イメージ 1




北京市には 皆さんご存知と思いますが
北京动物園  
大兴(大興)北京野生动物园 

そして、
北京八达岭(八達嶺)野生動物園
(中国最大の野生动物園)
3つの動物園があります。


一園ずつ特徴があるのですが
北京动物園は
歴史が古く格式ある动物園で

清朝光绪三十二年
(清朝光绪帝の時代)
(1906年)開園されました。


春节期間の动物園

イメージ 4





イメージ 6


日本で言えば上野動物園のようなもので
上野動物園も正式名称は 
「恩賜上野動物園」
恩賜(おんし)とは、「天皇・君主から物を賜ること。また、その賜り物」と言う意味になります。まあ 古いお話ですが・・。



今日はその北京动物園の
2019年春节活动ということですが
动物園自体余り春节活动は
目立ったものがないようでした。








北京は 春节が終わったとたん雪景色と変わり
下雪になりました。
动物園熊猫館では現在9頭の
パンダが飼育されていますが
今回は 春节活动というテーマなので
別の日にご紹介します。

イメージ 7

北京市ですから 今回の
故宮(紫禁城)の雪景色を
ご紹介します。

イメージ 2


イメージ 3



イメージ 5


イメージ 8





この記事に

開く コメント(0)


イメージ 1


ダジャレを 言っている場合ではないのですが
各中国メディアの見出しは このような意味あいでした。

2月11日付けのニュースです。(事件は2月7日午前)

中国・江苏省常州市 
”淹城(えんじょうと読みます)野生动物世界”
を訪れた遊客が「空中漫歩車」に乗って、ヒグマ館の上を見物
していたのですが、熊さんたちに にんじんを投げ入れる時に アップルの
携帯も一緒に投げ込んでしまい、従業員に助けを求めたらしいのですが、
水に沈んだので本体の中身は駄目で枠だけは大丈夫。
携帯を拾った熊も精密検査を受けて
異常なしだったということです。


人騒がせな 観光客ですが、
熊にアップル=iphone を上げるなんて 危険極まりない。


*********************************


江苏省常州市というのは、長江(揚子江)三角デルタといわれる地域で
工業が盛んな地域です。

上海市、江蘇省南部、浙江省北部を含む、長江河口の三角洲を中心とした地域なのですが。人口1億3,500万(中国総人口の10%)で中国GDPの22%を占める地域なのです。
近年の 日本の企業の進出も顕著なものがあります。


************************



「空中漫歩車」
ヒグマの運動場の直ぐ上を運転しています

熊に エサを投げる時 携帯も一緒に投げ込んだらしく
一頭の 熊さんが 手で引き寄せて
 口にくわえました

お友達の熊さんも
何だ! と興味深々。


*************************

まあ 困ったもんのですねぇ・・・・
と 言っている私も実は 数年前 
東京都多摩市多摩動物公園で

「蒙古野馬」を 一眼の望遠で撮影した時 放飼場の少し高い位置から 撮影したのでレンズフードを馬の頭にコトンと落とし、飼育員の方に連絡して拾ってもらったのですが
その時「ライオンの運動場でなくて良かったですね」といわれましたよ。

***************************

 ”淹城(えんじょう)野生动物世界” の 「春節」事件




私のウエイボー(微博)ブログ
クリックしてご覧下さい

この記事に

開く コメント(2)[NEW]


イメージ 1

昨日の午前起きた四川成都大熊猫繁育研究基地の事故
落下した女の子は、無事に助け出されたので、
目出度い話なのですが
10年以上前から 基地でのパンダに関する事件はいくらかあります。



中国のFace book 或いは ツイッターと言われる 
ウエイボ(微博)に
私も官製サイトから転送されてきたこのビデオを

2回アップしましたが

ブロ友たちの反論は、あたりさわりのないもので、

春節の時期は大勢基地訪問客があるので事故が起こりやすい というものでした。


私は 同時に Youtubeにもアップしたので 
今日になって コメントが寄せられていますが 
Youtubeは中国本土のブロガーは政府の規制が掛かって
正式には みることは出来ないので
Youtube コメントは 台湾人ユーザーか

