ここから本文です
藤城清治ファンのページ
藤城先生の美しい世界をご紹介しています。少々マニアックな内容ではありますが、お楽しみいただければ幸いです。

書庫全体表示

Kobitoフィギュア再び 




藤城先生のKobitoフィギュアが、スゴイ値段で買取り募集されています!
なんと、30,000円!!(@_@)
発売当初は6,000円だったのに(汗)

イメージ 1

イメージ 2




でもこれらのフィギュアは、今年初めには25,000円だったもの。
わずか半年ほどで5,000円、率にして20%も値上がりしています!!!

イメージ 3

イメージ 4




身長11cmの3体セットは、
イメージ 5




こんなふうに、それぞれアイテムを手にしています。
左から、横笛、トーチ(ともし火)、ホルン。
いずれも影絵の中で、こびと達がよく持っているものですね(^_^)
イメージ 17




「身長24cm」(正しくは25cm)のこびとのバリエーション。
全10色の中には色合いの微妙に似通ったものもありますが、
上の5色が生産元のラフトイズから発売のものなのに対し、
下の5色の方は、藤城清治事務所から発売されたものでした。
イメージ 6




実物の画像はこちら。
(この2画像は、販売元別にはなっていません)
イメージ 7

イメージ 8




なお25cmサイズの11番目の色、白色バージョンは、
2003年12月24日発売の雑誌「フィギュア王 №72」で、
翌年1月30日までの約1ヶ月間だけ、期間限定発売されたものでした。
イメージ 20




つまり3体セットや10色のこびと達よりもはるかにレアなはず。
買取価格が同じ30,000円というのは、なんだか安すぎるような!?
イメージ 18




ちなみにこれに藤城先生のサインをいただいたものは、
ちょっぴり自慢だったりもします(^_^;)
イメージ 19




2006年11月に出版された「光と影の奇蹟」には、
25cmサイズのこびとが作られていく、非常に貴重な様子が残されています。
イメージ 9




緻密なスケッチを元に、まずは骨格となる部分をパルプ材などで制作。
イメージ 10




その上に粘土を乗せ、削ったり盛ったりしながら形を作り上げ、
こびとに命を吹き込んで行きます。
イメージ 11




この原型は時折り影絵展などにも展示されていて、
先生の生々しいタッチを味わうことができます。
(写真は、2011年5月に開かれた自宅スタジオ展」のときの模様)
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14




その原型を石膏でかたどりして作られた像が存在しています。
レプリカではありますが、いわば第二の原型ともいうべきもので、
こちらもとてもリアル!
フィギュア生産元であるラフトイズの喫茶店「PAUSE」に展示されていました。
けれど同社が無くなるとともに今は行方知れず(涙)
ご参考までに、お値段は300,000円!(@_@)
もちろん手も足も出なかったわけですが(笑)、
妥当、あるいは割安な価格だったとは思っています。
イメージ 15




これは当時の「PAUSE」店内(現在は閉店)。
Kobitoフィギュア全種類と共に、印のところには原型のレプリカも見えています。
(レプリカの左側にもKobitoフィギュア関連とおぼしきものが見えていますが、
これは全く記憶になく、しかも写真も撮っていないことから、
大して興味をそそられるものではなかったと思われます、たぶん ^^;)
イメージ 21




ところで、今回の記事を書くために検索していたら、
驚きの証言を発見!
要約すると・・・

①25cmは、こびとの等身大サイズ。
②11色以外に、黒色も存在していた(行方不明?)。
③続編として、馬(木馬?)のぬいぐるみを生産する予定だった。

その証言がこちら。
↓↓↓
イメージ 16





・・・あれもこれも気になることばかり(汗)
せめてKobitoフィギュアの復刻だけでも、実現してほしいですね♪♪♪




◆ツイッター
:百瀬めり@まんだらけ福岡店2017年7月12日
:百瀬めり@まんだらけ福岡店2017年1月31日

◆co.houyhnhnm.jp
:藤城清治のこびと

◆情熱商魂
:@情熱カフェ 池袋『PAUSE』

◆関連記事
:Kobitoフィギュア
:こびと七変化 その2
:「光と影の奇蹟」
:自宅スタジオ展 その1
:ノドから手が出るほど・・・










この記事に

  • 等身大ってことは
    こびとの身長は25僂覆里任垢

    具体的な大きさがわかると
    手のひらに乗ったときや足元に寄り添ってくれているイメージがわいて
    ますますこびとがかわいく見えますね
    (*≧∀≦*)
    私もこびとのフィギュアほしいです〰

    [ なおママ ]

