4月21日(日)


目も覚めるような青空と
焼け付く熱い暑さで

イメージ 1

素のハゲ頭での
外出はステージ5・・

脳挫傷・脳膜炎・
脳みそ炎上の危険あり

その他老人性ショック死
あびない季節に入った
南国セブー

イメージ 2

イエス復活に一点の
曇りもない南国の空

イメージ 3


復活祭を祝うべく
怪しげな茶褐色の
カトリック信者達

イメージ 4


身も心もきれいにと考えて
はいないだろうけど

海水で沐浴する比人の
大群・・いもを洗うように

ローカル海岸を
埋め尽くしている

イメージ 5

うらやましいほどの
篤い信仰心を持つ

彼・・彼女たち
そして驚くほどに

努力と言う字を嫌う
彼ら〜〜〜

困ったときは神に
助けを求め・・・

もしもの時の場合には
ロット”宝くじ”を買い込み

安心と一攫千金を
同時に狙う・・
堅実な人生観

幸福度は日本人の
はるか上をひた走る

幸せ国フイリピン
わだすもそういう人に

なってみたいと思う
ことはないけれど

盗人にも3分の理が
あると言うことわざも

あるのだから全否定
をするのは間違い
かも知れない・・・

フイリピンの良いとこ取り
をするのが楽しくもある

わだすもイエスの復活日を
心から喜び・しなびた身体を

波際に浮かべ清浄なる
心身に生まれ変わろうと

思うのだけど長年
積み上げた身の垢と

心の垢が分厚すぎて
取れそうにも無い・・

やはり一日一日の
洗浄が大切なようだ

イエスの肉体的な
三日目の復活が

事実かどうかなど
どうでも良いこと

実際・師であるイエスを
裏切った弟子達の前に

現れたと言うイエス・・結果
弟子達は生まれ変わり

命を懸けてイエスの
教えを伝道して歩いた

弟子達は姿・形を
変えたイエスであり

後々の聖者たちも
イエスの生まれ変わり
魂が乗り移っている・・

しかし悲しいかな
どんな出来事も

長い年月と共に人々の
欲や手垢に汚れ・・

初期の教えは変形し
変色され形骸化して

いびつなものになっていく
イエスは一人のユダヤ

教徒であり固い律法主義・・
怒りの神の概念を

神は愛であり怒りではない
怒りの神を愛の神に

変えたユダヤ教徒の
改革者だった・・・

今からおよそ2千数百年前
わだすの前世がイスラエル人
だった4〜5歳位の頃

近所の部落に住む
イエスと毎日のように

お医者さんごっこをして
遊んでいたものだ・・・

つい昨日のように
想いだすあのころを・・・

時にはシナイ山で祈る
モーゼの胸中を

語りあったり・・かなり
大人びていた4〜5歳の

イエスとわだす・・・
そして先ほど久しぶりに
再会できた我々〜〜〜

愛のキューピットは
””田端義夫””

逢いたかったぜ〜
三年ぶりに〜
逢えて嬉しや〜
飲もうじゃないか〜
昔なじみの〜
昔なじみの〜
ケン棒とイエス〜
男同士で〜
酒酌み交わす〜
街の場末の〜
ああ〜縄のれん〜