中国国外の中国人からのものですが

「子供の親が責任を負うべき!」という意見がありますね。

昨日は成都大熊猫繁育研究基地には遊客が 3万人だったそうです。

女の子に興味を示した3頭のパンダさん。
最初に近づいた2頭 2015級(2015年生)「科大ちゃん」 

「科小ちゃん」 2頭は姉妹です。
母亲は 「科琳」 名門の出(血筋が良いという意味)
おいおい ご紹介しますけど、かっては 野外救護の猫たちも多くいましたから、 上野の香香のママだって、おばあちゃんは 野外救護された子で 両親は不詳です。


最後に近づいた仔は 2015年級の 「晶大ちゃん」 (雄)

いずれにしろ 皆さんは パンダは見かけが可愛いので 
勘違いされていますが
咬まれるときは 大怪我をするほどかまれますし 

女性飼育員の方でも 成年パンダに
押し倒される時があります。所詮 白黒のクマですから・・

最初に 興味を示して近づいた 「科大」 「科小」 ちゃんのビデオ
<生長日記>
こちらは「科小」ちゃん と 同級のおちびちゃん「萌三」ちゃん
Pandapia さんから お借りしました。




こちらは 「科大」ちゃん
pandapiaさんからお借りしました


【panda】科大洗澡




「晶大」 のほうは 適当なビデオがないので
写真だけにします



この子も 双胞胎(双子)の兄弟で兄のほうですが
弟は 地方の动物園に移動になっています。


母親は 北京オリンピックの時の マスコットパンダとして

人気のあった
「晶晶」さんです。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1


春節の時は 成都大熊猫繁育研究基地
も物凄い混雑で 中国は 人口も多いですから
ハンパな混みようでは ありませんが


先ほど 人民日報の微博を見ていたら
まあ 今日の午前中に 事件があったようです。


記事内容は 
「親は子供の面倒を見てね! パンダに見させてはいけません!」 
みたいな感じです。


基地には 遊客との間に 溝(堀のようなもの)がありますが
まあ 簡単に落ちてしまうような高さです。


結局助けあげられたのですが これから あちらこちらで
記事になることでしょう。
今 ブロ友に この3頭の成年パンダの名前をきいていますけど
まだ 返事が来ない。


パンダと言えども 熊ですからね。
凶暴になる時は 凶暴なんですよ。


ところで この動画 政府筋で検討されたら
削除されるかもわかりませんけど。。。(チェックが厳しいので、みっともないことは省かれちゃいます)




この記事に

開く コメント(2)[NEW]

イメージ 1


以前にもブログで書きましたが
広東省に、広東集团(設立1989年) 公司と言う会社があって、





广州长隆野生动物世界、长隆飞鸟乐园
广州长隆欢乐世界、广州长隆水上乐园、珠海长隆海洋王国といった
様々な施設を経営しておられて、東洋一でもありますが、
水族館などは世界屈指の施設を誇っています。




私も、动物世界や飞鸟乐园のHP編集スタッフさんとは、
ウエイボのチャットで年中冗談を言い合うお付き合いで、
私が撮影した季節の写真をカードを、この会社のホームページにアップしていただいて、やたらと私 目だっています。

昨年12月に、私のブロ友(親友ですが)広西人の女性が 此処を訪れて、”婷婷” 母亲仔をビデオに入れて くれたので
、MP4形式で送ってもらい
youtubeにアップしたのでご覧ください。


彼女、撮影が上手いので 綺麗に撮れています。


****************************


普通は、成都や卧龙熊猫基地などの中心基地で産仔するのですが、婷婷ティンティンは
野生動物世界で産仔しました。

数年前、世界で初の3頭の赤ちゃんパンダが育った動物園です。
ここは、非常に優秀な 獣医Drのスタッフがそろっておいでです。


同じころに隆隆と呼ぶメスも産仔していますので
2頭の 団子(パンダの赤ちゃん)の写真です。
昨年7月の写真。
隆隆ロンロン 仔と婷婷仔です


イメージ 2






イメージ 3


この記事に

開く コメント(0)



