キラッ☆と空中三回転乙

ニャンコとかいろいろなものが混ざってます。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今回、僕が行ってきた「超・大河原邦男展」。



そもそも大河原邦男という人は、どういう人なのかざっくり説明させていただきますと

氏は主に「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツのデザインで知られていますが

まず、氏の何が凄いかと言いますと


「メカニック・デザイナー」を日本で初めて「職業」にしたことにあります。


それまでアニメに出て来るメカニックはアニメーターや美術スタッフが描いており、

メカを専門で描く人は存在しませんでした。

それを最初に専門職として確立したのが大河原先生というわけです。




今回の展覧会は、これまで発表されてきたものから未発表のも含めて

これまで門外不出とされてきた「原画」を初めて一般に公開されるというものでした。

残念ながらというか当然なんですが、館内は撮影禁止なので展示されていたものはここではお見せできませんが、
後日この展覧会の「図録」が手に入りますので、それらはまた後日紹介するとして、

今回の展覧会で先生がデザインされ、展示されていたものを列挙していきますと


科学忍者隊ガッチャマン
破裏拳ポリマー
宇宙の騎士テッカマン
ゴワッパー5ゴーダム
無敵鋼人ダイターン3
無敵ロボ トライダーG7
最強ロボ ダイオージャ
機動戦士ガンダム
太陽の牙 ダグラム
装甲騎兵ボトムズ
タイムボカン
ヤッターマン
ゼンダマン
ヤットデタマン
イッパツマン
超力ロボ ガラット
魔動王 グランゾート
疾風!アイアンリーガー
機動武闘伝Gガンダム
未来警察ウラシマン
銀河漂流バイファム
蒼き流星SPTレイズナー
機甲戦記ドラグナー
機動戦士ガンダムF91
勇者エクスカイザー
勇者特急マイトガイン
勇者王ガオガイガー
機甲武装Gブレイカー
機動戦士ガンダムSEED
一発必中!!デバンダー

などなど。。。

大河原邦男という名前でピンとこなくても
「ああ!あの作品の!」という感じで、思い出される方もおられるのではないでしょうか。

僕なんかは、小さい頃観ていた「タイムボカンシリーズ」のメカデザインを大河原先生
が手がけていたことを改めて知って、小さい頃から今に至るまで自分が観て来た多くの作品に先生が携わっておられ、自分も大きくなっていたんだなーと、なんか感慨深いものがありました。


イメージ 2

で、次回は幸運にも撮影禁止の展示会場内で唯一撮影できた(ズルしたんじゃないよ笑)モノを紹介しまーす。

では、また♪




閉じる コメント(4)

顔アイコン

ザブングル、ガリアンなどもありましたね。
ほとんど人生の師匠みたいなお方です。

2013/6/3(月) 午後 0:51 555

顔アイコン

今まで見てきた作品の殆どが大河原デザインだったんですね…。

タイムボカンも大河原デザインだったのが意外でした。
確か人物のキャラデザも天野喜孝でしたし、本当に意外な作品です。

2013/6/3(月) 午後 11:21 [ oosukashiba ]

顔アイコン

555さん、( ゚▽゚)/

そうでしたそうでした(● ̄▽ ̄●;)ゞ他にもありますよねー
スーパーロボットからリアルロボ、etc...などデザインされてこられて改めて凄い方なんだなーと思いました☆

2013/6/4(火) 午後 11:43 にゃんこ☆先生

顔アイコン

oosukashibaさん( ゚▽゚)/

なんか大河原デザインで育ったんですね、僕たち笑
タイムボカンみたいなデフォルメされたようなデザインは、大河原デザインとは気づかないですよねフツー
そして天野喜孝!ファイナルファンタジーのデザインからはちょっと想像つかないです☆

2013/6/4(火) 午後 11:51 にゃんこ☆先生


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事