イメージ 1








イメージ 2



移転先 ブログ名


イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1









イメージ 2



移転先 ブログ名







この記事に

開く コメント(4)

イメージ 1



イメージ 2




イメージ 4



長年お付き合いのあった
Yahoo blog さんが 年内で
終了となります。

それに伴なって
ナイス機能が3月いっぱいで
終わりになります。

1996年1月、アメリカのヤフー・コーポレーションが日本のソフトバンク株式会社と共同でヤフー株式会社を設立しました。

そして、同年4月1日、日本語によるサービスYahoo! JAPANがスタートしたのです。 

私は Yahoo Japanさんとは 2000年くらいから
Yahoo チャットからはじめて、その後
様々なサービスでお世話になり
ブログも 2007年5月に開設
今日に至っております。
かれこれ、19年くらいになります。

皆さんも 思い出が沢山お有りと
思います・・・・

残念ですね・・・

イメージ 3




今年1月 新しいブログを開設しました。
クリックしてご覧下さい。







移転先 ブログ名


イメージ 1

イメージ 5


この記事に

開く コメント(6)

イメージ 4



元宵节(小正月)も過ぎて
どんどん 春节が遠のいてゆきますが
少ししか 春节活动のご紹介をしていないので
続けます。

途中で 余談もはいりますけど・・・

今日は華南の
云南省昆明市・云南野生动物园
です。
この省は ベトナム、ラオス、ミャンマー
と隣り合わせです。
イメージ 3


イメージ 2

少数民族のオンパレードといったイメージが大ですが やはり 漢族が一番多いです。

ここにも、勿論パンダも四川から行っていますが
この动物園は野生動物救護に力をいれて
おいでなので有名です。

春節には お年玉と言うか
春节料理を それぞれの子達に
配られます。






又、
この动物園では 白虎の飼育を以前から
力を入れて居られて、
昨年の10月にも3頭生まれて
国慶节のときにお披露目になりました。

私 気がつくのが遅れて
名前がまだ ついていないのなら
名前を提供したいといったら
「スミマセン もう付いちゃったんです」と
いわれました。

しかし 可愛いですねぇ・・・

イメージ 1












この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1


人畜共通伝染病である
狂犬病で
先日(2月12日)
中国・河南省
新郷市)衛輝市(えいきしと読みます)
で死亡しました。

イメージ 1



私は 昨日転送されてきた人民日報で知りました。
夕方には各メディアで報じられています。


日本での狂犬病は1957 年以降発生しておりませんし、
愛犬への狂犬病ワクチンの接種は狂犬病予防法により毎年の接種が義務づけられているためですが
海外に渡航して
野犬にかまれ発症し死亡した症例はあります。


狂犬病は、狂犬病ウイルスに感染した犬やその他の動物に咬まれることで引き起こされる病気です。
ウイルスは感染した生物の唾液を経由し、傷口などから侵入して感染)

狂犬病はアジアでの発生が大部分で
発症までに潜伏期間が平均
1〜2ヶ月もあります。

最終的には昏睡状態から呼吸停止で死にいたります。
狂犬病は一度発症すれば、
致死 率はほぼ100% 治療法がない怖い伝染病なので
海外渡航時の短期滞在でも
ワクチンの接種が推奨されています。


さて 湖南省の9歳の少年ですが 昨年6月に村の犬に咬まれ その時には何事もなく
 
そして
暮れの30日に 指を怪我したとき
一頭の犬が
この子の怪我した指を舐めたのですが
その時 感染しました。



少年はそのことを親に伝えなかったため
体調が急変して、病院に搬送され、
病院で検査の結果狂犬病と診断された時には
手の打ちようがなかったとのドクターのコメントでした。


画像は 「ワクチンの予防接種をしましょう」という
啓蒙活動です
イメージ 2





個々の家庭を回って 推し進めています

イメージ 3




興奮や不安状態、錯乱・幻覚、
攻撃的状態がおこります






この記事に
 

この記事に

開く コメント(4)

イメージ 1


みなさん
こんにちは !