イメージ 3



先日 ご紹介した
包丁を舐め舐めしていた
成都大熊猫繁育研究基地の
パンダ「萌萌」モンモンちゃん

この子は2006年9月
卧龙核桃坪野化培训基地で
うまれ 2008年に北京动物園に移動になってから 2012年まで 北京动物園で暮らしていました。

その後 回川(四川に帰る)してから翌年
繁殖計画に参加して
雄の双胞胎を産仔しています。

北京にいた時も、人気パンダで
北京动物園での虐待問題等があり
微博(ウエイボ)ブロガーも、直訴を募り
林業局などに出していたようです。

何もご存じない皆さんには
私も誘われましたが 
立場上お断りしました。



さて、 この「萌萌」ちゃん
なかなか 可愛い仔で
昨年出産した双胞胎のわが子が
可愛くて 可愛くて仕方ない様子が
手に取るように解ります。

ご覧ください。
「萌萌」一人ではしゃいでいます。
動画の作者も
「萌」の子供のことを 「萌宝」 「萌玉」
と読んでいますが
正式取名は「萌四」「萌五」です。
中国では 大切なものを 宝 とか 玉(ヒスイの意味)と 言います。

2018年 夏
「萌四 萌五」 姉妹
基地・月亭幼児園
イメージ 1

2019/ 1月 母子
イメージ 2


2019/1月
一人ではしゃぐ 「萌萌」
可愛いねぇ (#^.^#)




この記事に

開く コメント(0)


イメージ 3



先月末 暮れも押し迫った時、私
人民日報の記事をみて 大変驚いて
ウエイボ(微博)の、
私のブログにDLした記事があるのですが


考えてみると 
一昨日 ご紹介した
チビパンダ「萌四」「萌五」の
お母さん
萌萌」モンモン ちゃんの事件だったのですが・・・



中国のメディアニュースで大分話題になりました。

ご紹介します。

イメージ 1


イメージ 2


中国四川省・成都大熊猫繁育研究基地内で
おきたことですが
トドノツマリ
ジャイアントパンダのメッカで起こりました。


基地の遊客が 騒ぎ立てて
監視員も気がついたのですが
「萌萌」ちゃんが 包丁を口にして しゃぶっていたんですよ。



皆さんご存知の様に 中華料理用の包丁は幅が広いのですが
とがっていても危険だし 良く切れるので
平らな面でも危険極まりない。



私 ウエイボのブログに 危険極まりない
 確かこのようなことを書いたと思うんだけど
国宝パンダが 
飼育員が 置き忘れた包丁で遊んでいるなんて
洒落になりませんよ。


「萌萌」 モンモンちゃんと包丁の
動画2本後紹介しましょう。








この記事に

イメージ 1



今日は
「大寒」です
今朝ほど ウエイボ(微博)に アップした
「大寒节气」の カードです

今天日本也冷〜〜
日本は今日も寒いと書いたら

早速 中国のブロ友や 动物園さんから
コメント戴きましたが
上海のブロ友は 来週はもっと寒くなると
いっているけどってレコメ。

華南地方のブロ友は 暖かい日々ですと返事が来ました。 中国は広いですねぇ・・

キビタキ
(雄)
東京・井の頭自然文化園
撮影・ りりー

イメージ 2




キビタキ
(雌
イメージ 3




動画は
成都大熊猫繁育研究基地の
2018級(5月生)
月亮幼児園の姉妹
「萌四」 モンスーちゃんと
「萌五 」モンウー ちゃん 
母親は 「萌萌」モンモン ちゃん

母子
イメージ 4



イメージ 5


おばあちゃんが 「英英」さん なので
上野の「仙女​​​​」 「香香」とは 親戚筋に
あたります。





この記事に

イメージ 1




先にも ご紹介したとおり中国・黒竜江省海林市の美しい山々に囲まれた
巨大な東北虎林園は、世界最大的东北虎(アムールトラ)
人工饲养繁育基地として、有名ですが、700頭も飼育されている虎たちの、お世話は、並大抵ではありません。




