ここから本文です
椿の間 〜写真つき短編詩集〜
命を育てるということは、創作への飢えを満たしてしまうのだろうか…。

書庫全体表示

写真詩・敬意以外

イメージ 1



憐れだとは思わないよ


息も絶え、カサカサに乾燥して

人間に無惨に踏みつけられて、潰れていようとも

そんな最後の姿を、憐れだとは思わない


あなたは成し遂げたのだから

一生を、尊い命を完遂したのだから


ただこの胸に浮かぶのは、

あなたへの

敬意以外、他にない…








<敬意以外>





この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事