今日は 3頭のパパさんライオンの 
日常を ご紹介しましょう。

まず 一頭目
なにしろ チビたちが 小さすぎて
ああ うっとうしい と言う パパ
逃げまくっています





次は 动物園で飼われているパパ
うっとうしい チビたちから逃げたいけど
動物園なので 逃げれない
怒ってばかりなので
ストレス たまりっぱなし!!
「ママ 早く帰ってきてよ。
自分の子だけど オイラ チビ駄目」





3番目のパパ
ママがお出かけ
「パパ 子守頼みますよ」
「はい は〜〜い。 オイラの子供たちだもの
可愛いよ〜〜」

優しそうな お顔をしたパパですね。

でも ライオン!!
されど  ライオン

虎も 怖いけど ライオンも怖い。





この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1



今日は皆さんご存知の
「雨水」
空から降ってくるものが 雪から 雨に と言う節日ですが
日本は これから 春の大雪に遭ったりしますわね。

今日 お雛様をお飾りすると 縁起が良いお日柄らしいですよ。



先ほど ウエイボ(微博)の私のページにアップして
数人のブロ友やお付き合いのある 中国国内の动物園さんに
送ったのですが、 なんだって かんだって、上海人のブロ友が
「元宵節快乐」と返事してきました。

今年は 「雨水」と「元宵」が同じ日なのです。(#^.^#)

今日は 中国の小正月(元宵節)で 甘いお団子を食べる日なのですよ。

作成した カードは
りりー撮影 
川崎市 夢見が崎动物公園
”フサホロホロ鳥”










私のウエイボー(微博)ブログ
クリックしてご覧下さい

この記事に

開く コメント(2)


イメージ 2



ここも、春节活动の特別情報はないのですが
中国最大の野生动物園なので ご紹介したいと思います。
しかし、時折事故が起きる動物園なので・・・なんとも・・

私は、ヤフーブログを2007年から書いていますので、
以前のブログ記事を見てみたのですが

2016年7月に この園で起きた東北虎事故はビデオが残っていました。


まあ、とにかく世界中で有名だったので、皆さんもご存知かも知れませんね。


左側から走ってきた黒い車は 动物園の車です。

犠牲者は
直ぐに、北京大学病院に運び込まれて、
亡くなったのは、この若い女性ではなく、一番最後に後ろの座席から降りてきた この女性の母親が虎の被害に遭いました。


この若い女性は、襲われた時 直ぐに気絶してしまったそうなのですが、
虎は、気絶した人を襲わないのでしょうかねぇ・・


いずれにしろその後 2017年12月19日、北京の延慶裁判所で開廷。
イメージ 3


まあ とにかく、園内で車の外に出ることは禁止で、入場する時も誓約書を書かされるのに、外に出てしまったのは、遊客の方に非があるわけなのだけど、
死亡した母親の娘夫婦が 自分たちも
顔に傷を負ったことによって 動物園側が訴えられることになり、218万元を請求されました。


裁判所では、原告の訴訟の請求額が高すぎて関連項目は根拠がない。
したがって、被告は法によって賠償責任を負うべきではない等など。
合法的に経営している企業、延慶区安監局などの部門が行った事故調査報告で、関連事実の調査及び認定結果の説明について、園側がこの事件に誤りがないことを報告した。

園側は、「彼らが要求した金額が高すぎて調停が出来ないとメディアに話しているそうで、
2018年(昨年末)でも 尚、決着はついていないようです。

**********************************************************

この动物園は2017年(一昨年)にも、複数の熊に 観光客が襲われる事件がありました。


いずれにしろ、
しっかり、車の外に出てはいけませんよ 
と警告の看板もあり 誓約書まで書かされるのに 
それを守らない中国の人民はいかがかと思いますね。


日本でもサファリパークでの似たような事件事故はまれにあって、新聞沙汰にはなりませんが 
いずれにしろ マナーを問われる事件です。







万里の長城の中でも、最も有名で多くの観光客を集めているのが八達嶺(はったつれい)長城で
北京の北西約70km、車で約1時間半の場所にあり、交通の便も良いため、世界中の観光客が訪れます。