    2017/8/7(月) 午前 8:48

    返信する
  • なおママさん

    25cmが先生のイメージするこびとの大きさだったんですね♪
    でもたぶんこれは標準的なサイズ。
    銀座いろはカルタの絵札にあるスプーンに乗ってるこびとはせいぜい5cmほどですし、「長崎・軍艦島」のこびとはなんと5mくらい!
    でももちろん、そのかわいさに何ら変わりはありません(^_^)v
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/28863403.html

    このフィギュア、このまま幻になってしまうのはあまりにももったいないですよね!
    当時よりもファンの方がうんと増えている今再発されれば、大人気間違い無し!!
    たくさんの方が、これを持ってサイン会の列に並ぶことでしょう(*^_^*)

    トンチキプー

    2017/8/7(月) 午後 0:37

    返信する
  • 午前10:19の内緒コメさん

    なんと、3億円!(@_@)(@_@)(@_@)
    気が付きませんでした。
    まんだらけさん、ウルトラ太っ腹です(^^;)
    すみません、ファンの風上にも置けないですが、3億円なら僕売っちゃいます(^^;)(^^;)(^^;)
    ところでまんだらけさんが売る時って、いくらにするんでしょう??(汗)

    トンチキプー

    2017/8/7(月) 午後 0:46

    返信する
  • 顔アイコン

    30,000万円なら、いまごろまんだらけに買取が殺到してますね(^^)

    じゃらんの美しい「ステンドグラス」があるスポット26選!に藤城清治美術館が紹介されています。
    ステンドグラスが好きな方は旅行の参考にどうぞ。
    https://www.jalan.net/news/article/187758/

    [ 総小判 ]

    2017/8/7(月) 午後 2:08

    返信する
  • 午後1:18の内緒コメさん

    あはは、版画ぜーんぶ買い占めて、豪邸にずらりと並べて眺める、最高ですね(*^O^*)
    僕は、全てのサイン会にリムジン、いえ、自家用ジェットで馳せ参じます(*^_^*)

    トンチキプー

    2017/8/7(月) 午後 4:34

    返信する
  • 顔アイコン

    全色コンプリートしたいです 削除

    [ はーちゃんち ]

    2017/8/7(月) 午後 8:17

    返信する
  • 顔アイコン

    総小判さん

    こんなお値段で買い取っていただけるのなら、100体ほど購入しておけばよかったです(^_^)

    じゃらんの情報、どうもありがとうございます♪
    思ったよりも、日本にステンドグラスのある場所は多いんですね。
    僕の県にもあって驚きました(@_@)
    那須からは2ヶ所。
    26ヶ所中の2ヶ所は、なかなかの集中度。
    そして来年には、宮崎に27ヵ所目!
    こちらも本当に楽しみです(^o^)/

    トンチキプー

    2017/8/7(月) 午後 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    フクコメさん

    ナイスいただき、ありがとうございます。

    トンチキプー

    2017/8/7(月) 午後 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    はーちゃんちさん

    まんだらけさんに行けば、もしかしたらすでに全色そろっているのかもしれませんが、ものすごいお値段でしょうね(汗)
    販売価格が5万円としても、全部で60万円(@_@)
    なんとかして復刻版を再発してほしいです♪
    そのときには、ぜひプロトタイプの黒も!!(♡_♡)

    トンチキプー

    2017/8/7(月) 午後 9:27

    返信する
  • おーっ♡♡♡6000円だった時代に毎月ひとつずつ買って一年間で12体(白&黒含め)揃えたかった〜☆(;▽;)
    半年でお値段アップ!(@@)今こびとマニアが熱くなって来てこびとの需要が出て来てるのでしょうか??(-"-;)ならばあと半年待ったらいくらかな〜?売り時とか考えると株のよう…( ̄∇ ̄)その白いサイン入りのこびとはいくらになるんでしょかね?(^o^)/
    喫茶店の上段、こびとだらけ〜!(♡_♡)
    馬(木馬!?)のぬいぐるみ見たかった〜♪♪♪(≧∇≦)b

    [ rab***** ]

    2017/8/8(火) 午前 0:43

    返信する
  • rab*****さん

    毎月1つずつって、一度に全部買うよりもずっと楽しそうですね(^_^)

    たったの半年で20%アップって、なかなかの上昇率!
    ということは半年後の来年2月には36,000円??(笑)
    白いサイン入りのものは、もちろん3億円です!!(爆)

    木馬らしきもののぬいぐるみは、発売してほしかったですね〜。
    さぞかしキュートだったことでしょう♪♪♪
    この企画も実現してくれないかな〜(*^_^*)