刘丹 (リイウ ダン)さんと言う
30年勤続されて 林園の総工程師の男性(54歳)
(中国では、様々な技術部門の専門家を工程師と呼び高度な技術と知識を学ばれていて、研究職です)
をご紹介したいと思います。

彼は1987年、中国黒竜江省・東北林業大学の野生動物科を卒業し、彼はトラと接触し始めました。そして、
1995年より現東北虎林園で、虎の野化培训に携わっておられます。

東北虎は世界の極度の絶滅の野生動物です。
過去30年間、輪を飼育して、籠舎から野外で自然繁殖し、劉さんは「虎に帰す」を実現するために基礎を築いてきました。

現在、ジャイアントパンダも野生回帰のプログラムがありますが

繁殖にしろ、野生で自由に行われるのが彼らに取れば自然の姿です。
尚且つ 重要なことは
近親の繁殖を避けることです。

「刘丹」さんは、
トラの初級野化を完成させ、多くのトラたちの野外生存能力を備える努力をされました。

「養虎人の努力を通して、必ず最終的な
目標(トラの高級野化)
を達成できると信じています」 と
<希望“放虎归山”>
ある国営メディアで話されていました。










私が毎回
節日の時に カードをお送りしている
「国家林業和草原局」の猫科動物研究センター常務副主任の姜広順氏は、

いくつかの虎種の絶滅のため、中国が人工飼育
して東北虎を育てる難題を誇っている。東北虎のために完全な遺伝子倉庫を保存しただけでなく、野外虎研究のためにも重要な条件を提供し、野生の東北虎の群れを回復するために良い基礎を提供していますと仰っています。





次は、数ヶ月前に、越獄(脱走)しょうとした成年虎の 動画と
やはり越獄しようとした 小虎のお話・


車を運転して 脱走したトラを追い込んでおられるのが「刘丹」さんですが 
何故ゲートが開いてしまったのか
何も書いてありませんね。





チビ虎よりも 少し大きな
人間で言えば 小学生くらいの
小虎です




チビ虎たち
2018年度も 98頭
赤ちゃん虎が生まれています

最後のほうに
成年虎たちの野化培训の様子が
録画されています



イメージ 2








この記事に

イメージ 1


今日 ご紹介するのは
皆さん ご存知の
中国・黒竜江省の有名な
「東北虎林園」で16年
獣医師として、虎たちの面倒を見てこられた
「马丽娜」マー・リーナ 先生のご紹介です。

この方は 年齢は39歳
東北虎林園の飼育担当になって
16年、「特殊な感情があって、トラは私の生命の一部である」
仰っているように 虎を愛して居られる方です。

中国黒竜江省は冬場は マイナス40度
生活も困難な極寒の中で
獣舎を見回り、治療を施し、
そして 2018年度は 宝宝虎(赤ちゃん虎)が
98頭生まれて、そのお世話。

我々に取れば 怖〜〜い だけの虎ですが
この
世界最大人工饲养繁育东北虎基地   で
「東北虎の保護と科学研究について」
貢献しておられます。


龙江省・横道河子
東北虎林園
イメージ 2

イメージ 10

イメージ 3




しかし まあ なんで こんなに 太らせたんだろうねぇ
肥満の 大虎
イメージ 4




妊婦虎でもなんでも ありません
要するに 肥満です
イメージ 9




ご参考のために・・・・
肥満ネコ
イメージ 5


イメージ 6


巡回の車
イメージ 7


こんなシーンもあって
結果は どうにもこうにも
ハーフ虎ライオンが生まれるだけです
イメージ 8



「马丽娜」マー・リーナ 先生
動画の中に 鶏を給餌する場面があります。
我々は 日常加工が施された
食肉を使用しますが
虎には 生肉を与えます・・






この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事