       
     <ザ・コミックス放浪記>

数年前は本当に
惚れた時期もあった

YOK・・初めての出会いは
越谷のストリップ劇場に

南米コロンビアの
金髪ストリップ嬢として

特別出演・・その時
たまたまザコミックスの

お店がとなり町草加に
あると聞きひとりで

来店してくれたのが
きっかけ・・・・

話さなければ日本人だと
わからないほど顔も

スタイルも日本人
離れしていた・・・

その時YOKは23歳
ケン棒確か29歳・・・

芸能界でいい女は
見慣れてるけど

YOKの美しさは抜群で
軽く誘うには
ちゅうちょもあり

口説き文句は
あえて言わず・・

下から目線で隙があれば
きれい〜きれい〜を連発

テーブルへギターを
持って移動面前で

リクエスト曲を歌いあげ
彼女が拍手をくれるたび

きれいで〜す、きれいで〜す、
照れるYOKだったけど

ケン棒は照れず臆せず
きれいを連発・・・・・・・

この言葉が彼女のハートを
かなり揺さぶったらしく

心がこちらへ傾いてくるのを
肌で感じるケン棒だった・・

間もなく大阪興行へ
移るYOK劇場名と

案内図・電話番号を
教えてくれて・・

もし来れるならぜひ
一日でも良いから来て〜

との言葉に酔いしれ・・
スケジュールの合間に

一晩泊まりの大阪行きを
決行熱い・熱い一夜だった

その後一度千葉へ男と
逃避行・・結婚の夢破れ

ケン棒の元へ戻り
二度目は夢が叶えられ

田舎の同級生との
2年足らずの結婚生活

普通の結婚生活が
物足りなかったのか・・

知る術もなかったけれど
あえなく離婚・・・・・

3度目となった
ケン棒との出会い

最初の出会いから
6〜7年の歳月が

流れていたけど魅力は
ちっとも失せてない

むしろ熟女の色気が
増していた・・・

結婚の気持ちがない
ケン棒にとって

今のYOKは少し重荷に
感じ・・冷静さを

保とうと頑張ってるのに
鋭いメスの誘惑で

守戦一方追い詰められ
姉さんぶったYOKに

なす術もなく今回も
やられちまった・・・

結婚での性生活が
不満だったのだろうか

野獣のように激しく
襲ってくるYOK・・・

愛が乾いてたのかも
知れない結婚生活

もしかしたらケン棒への
嫉妬と報復のための

結婚生活だったかも・・・
ケン棒の離婚を知った

その後を追うように
離婚したYOK・・・・・・・

勝手なストーリーを
考えこむのだった・・・

セブ島情報ポチリと
お願いできますか?
イメージ 6
ありがとう・ありがとう・ありがとう・
チロリン宿・チロリン村・
よろしくお願いいたします。
メールアドレスriroan_namigiwa@yahoo.co.jp
電話+63−920−903−9837なかだ

開く コメント(2)[NEW]

本日ブログ引越し予定・・・
だったけど・・・・・

ヤフーブログチエック
してもらったら

5月半ば頃・・スムースに
過去記事ごと引越し

可能と言うことが
わかったので

急きょキャンセル
成増のYSOさんと

レストラン月を襲いに
141さんも道ずれ・・

ガラガラに空いた道路
いつもは1時間たっぷり

かかる道のりを
30分で攻略・・

夜の部6時オープン
ぴったりの到着

それから4時間少々
10時過ぎまで

イエス様の復活を祝い
飲み食い続けた・・・



イメージ 2


141さん・YSOさん
ありがとう・・・・・・

月のヒロ君・カズ君
わがまま爺をありがとう

セブへ観光で来る皆さん
サロッサホテル内

日本レストラン月へ
立ち寄ってみてください

”うまい〜安い〜仕事きっちり”

引越しのサカイみたいに
お得感満載・・・

寿司は日本人のカズ君
日本・・シンガポールで

修行を積み重ねた
プロフェッショナル
うまさ抜群〜〜〜

わだす共々よろへぐ
お願いいだすます・・!

そんなわけで明日から
またブログを続けます

毎度つまらぬブログを
お読み続けてくださり

誠に誠に〜〜〜
ありがとうございます

たとえ天国地獄に
召されようとも

あの世からでも
厚顔可憐な美少年

書き続ける所存に
ございます・・・

セブ島情報ポチリと
お願いできますか?
イメージ 1
ありがとう・ありがとう・ありがとう・!!
チロリン宿チロリン村よろしく願います。
メールアドレスliloan_namigiwa@yahoo.co.jp
電話+63−920−903−9837なかだ・・

開く コメント(6)[NEW]

