TONEWOOD BLOG

ギタークラフト及び古楽器全般

バイオリン

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 9
イメージ 8
イメージ 7
イメージ 6
イメージ 5
イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2
イメージ 1
 
今回といっても去年の秋ですがアコギギターを15台ボランティアで送りました。
 
皆喜んで使ってくれています。
 
嬉しいですね。この9枚の写真は島村悦子さんが自費で12月末にカンボジアへ行ったときの写真9まいです。
 
カンボジアの街、郊外を映しています。
 
次のページでギターを弾いている実際の写真を9枚載せますね。
 
 
http://www.youtube.com/embed/pXnYRKL05JQ?fs=1
 竹中大工博物館の名古屋出張展示会 へ行ってきました!
 
ただし、内部の道具類展示を写真、映像禁止といわれて取れませんでした。ですから映像は展示場の外部の様子を撮りました。でもさすがTOYOTAですよ! 凄い建物です、煉瓦つくりの昔の工場を全部壊さず一部残してレイアウトしてます。綺麗でした。ここはTOYOTA自動車でなくその大本であるTOYOTA織機の元工場を展示場にした建物です。もちろん名古屋市内にありますよ。喫茶店でコーヒー飲みましたがお勧めできます。おいしかったです。

#165 TONEWOOD 明日香村


TONEWOOD Asuka2
奈良県明日香村へ古代の見学に行ってきました。良かったですよ。日本の始まりである明 ­日香村には失った遺構も多いのですが、今日まで残存している遺構があります。学校で習 ­った蘇我馬子とか聖徳太子とか住んで政治を司っていた地域です。古い丘が点在している ­地域です。当時も今もそんなに変わっていないと思わせる風情の地域です。感無量でした ­よ。日本最古の仏像と最古のお寺が飛鳥寺です。昔は法興寺といったそうです。もう少し ­北へ行くと法隆寺がありますが、昔の飛鳥寺は法隆寺全体の伽藍よりも大きな構造だった ­そうです。いまはほんの僅かのこっているだけです。あの法隆寺伽藍全体を見学したことのある方は分かりますよね、いかに巨大な構造だったかが、、、飛鳥寺はもっと大きかったようです。凄いですね! 
 
 
 
 
ギター製作とは直接関係ないですが、たまにはこういった歴史見学すると心洗われる感じがしてしまいました。
 
 
日比伸也
 
 
****************
 
 
 
 
  鍛冶屋さん達がお稲荷さんを信仰していること御存じですか? 
お稲荷さんって農耕(稲)を祭ってあるイメージでいたのですが、キツネもいますよね。それが鉄職人の鍛冶屋さんと何の関係があるのでしょうか? web上で見つけた言い伝えの文章をコピーしました。読んでみてください。
 
   昔々、『ある村で鍛冶屋が鉄を真っ赤に焼き、今日こそ鉄をくっつけようとするのですが何回繰り返しても失敗に終わってしまいます。頭に来た鍛冶屋は焼けた鉄を外に投げ出してしまいます。夕方、稲藁(いねわら)の上に投げ出されていた鉄を見ると完全に鍛接(だんせつ)しているではありませんか、鉄は稲藁と土によって鍛接されることを知ったのです』
稲藁と土が現在の硼砂「けいさ、ガラスの元」の役目を果たしていたのです。
 
   もう一つの鍛冶伝説は『ある村に一人の鍛冶屋がいました。今日こそは鉄をくっつけようと鍛冶場の入り口に注連縄を張り、火をおこして仕事を始めますが焼けた鉄がどうしても鍛接できません、何回となく繰り返すうちに腹が立ってきます。ふと見ると白狐が鍛冶場に入ろうとしています、「カッ」ときた鍛冶屋は真っ赤に焼けた鉄を白狐めがけて投げつけます。白狐は入り口の注連縄を外して丸め、焼けた鉄を受け止め、土ぼこりと共に鉄床の上をめがけて投げ返してきたのです。「アッ」という間の出来事でした。鍛冶屋が鉄床を見ると、投げ返された鉄が鍛接されていたのです。鍛冶屋は大声を上げて喜びます。鉄は稲藁の縄と土によって鍛接されたのです。』白狐は優秀な鍛冶技術を持つ韓鍛冶(昔の韓国)だったのです。
この話は、倭「昔の日本」鍛冶と韓鍛冶「昔の韓国」の出会いの物語が伝説として今に語り継がれているのです。鍛冶屋が稲荷神の「宇迦之御魂大神」と呼ばれる稲作の神を守護神として崇拝し信仰しているのです。
恐らく生鉄と鋼を接着して、鑿、斧、刀などの強度と切れ味の製作上のことを言ってるのでしょうね。ですからお稲荷さんは鍛冶と稲の二つの象徴なのです。ではキツネはそれを守るという意味でしょうね。言い伝えですが。
 
   ギターを作る私たちはのこごり、ノミ、カンナ、小刀などにお世話になっていますが、手作り鍛冶師のそれらはやはり鍛接の技術が必要ですね。硬い鉄(鋼 はがね)とふつうの鉄を接着して、硬い鋼の部分を刃にします。ふつうの鉄は胴にして道具になじみをあたえます。1500年も前のことですよ。
イメージ 1
 
 

 
   7月4〜5日と焼津市の海へ魚釣りにいきました。釣りが好きな連中だけ5人です。
 
        結果は惨敗でした。いいわけですが、海の潮が悪く魚が極端にいないのです。
 
     
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
   クロダイの35〜40cmクラスを10枚ほど予定してたのですがボー図でした。
 
素敵なアメリカンな喫茶店があったのでここでビールを飲みました。運転手はノンアルコール0.000です。
 
 


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事