    ナイスいただき、ありがとうございました。

    トンチキプー

    2017/8/8(火) 午後 0:07

    返信する
  • 私も30,000万円にガン見しました(@_@)
    3億円!?と(^_^;)
    でも、ほんとに、まんだらけさんでは3万円で買い取っていくらで販売されてるのでしょうね(・・?)さぞかし高額なんでしょうね…。
    先生が手がけられた原型が見れたりもしたんですね。こびとの存在感が人形よりリアルに感じますね。人形は持ってないですが、いつか原型も見てみたいです。
    あと、ブラックとは…どんなんだろう??と、これも気になります(^ ^)
    人形の復刻版、できれば作って販売してほしいです♡
    馬(木馬?)のぬいぐるみも今からでも作ってほしいですね!絶対可愛いに決まってますよね(^ ^)
    私の頭の中で妄想中のぬいぐるみが跳ねています(♡_♡)

    [ fu_***** ]

    2017/8/9(水) 午前 1:45

    返信する
  • fu_*****さん

    1つ手放せば宝くじ級の大金!?
    こびとバブルですね(^^;)

    販売価格は、5〜6万円くらいでしょうか?
    10万円まではしないと思うのですが(汗)

    そういえば、最近の影絵展ではあまり原型は展示されていないようですね。
    実はこの原型、固まるタイプの粘土ではありません。
    ちょっと触るだけで形が崩れてしまうデリケートなものです。
    そんなわけで、大切に保管されているのかもしれません。
    第二の原型はカチコチに固まっていたので、そういう意味でもとても貴重です。
    はてさて、どこへ行ってしまったのやら(涙)

    ブラックは、目とピンクのお鼻以外はたぶん全部黒なのでは?
    画像はもちろんのこと存在すら知られていなかった、幻のフィギュア。
    いつか拝見してみたいものです♪

    馬(木馬?)のぬいぐるみ、これもブラックのこびとみたいにプロトタイプが存在したのかもしれません。
    先生の動物キャラクターの中で、個人的には一番好きな木馬、ぜひなんとか発売してほしいです!!
    できることなら、こびとみたいに等身大で!!!(*^_^*)

    ナイスいただき、あ

    トンチキプー

    2017/8/9(水) 午後 0:51

    返信する
  • fu_*****さん

    すみません、文末が途切れてしまいました。

    ナイスいただき、ありがとうございました。

    トンチキプー

    2017/8/9(水) 午後 0:52

    返信する
  • 実は私も木馬が好きなんです!(*^^*)
    先生の木馬を見るたびになぜか胸の奥で懐かしい感じになり、いつも木馬が気になります。
    グッズのピンズは木馬じゃなくて子馬ですが、勝手に木馬のつもりにして影絵展に行く度に何回か買ってしまい、同じもの何個も持ってます(^_^;)並べて楽しんだりしてます(^_^;)
    等身大の木馬のぬいぐるみができたら跨がったら私の体重で可哀想だから、抱きつきたい!…そこまで大きくないか!( ̄▽ ̄;)

    [ fu_***** ]

    2017/8/9(水) 午後 4:50

    返信する
  • 顔アイコン

    例のまんだらけ福岡店で、木馬座ケロヨン大集合売り出しをやるそうです。
    見に行くだけでも価値あるかも。
    https://mandarake.co.jp/dir/fko/toy/2017/08/02/post.html

    [ 総小判 ]

    2017/8/10(木) 午前 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    fu_*****さん

    おお〜っ、fu_*****さんも木馬好きでしたか!(^o^)
    ピンズをいくつもお求めになるとは、相当の筋金入り!!
    並べると、まるで「木馬の夢」のようなのでは?!(^_-)-☆
    先生の木馬は、とても完成度の高いデザインですよね。
    シンプルにしてキュート♪

    等身大の木馬のぬいぐるみ、あったらいいですよね〜(*^o^*)
    Kobitoフィギュアみたいに色のバリエーションがあるなら、全部そろえて丸く並べ、メリーゴーランド風にしてみたい(♡_♡)
    でも、置き場所が・・・(^_^;)

    ナイスいただき、ありがとうございました。

    トンチキプー

    2017/8/10(木) 午後 9:36

    返信する
  • 顔アイコン

    総小判さん

    お知らせいただき、どうもありがとうございます♪
    さすがはまんだらけさん!
    スゴイ品揃えですね(@_@)
    しかもそれぞれの状態も申し分なし!!
    お値段がみんな伏せてありますが、いったいおいくらなのでしょう?
    全部合計したら、天文学的数字??(^^;)

    トンチキプー

    2017/8/11(金) 午前 3:33

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事