ご無沙汰していました・・
ヤフーブログの不具合と

体調があまりかんばしく
なかったのでずる休み
をした結果・・・

友人達からついに
死んだかあいつ・・・

と・・優しい労りを
電話・・テックスなどで

いただきましたが
かろうじて生きてる旨

お知らせしたく
此処に記させて
いただきます・・・

去年も不具合があり
今月も軽く不具合・・

12月でヤフーブログ
サービスが終わると

言うことなのでヤフーさんも
やる気ないのでしょう

わだすも少しやる気を
失いあの世へブログを

移そうかと・・いろいろ
いじって見たのですが

労多くして労ばっかり
きっぱり諦め・・・

出来る人間に手助け
してもらおうと明日

ヤフーからどっかへ
引っ越しをお願いします

わだすが知ってる
引越し屋は今でも

やってんのかな〜?
””安い〜早い〜
  仕事きっちり!””

引越しのサカエ・・
目的がPCなので

トラックは必要なし・・
よってお天道様に

お願いしようと明日
出かけてきます

月曜日は近くにある
チェック専門院で

とりあえず血液検査を
6〜7月に日本で

再検査の予定・・・
そんなわけで明日か

明後日にはブログ
再会できると思います

ご心配かけて誠に
申し訳ありませんでした

引越し後・以前にも
増しましてよろしく
お願い申しあげます。

セブ島情報ポチリと
お願いできますか?

イメージ 1
ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・!!
チロリン宿・チロリン村もよろしく願います。
メールアドレスliloam_namigiwa@yahoo.co.jp
電話+63−920−903−9837なかだ・・

開く コメント(7)[NEW]


来てる来てるじょ〜〜〜
今日も続く真夏の天気

イメージ 2

真夏の海も絶好調
上も下も青、青、青、


イメージ 3

4月も第一週を
過ぎた頃から

室内温度もグンと上昇
時折エアコンも

大事な存在になってきた
外の直射日光・・・

イメージ 4

まともにうければ
まともじゃなくなる

食パンを10分も
太陽にさらせば

こんがり美味しい
トーストの出来上がり

昔は色白もち肌が
特色だったわだすも

長い間の南国生活
こんがり焼けて
トースト色・・・

一見健康そうに
見えるけど、あちこちに

ガタがきてるのを
実感している

それでも生きてるだけで
めっけものと誰かが

言ってたけれど
命をめっけられる
人は幸せに違いない

今にも落ちそうな
命を抱えて無念の
涙で死に行く人たち

血液の癌と言われる
白血病は何ゆえ

若い人に多いのか・・
中には回復する人も

いるけれど多くの人の
訃報が聞こえてくる

未だ18歳女子水泳
の池江選手・・・

回復するのを心から
願っている〜〜

たとえ現役の水泳選手
になれずとも・・・

””生きてるだけで
  感謝感謝感謝・・・””

と・・お天道様に報告
出来ればそれ以上の
幸せはないはず・・・

わだすの友人OKWさんも
直腸がんと戦っている

抗がん剤は大変らしい
けど頑張って・・・・・・

毎朝仏に手を合わせ
無事回復するのを
祈ってるわだすです・・

6月・・1年半ぶり・・
持病のチェックに

日本へ戻る予定
逢える日を楽しみに
しています。

あまり体調が芳しく
ないので昨日、今日、

二日連続炎天下の下
ダナオの山を歩き続けた

イメージ 5


動いてる方が体調のいい
わだす・・ユーチューブは

酒・タバコより身体に
副作用をもたらしている

と感じる今日この頃
胃、腸、腰、身体全体が

悲鳴をあげている・・・
明日も板橋区徳丸町は

YSOさんの希望で
ダナオへ行く予定
今日はこれにて失礼を

イメージ 6

セブ島情報ポチリと
お願いできますか?
イメージ 1
ありがとう〜ありがとう〜ありがとう〜
チロリン宿チロリン村・・・
よろしくお願い致します。
メールアドレスliloan_namigiwa@yahoo.co.jp
電話+63−920−903−9837なかだ

開く コメント(4)

4月15日(月)