ライオンが 万里の長城を見上げているところは 面白いですねぇ。
中国ならでは・・です。










万里の長城と 动物園の位置関係



今時分の 万里の長城 寒そうですねぇ。

イメージ 1






この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1




北京市には 皆さんご存知と思いますが
北京动物園  
大兴(大興)北京野生动物园 

そして、
北京八达岭(八達嶺)野生動物園
(中国最大の野生动物園)
3つの動物園があります。


一園ずつ特徴があるのですが
北京动物園は
歴史が古く格式ある动物園で

清朝光绪三十二年
(清朝光绪帝の時代)
(1906年)開園されました。


春节期間の动物園

イメージ 4





イメージ 6


日本で言えば上野動物園のようなもので
上野動物園も正式名称は 
「恩賜上野動物園」
恩賜(おんし)とは、「天皇・君主から物を賜ること。また、その賜り物」と言う意味になります。まあ 古いお話ですが・・。



今日はその北京动物園の
2019年春节活动ということですが
动物園自体余り春节活动は
目立ったものがないようでした。








北京は 春节が終わったとたん雪景色と変わり
下雪になりました。
动物園熊猫館では現在9頭の
パンダが飼育されていますが
今回は 春节活动というテーマなので
別の日にご紹介します。

イメージ 7

北京市ですから 今回の
故宮(紫禁城)の雪景色を
ご紹介します。

イメージ 2


イメージ 3



イメージ 5


イメージ 8





この記事に

開く コメント(2)


イメージ 1


ダジャレを 言っている場合ではないのですが
各中国メディアの見出しは このような意味あいでした。

2月11日付けのニュースです。(事件は2月7日午前)

中国・江苏省常州市 
”淹城(えんじょうと読みます)野生动物世界”
を訪れた遊客が「空中漫歩車」に乗って、ヒグマ館の上を見物
していたのですが、熊さんたちに にんじんを投げ入れる時に アップルの
携帯も一緒に投げ込んでしまい、従業員に助けを求めたらしいのですが、
水に沈んだので本体の中身は駄目で枠だけは大丈夫。
携帯を拾った熊も精密検査を受けて
異常なしだったということです。


人騒がせな 観光客ですが、
熊にアップル=iphone を上げるなんて 危険極まりない。


*********************************


江苏省常州市というのは、長江(揚子江)三角デルタといわれる地域で
工業が盛んな地域です。

上海市、江蘇省南部、浙江省北部を含む、長江河口の三角洲を中心とした地域なのですが。人口1億3,500万(中国総人口の10%)で中国GDPの22%を占める地域なのです。
近年の 日本の企業の進出も顕著なものがあります。


************************



「空中漫歩車」
ヒグマの運動場の直ぐ上を運転しています

熊に エサを投げる時 携帯も一緒に投げ込んだらしく
一頭の 熊さんが 手で引き寄せて
 口にくわえました

お友達の熊さんも
何だ! と興味深々。


*************************

まあ 困ったもんのですねぇ・・・・
と 言っている私も実は 数年前 
東京都多摩市多摩動物公園で

「蒙古野馬」を 一眼の望遠で撮影した時 放飼場の少し高い位置から 撮影したのでレンズフードを馬の頭にコトンと落とし、飼育員の方に連絡して拾ってもらったのですが
その時「ライオンの運動場でなくて良かったですね」といわれましたよ。

***************************

 ”淹城(えんじょう)野生动物世界” の 「春節」事件




私のウエイボー(微博)ブログ
クリックしてご覧下さい

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事