力強化へ=哨戒艦事件−21日、初の米韓外務・国防協議

【米国防長官専用機上・時事】米国と韓国による初の外務・国防閣僚協議(2プラス2)が21日にソウルで開かれる。韓国哨戒艦沈没事件を受けた国連安全保障理事会議長声明が名指しで北朝鮮を非難しなかったため、米韓は北朝鮮の責任を追及する決意を同協議で鮮明にする。米韓合同軍事演習や制裁など北朝鮮に対する圧力強化が焦点となる。
クリントン国務、ゲーツ国防の両長官は滞在中、李明博大統領とも会談する。ゲーツ長官は米東部時間18日、アンドルーズ空軍基地(メリーランド州)を専用機で出発し、ソウルに向かった。
閣僚協議では、哨戒艦事件を受けて黄海と日本海で計画されている米韓合同軍事演習の具体的な内容を決める。中国が演習に強く反発しており、米軍の抑止力の象徴である原子力空母「ジョージ・ワシントン」をどの海域に派遣するのかも注視されている。(2010/07/19-14:23)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010071900157

2010/7/19(月) 午後 3:35 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

時事はピンボケ。
いまごろ北の責任追及、圧力強化もないね。
何かやったというアリバイ作りに決まっている。

2010/7/19(月) 午後 6:45 [ ken*919* ] 返信する

顔アイコン

海外の自衛隊・韓国軍、軍需物資など相互提供

政府は韓国との間で、国連平和維持活動(PKO)などで海外に派遣された自衛隊と韓国軍が相互に軍需物資や役務を提供できるようにする物品役務相互提供協定(ACSA)を締結する方針を固めた。


大地震に見舞われたハイチでがれき除去などの活動を行っている陸上自衛隊と韓国軍との間での連携を最初の適用例として考えており、将来の日韓安全保障協力の強化にもつなげたい考えだ。韓国政府に本格交渉入りを働きかけ、今秋までに交渉を始め、年内の締結を目指す。

また、政府は米国との間で結んでいる日米ACSAの対象に、災害時の国際緊急援助活動を新たに加えるよう、秋の臨時国会で関連法案を成立させる考えだ。

2010/7/19(月) 午後 6:58 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

日本は現在、米、オーストラリアとそれぞれACSAを締結しており、韓国は実現すれば3国目。関係筋によると、日韓ACSAは、北沢防衛相が6月にシンガポールでの国際会議に出席した際に行われた韓国の金泰栄(キムテヨン)国防相との会談で、防衛相側から提起した。

適用範囲は、PKOのほか、人道的な国際救援活動、大規模災害への対処活動、共同訓練などが挙がっている。朝鮮半島有事や、日本および周辺で起きた事態での適用は想定していない。

ハイチPKOでは、日韓の部隊が共同で倒壊した学校の解体やがれき除去を行っている地域もある。日韓ACSAが締結されれば、国連中心の国際貢献活動の際、食料などの物資や輸送などの役務を融通しあうことで、効率的な活動が可能になる。ただ、韓国側には過去の日本の植民地支配などから、慎重な意見もある。

2010/7/19(月) 午後 6:59 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

一方、日米ACSAの見直しは、秋の臨時国会で日豪ACSA締結に伴う自衛隊法改正案提出を予定していることから、あわせて行うことが検討されている。

(2010年7月19日11時02分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100719-OYT1T00112.htm

2010/7/19(月) 午後 6:59 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

天安艦沈没についてのカストロ議長の見解
http://www.anatakara.com/petition/fidel-castro-on-cheonan.html

2010/7/20(火) 午後 9:19 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

石垣・宮古に陸自配備=中国を意識、防衛省が検討

沖縄県の先島諸島周辺海域での中国海軍の活動活発化を受け、防衛省が石垣島や宮古島への陸上自衛隊の配備を検討していることが20日、分かった。自公政権当時に陸自配備が検討された日本最西端の与那国島と併せ、具体的な配備先や規模について調整を本格化させる。
これに関し、北沢俊美防衛相は同日の記者会見で「先島諸島の防衛拠点は極めて重要だ。(部隊配備の)検討を前向きに進めたい」と述べた。配備が具体化すれば、国境が近い中国や台湾の反発を招くのは必至だ。

2010/7/20(火) 午後 9:25 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

石垣島や宮古島へは、陸自普通科(歩兵)を中心に数百人規模の配備を想定。与那国島には数十人規模の配備を検討している。
防衛省幹部は20日、「隊員の生活基盤を考えると、基地は石垣島か宮古島に置きたい。ただ、地元に大きな影響のある話なので、駐留先は慎重に調整しないといけない」と語った。
北沢防衛相は既に、先島諸島への陸自配備に向け、2011年度予算概算要求に調査費を計上する考えを表明。今年3月には、与那国島を視察している。
防衛省は、年内にまとめる新たな防衛計画大綱と次期中期防衛力整備計画(中期防)で、島しょ防衛の強化を打ち出す方針。この中で、自衛隊の「現地駐留」の重要性を強調する見通しだ。
先島諸島周辺では近年、中国海軍が活動を活発化。4月には、潜水艦2隻を含む艦艇10隻が沖縄本島と宮古島の間の公海上を通過して太平洋上で大規模訓練を実施、国境警備の態勢強化の必要性が指摘されていた。(2010/07/20-20:15)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010072000917

2010/7/20(火) 午後 9:25 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

宮古、石垣に国境警備部隊 防衛省、対中国で態勢強化

沖縄県の先島諸島周辺での中国海軍の活発な活動などを踏まえ、防衛省が宮古島や石垣島に陸上自衛隊の国境警備部隊(数百人)を、与那国島に陸自の沿岸監視部隊(約100人)を、5〜8年後をめどに段階的に配備する方向で検討していることが19日、複数の同省幹部の話で分かった。

沖縄本島以西は自衛隊がほとんど配備されていないため、国境に近い先島諸島の防衛と周辺海域の監視強化が狙いだが、近接する尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領有権を主張する中国や台湾が反発を強めるのは必至だ。

2010/7/20(火) 午後 9:27 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

北沢俊美防衛相は、先島諸島への陸自配備に向けて2011年度予算案に調査費を計上する考えを既に表明。同省は11年度からの新たな防衛計画の大綱と中期防衛力整備計画で島しょ防衛強化を打ち出し、「災害対処」や「警戒監視」などの名目で配備の必要性を書き込む方針。

同省幹部によると、宮古島や石垣島に配備を検討しているのは、長崎県対馬市の陸自対馬警備隊(約300人)のような国境警備部隊。一方、日本最西端の与那国島には、北海道稚内市の陸自第301沿岸監視隊(約100人)をモデルにした部隊の配備を想定している。

2010/07/20 02:02 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071901000445.html

2010/7/20(火) 午後 9:28 [ t_h**fm ] 返信する

顔アイコン

北とミャンマーの軍事協力懸念=米長官
時事通信、2010/07/22-21:58
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010072201016
【ハノイ時事】東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)に出席するためハノイ入りしたクリントン米国務長官は22日、北朝鮮とミャンマーの軍事協力に改めて懸念を示した。ベトナムのファム・ザー・キエム副首相兼外相との会談後に語った。
クリントン長官は北朝鮮によるミャンマーへの軍事物資の輸出疑惑について懸念を表明。「北朝鮮の船舶が最近、ビルマ(ミャンマー)に運んだことが分かっている。ビルマが核開発計画に関して北朝鮮の支援を得ようとしている可能性があるとの報告にも懸念を持ち続けている」と述べた。(2010/07/22-21:58)

2010/7/22(木) 午後 10:34 [ kib**ibi2* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事