昨日とは一転セブの空
蘇った真夏の猛暑

イメージ 1

変態的なほど暑い
なにをするでもなし

ポタリポタリ滴り落ちる
年輪の汗は

我が養老の瀧か・・・
居酒屋チェーン店

関東関西を
重点的に制覇した

居酒屋チェーン
””養老の瀧””

今では懐かしい響きだ
懐かしいと言えば

ヒグチ薬局は何処行った?
””目標〜1327店””
ヒグチ〜薬局〜

代わって松本キヨシが
破竹の勢いで現れた・・

そのマツキヨもこのところ
陰りが見えてきたらしい

平家物語は世の
核心をついている

””祇園精舎の鐘の声
  諸行無常の響きあり
  紗羅(しゃら)双樹の
  花の色・・・
  盛者(じょうしゃ)必衰の
  理(ことわり)をあらはす
  奢(おご)れる人も久しからず
  ただ春の世の夢のごとし
  猛(たけき)者も
  つひには滅びぬ
  ひとえに風の
  前の塵に同じ””

金持ち・権力者・美女も
美男もいつか必ず滅び果て

形あるものに永遠はない・・・
わだすは生まれたときから

ぶ男だから滅びる事がない
実に美男美女は気の毒だ

日本の財閥三井・三菱
住友でさえ滅びる日が
100%やってくる・・・

超逆風がやってくれば
手を変え品を変え

時間を多少引き延ばす
ことは可能だけれど

社会は生きもの・・
地球も生きもの

悲しいかな生きもの
には限りがある

命はお天道様からの
与かりもの・・・

その昔三井三菱住友を
まとめて買収計画を

立てたこともあるけれど
100万円では無理だと

なだめられ泣く泣く
諦めた過去もある

それからは分をわきまえて
駅前立ち食いそば屋を
300万円で買収に成功・・・

一日一歩〜三日で三歩〜

三歩進んで〜二歩下がる〜

人生は〜ワンツウパンチ〜

水前寺清子姉さんに
励まされたあの頃・・・

成せばなる成さねば成らぬ
何ごとも成らぬは
金が無かっただけ

う〜ん・・比人老夫婦
心優しいリッキーちゃん

イメージ 2

美しい花々が二階まで

イメージ 3

広がり・・いつ倒れても

そのまま葬儀会場にも
天国ともなる・・・

美しい花の命も天が
与えてくれたもの

わだすも具合が
悪くなったら

リッキーちゃん家で
寝泊りすっかなあ〜?

     <ザ・コミックス放浪記>

複雑な気持ちで
東川口のマンションへ

迎え入れたYOK・・
ケン棒の心とは

裏腹に本当に
嬉しそうだった

数年前大阪の
ストリップ劇場を

辞めてスーツケース
ひとつ引っさげ

新宿に降り立った
時とは一味違い

若干女の歳月を
感じさせたけれど

奥深いメスの魅力は
失ってはいない・・・

ケン棒を見つめる
視線はやけに

色っぽく挑発的だった
YOKにのめりこむ

リスクを感じて
わざと距離を保ち

冷静を装っていたけど
YOKの動物的欲望は

ケン棒の薄っぺらな
防衛線をものともせず

戦闘機のように
ドッグファイトを挑んでくる

グッドゥアイデアを
企む隙もなく・・

さっさと部屋中を
片付け掃除も済ませ

””なによ〜この汚い風呂場””

と・・姉さん言葉で・・
年下の男を操るように

姉さんぶって
手際よく掃除・・・

早速風呂場のガスに
火をつけて湯を沸かす

姿におっかさんの
雰囲気が出ていた

””汗かいてるでしょう?
 
 お風呂に入んなさい・・・””

あれれれ〜〜〜?
此処は俺ん家なんだけど・・

セブ島情報ポチリとお願いできますか?
イメージ 4
ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・!!
チロリン宿・チロリン村・よろしく願います
メールアドレスliloan_namigiwa@yahoo.co.jp
でんわ+63−920−903−9837なかだ・・

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事